カタログ請求

カタログ請求

カタログ請求

<配送のめやす>
 お申し込みから営業日で数日から7日間程度でお届けします。

<請求の手順>
 (1) 請求する資料をチェック
 (2) 画面下にある「カタログ請求フォームに進む」ボタンをクリック
 (3) フォームに必要事項を記入
 (4) 内容を確認のうえ送信
 (5) 完了

※海外への送付は行っておりませんのでご了承ください。

※冊子名にチェックがあるものはカタログ請求が可能です。

※複数の冊子を請求する場合、対象の冊子にチェックをつけて、
 ページ下部の「カタログ請求フォームに進む」ボタンから請求してください。

並び替え : 新着順( )  タイトル順( )  メーカー順(

資料コード11809
メーカー略号ABB
配布年月2013年04月
新規取扱メーカー アベリア(Abberior)社の超解像度顕微鏡用蛍光試薬 "STAR/CAGE/FLIP"シリーズのご紹介ちらしです。
STED、GSD、PALM、GSDIM、SIM、RESOLFTなど、様々な超解像度顕微鏡に適した蛍光色素です。共焦点や落射蛍光顕微鏡にもお使いいただけます。
下記のような従来の問題点を攻略できます。
【従来の問題点】
●従来の蛍光物質を用いて超解像度顕微鏡で観察するとシャープな画像が得られにくい
●最も解像度が良いとされる電子顕微鏡では、生きた細胞を観察できない

AATバイオクエスト社 酸化ストレス検出カタログ
資料コード12626
メーカー略号ABD
配布年月2017年02月
酸化ストレスに関連する因子をABD社独自プローブや基質を使って、個別に、もしくは網羅的に測定するアッセイキットや試薬が掲載されています。
【測定対象】
●ROS (スーパーオキシド、過酸化水素、ヒドロキシラジカル)
●RNS (一酸化窒素、ペルオキシナイトライト)独自のプローブ
●各種酵素 (SOD、カタラーゼ、ペルオキシダーゼ、ミエオペルオキシダーゼ)

資料コード12495
メーカー略号ABD
配布年月2016年06月
ルーチン使いでFluo-4 を使っている方、必見!高品質なのに、超安価!

資料コード12502
メーカー略号ABD
配布年月2016年06月
細胞外cAMP 濃度を、ELISA アッセイよりも手間がかからず、広域(0.17nM~2800nM) に測定できます。

資料コード12686
メーカー略号AID
配布年月2017年05月
ドイツのAutoimmun Diagnostika 社は世界で初めての Elispot Reader(Elispotアッセイ用のリーダー)のメーカーで、1998年の発売開始以来、ワールドワイドに販売を展開しています。Elispotアッセイは免疫細胞からのサイトカイン産生を酵素発色(蛍光もあり)によってスポットとして可視化・計数する方法ですが、本機器なら96ウェルプレート1枚について、画像取得に続くスポットカウントを3分以内で行います。目視によるスポットカウントと比べ、飛躍的に時間が短縮され、計数作業の疲労からも解放されます。スポットサイズや発色強度等からスポットに対するしきい値の設定も行うことができ、アーティファクトによるカウント誤差を最小限に抑える事ができます。免疫学研究、薬剤開発をより加速化させたい皆様にお勧めです。

アムレスコ社 カタログ2014
資料コード11985
メーカー略号AMR
配布年月2014年02月
アムレスコ社の総合カタログです。海外のラボでアムレスコ社の試薬を使ってないところはありません。米国はもちろん、その他多数の国々で幅広く使用されているブランド「AMRESCO」は、1976年創業の研究試薬の老舗です。 この最新カタログには、電気泳動、DNA シーケンシング、プロテオミクス、バッファー&デタージェント、核酸精製、酵素、染色剤、細胞培養、組織調製、検出 等に関連する優れた高純度試薬を豊富に掲載しております。 品名順に掲載した前半部と、カテゴリー別に図表をたくさん盛り込んで掲載した後半からなるカタログには、お客様に役に立つ研究試薬が必ずあるはずです。バルク注文も承りますので、是非ご照会ください。

資料コード12334
メーカー略号APB
配布年月2015年09月
不死化のノウハウに精通した技術者が、ご送付頂いた初代培養細胞を SV40 や hTERT 等の自社開発した様々な不死化試薬により効率よく不死化して納品致します。
【受託実績】
○作製経験のある細胞種
 動物種:ヒト、マウス、ラット、ウシ
 細胞腫:上皮細胞、線維芽細胞、平滑筋細胞、T細胞等
 具体例として、ヒト茸状味細胞、ウシTリンパ球、ラット肝細胞の実績あり。
○病態モデル動物からの作製経験
 嚢胞性線維症および翼状片ドナー由来の線維芽細胞 ...

資料コード12028
メーカー略号APB
配布年月2014年05月
Applied Biological Materials Inc.(カナダ)は次世代シーケンサー用の高品質な酵素やキットを自社開発しており、HiSeq 2000/MiSeq(Illumina 社)及び Ion Proton™(Life Technologies 社)を用いた次世代シーケンシング受託解析サービスを提供しております。広範なアプリケーションをリーズナブルな価格でご用意しており、コストと貴重な時間を節約することができます。信頼性の高いデータを提供できる弊社の受託サービスを是非ご利用下さい。

資料コード11810
メーカー略号APB
配布年月2013年03月
お客様ご希望のターゲット遺伝子に対するsiRNA発現用ベクターを安値で作製するアプライドバイオロジカル社の受託サービスです。
【特長】
●お求めやすい価格! 1コンストラクト→\15,000~
●レンチウイルスベクターですので、分裂/非分裂細胞に高効率&安定に導入可能
●従来の21 merよりも高効率な27-29 bpオリゴを採用
●国内での実績も有り!

資料コード11741
メーカー略号ARE
配布年月2012年09月
アーティキュラー社では、軟骨や椎間板組織の修復・再生治療研究の発展に資することを目的として、主にヒト由来(ノーマル、OA+:変形性関節炎、RA+:リウマチ由来)の新鮮な軟骨組織、滑膜組織、骨組織、椎間板細胞などを扱っています。是非お問い合わせ下さい。

資料コード11900
メーカー略号ARP
配布年月2013年09月
シロイヌナズナ(モデル植物)を始め、イネ、トウモロコシなどを簡便に水耕栽培するラボサイズのプランターです。
根の研究を行う際に植物の水耕栽培は必要とされてきましたが、簡便な装置で水耕栽培を行うのは困難でした。アラポニクス社の水耕栽培システムは簡便で誰でも水耕栽培を行うことが出来るシステムです。

アッセイバイオテクノロジー社 リン酸化抗体カタログ -免疫組織染色(IHC)用-
資料コード11517
メーカー略号ASY
配布年月2011年05月
アッセイバイオテクノロジー社では、約1,000品目ものリン酸化抗体を豊富に取り揃えています。このカタログには、免疫組織染色(IHC)にお使いいただけるリン酸化抗体を選んで、各パスウェイ毎に約700品目を掲載しています。
適用欄に"IHC"と記載のある抗体は全て、パラフィン包埋切片での染色にもお使いいただけます。

アキシスシールド社 Optiprep 密度勾配遠心分離媒体折パンフレット改訂版
資料コード12116
メーカー略号AXS
配布年月2014年10月
アキシスシールド社の密度勾配遠心分離媒体「Optiprep」のちらしです。 オルガネラ膜、ウイルス、細胞、血球など様々な生体試料の分離に最適で、目的に応じて濃度調整をして非常に簡単にお使いいただけます。様々なサンプルの分離用に各種プロトコールをご用意しています。滅菌済かつエンドトキシンテスト済です。

資料コード11080
メーカー略号AYS
配布年月2008年08月
HistoGreenは、ペルオキシダーゼベースの免疫組織染色やin situ ハイブリダイゼーションにお使いいただける高感度の基質で、DABより高感度で《緑色》の発色基質という点がユニークです。二重染色に最適で、DAB染色との多重染色可能も可能です。

資料コード11708
メーカー略号BAT
配布年月2012年07月
導入遺伝子の挿入位置を確認するために、最も効率良くゲノムウォーキングができるキットのご紹介です。
【特長】
 ●未知DNAを1日で正確に増幅
 ●導入遺伝子の挿入部位を簡単に確認可
 ●他社キットと比較して、最も効率良くゲノムウォーキングシーケンス可能

資料コード11667
メーカー略号BEC
配布年月2012年05月
二次抗体不要のウエスタンブロット用検出試薬
● Easy-WESTERN Quick
ほとんどの一次抗体を認識するMAD試薬を用いることで、同時に複数の抗原の検出する事ができます。また、従来の二次抗体を用いる方法と比較して短時間で検出が可能になります。
●Easy-WESTERN Super
MAD試薬1分子あたりには約50のHRPが標識されているため、従来法でシグナルが弱かった場合に、MAD試薬を添加するだけでシグナルを増強することはできます。

資料コード12175
メーカー略号BET
配布年月2015年01月
高品質なポリクローナル抗体でお馴染みのベッチル社の最新ELISAキットカタログです。
様々な動物にお使いいただける血清タンパク質ELISAキットを掲載しています。ELISAキットには2種類のフォーマットがあり、抗体がプレコートされたキット商品とご自身で抗体をコートしていただく試薬セットの商品がございます。

資料コード12630
メーカー略号BIN
配布年月2017年02月
お客様のご希望の遺伝子を短期間で合成・納品する受託サービスです。
・リーズナブルな価格設定: 初回ご注文時のお試し価格 35 円/bp!!
・コドン最適化無償: 発現宿主に応じてタンパク質発現量を増加させます。
・100% 配列保証:合成遺伝子は全てシーケンスで確認して納品します。

資料コード12062
メーカー略号BIN
配布年月2014年06月
BIONEER(BIN)社では、44,000 種以上のヒト、マウス、ラット遺伝子を標的とする132,000 種を超えるデザイン済みsiRNA をご用意しております。デザイン・合成済みかつノックダウン効果保証つきで、一部のHuman用製品は定量PCRにより標的遺伝子のノックダウンを確認済です。 BIN社のWEB検索よりGene ID、遺伝子名、またはRefSeq アクセッション番号を用いてご希望のsiRNAをご簡単に検索して頂くことができ、検証済みの製品については実験結果が、デザイン済の製品については予測されるノックダウン効率をご確認頂けます。各種コントロールをご用意しており蛍光標識製品もございます。 標的遺伝子に対するsiRNA製品がない場合にはカスタムでデザインおよび合成の対応も同一料金で行っています(実験検証はなし)。

資料コード11977
メーカー略号BIN
配布年月2014年01月
いずれの製品も無償サンプルを国内にたくさんご用意しております!
Top DNAポリメラーゼは、Top DNAポリメラーゼより高速の熱耐性のPCRポリメラーゼです。実際に、Top DNAポリメラーゼの伸長速度は、Taq DNAポリメラーゼの3倍です。Top DNAポリメラーゼは、様々なPCR増幅(TAクローニングを含む)に使用でき、日常的なPCRのための強力な酵素です。プルーフリーディング活性又は5'-3'エキソヌクレアーゼ活性を含みません。
Taq DNAポリメラーゼは、ヌクレオチドの2本鎖DNAへの5'→3'方向の重合を触媒する耐熱性DNAポリメラーゼです。Bioneer社のTaq DNAポリメラーゼは、好熱菌Thermus aquaticus YT1由来のDNAポリメラーゼ遺伝子を含む組み換えE.coliから単離したものです。pH9.0、温度72℃で最も高い活性を示します。

資料コード11945
メーカー略号BIN
配布年月2013年11月
miRNA mimic製品は、化学合成した2本鎖RNAオリゴヌクレオチドで、そのままトランスフェクションしていただくことで内在性miRNA様の動向を示します。 miRNAインヒビター製品は、化学合成した1本鎖RNAオリゴヌクレオチドで、ヒトmicroRNAを標的とした1本鎖の合成インヒビターが標的miRNA活性の抑制を行いますので、機能欠失型の効果検討にご利用いただけます。 両製品とも最新版miRBaseデータベース(2013年4月現在ver.19)に登録されている2,042種のヒトmature microRNAをご用意しており、5, 10または20nmolの容量、および小包装のライブラリー製品より実験系に合わせてお選びいただけます。

資料コード11898
メーカー略号BIN
配布年月2013年08月
バイオニア(BIN)社は、PCR、逆転写、RT-PCRおよびDNAライゲーション用の幅広い酵素製品を安価にご提供しています。市場で最速の耐熱PCRポリメラーゼや酵素を介したHotStart用製品、希少な転写産物から確実にcDNA合成をするRT反応製品などさまざまな欄アップがあり、とくにAccuPower®プレミックスシリーズ迅速かつ簡単に使用できるReady-to-Useの製品でオススメです!

資料コード12612
メーカー略号BIO
配布年月2017年03月
尿サンプル由来のセルフリーDNA(cfDNA:cell-free DNA)を分離・抽出するためのキットです。磁気ビーズを利用して抽出されたcfDNAは、PCR解析や次世代シーケンスのライブラリー調製に使用できます。NGSライブラリーへの適合性は、NEXTflex™ Cell Free DNA-Seq Library Prep Kit(Illumina用/Ion Proton、Ion PGM用)を用いて検証されています。

資料コード12508
メーカー略号BIO
配布年月2016年06月
今注目のエキソソームを培地や血清・血漿サンプルから簡単に分離し、microRNAを抽出する試薬です。従来は超遠心を用いて何時間もかかっていた実験が、フィルターを通すだけ!microRNA研究者みなさまにお使いいただける試薬です。

資料コード12328
メーカー略号BIO
配布年月2015年07月
BIO社では血液脳関門を通過して中枢神経システムに入り、脳へRNAi 試薬をデリバリーする試薬 NeuroAim™と、単球、マクロファージ、樹状細胞を含む骨髄細胞系列の細胞に miRNA/siRNA を形質導入するMyeloAim™ をご提供します。miRNA/siRNAや治療分子のデリバリーに安全で非侵襲性アプローチを可能にします。
● NeuroAim™トランスダクション試薬
血液脳関門を通過して、中枢神経システムに入り、脳へRNAi 試薬をデリバリーします。
● MyeloAim™トランスダクション試薬
マウス、ラット、ヒトの単球、マクロファージ、樹状細胞を含んだ骨髄細胞系列の細胞に siRNA を形質導入する試薬です。

資料コード11876
メーカー略号BIO
配布年月2013年07月
イルミナ社次世代シーケンサー対応、small RNAサンプル調製試薬のチラシです。 small RNA抽出キットとアデニル化アダプター/リンカーもあわせて掲載しています。 単品販売のバーコードを組み合わせていただければ、最大48種類のマルチプレックスサンプルが調製可能です。

バイオオー社 次世代シーケンシングカタログ 2013年 日本語版
資料コード11789
メーカー略号BIO
配布年月2013年01月
米国バイオオー社の次世代シーケンシング用サンプル調製キットを掲載したカタログです。
掲載商品
・DNA-Seqライブラリ調製(イルミナ社機器、Ion Torrent、SOLiD対応)
 DNA-Seq、ChIp-Seq、Methyl-Seq、Bisulfite-Seqなど
・RNA-Seq
・DNAフラグメンテーション

資料コード12568
メーカー略号BLG
配布年月2016年08月
間葉系幹細胞、ES/iPS 細胞の増殖に!! Xeno-Free 培養システムを構築できます。
■ ヒト間葉系幹細胞用ゼノフリー培地
■ ヒト間葉系幹細胞用ゼノフリー分化培地
■ ヒトES/iPS 細胞培養ツール
■ マウスES 細胞基本培地
■ マイコプラズマ感染予防/検出/除去試薬
■ 細胞増殖・生存率の定量アッセイキット
■ FBS・細胞培養関連試薬

バイオロジカルインダストリーズ社 NutriStem hESC XF media Technical Manual
資料コード12395
メーカー略号BLG
配布年月2015年10月
◆NutriStem® hESC XF ゼノフリー培地のテクニカルマニュアルです◆
異種由来成分を含まず、すべてヒト由来のタンパク質で構成されます。HSA(Human Serum Albumin)の含有/ 非含有を選択することにより、フィーダーフリー/オンフィーダーのどちらの条件でも、未分化能を維持した長期培養を可能にします。

資料コード11706
メーカー略号BOT
配布年月2012年07月
バイオセティア社のmiRNA & shRNA研究用ツールをご紹介するちらしです。 デザイン済みのmiRNA・shRNA過剰発現用クローンや、お客様ご自身でご用意したターゲットshRNAを導入できるベクターシステム、miRNAインヒビタークローンをご用意しています。
【特長】
 ●お求めやすい価格
 ●特に、miRNAインヒビタークローンはベクターベースですので、レンチウイルスシステムを用いて、従来のオリゴよりも高効率 & 長期間安定的にターゲットmiRNAの阻害効果を発揮します。

資料コード11821
メーカー略号BSU
配布年月2013年04月
バイオステータス (Biostatus) 社のユニークな近赤外蛍光DNA染色試薬2品目のご案内ちらしです。
(1) DRAQ5™
 ・細胞膜透過性
 ・生細胞にも固定細胞にも使用可
 ・GFPやFITCなど一般蛍光染色と組み合わせて使用可
(2) DRAQ7™
 ・細胞膜非透過性
 ・アポトーシス細胞、死細胞、瀕死の細胞を染色
 ・GFPやFITCなど一般蛍光染色と組み合わせて使用可
(3) CyGEL™
 ・熱可逆性ゲル
 ・冷却すると液体、加温するとゲル状に
 ・加温により非接着細胞との固定ができ、冷やして回収可

資料コード12065
メーカー略号CAC
配布年月2015年02月
近年、がん組織の形成やその転移、再発など、がん化の根源が、がん幹細胞によるものである事が明らかになってきています。このため、癌を根絶するためにはがん幹細胞の排除が必須であると考えられ、がん幹細胞は、がん治療の究極の標的として注目されています。 しかし、がん幹細胞は、組織や細胞株中に、数%以下と極めて少ない量しか存在しないため、それを標的とした治療薬の開発やその機能解析研究はこれまで困難な状況にありました。
本抗体は、がん幹細胞(CSC)のマーカーとして注目されているCD44のがん特異的なバリアントであるCD44 v抗体で、がん幹細胞の大量濃縮ができます。本抗体により、がん幹細胞に対する治療薬開発や基礎研究の進展が期待されます。

資料コード12070
メーカー略号CAC
配布年月2014年08月
R-10G抗体は、ヒトiPS細胞 (Tic) を免疫原として作製したハイブリドーマを、ヒトiPS (hiPS) 細胞陽性、ヒト胎児性がん (hEC) 細胞陰性を指標としてスクリーニングしたモノクローナル抗体です。ヒトiPS細胞、ヒトES細胞に結合しますが、ヒトEC細胞には殆ど結合しないため、ヒトiPS細胞、ヒトES細胞の品質管理に有用です。また、低硫酸化ケラタン硫酸の検出にも有用です。

資料コード12026
メーカー略号CAC
配布年月2014年06月
神経変性疾患マーカーである4R-tau、C90rf72、TDP-43、α-シヌクレイン抗体のリーフレットです。TDP-43(TAR DNA-binding Protein of 43 kDa)は、ヘテロ構造を有するリボ核タンパク質の一種で、ユビキチン陽性封入体を伴う前頭側頭葉変性症(FTLD-U)および筋萎縮性側索硬化症(ALS)等の神経疾患において、その脳組織に沈着することが報告されています。その後の研究により、このような神経疾患においてはTDP-43のリン酸化が強く関与することが示唆されるようになりました。
コスモ・バイオ抗体ブランドCACでは、特定のリン酸化部位に特異的に反応する抗体を試薬化し、有用な新規研究ツールとしてお届けいたします。

提供者:東京都医学総合研究所 認知症・高次脳機能研究分野 長谷川 成人 先生

CAC/CSR ヒストンH3バリアントモノクローナル抗体ちらし 改訂版
資料コード11929
メーカー略号CAC
配布年月2013年09月
世界初のヒストンH3バリアントモノクローナル抗体と修飾ヒストン抗体の紹介です。売れ筋抗体であるエピジェネティクスでのChIPアッセイに不可欠な修飾ヒストン抗体に新たなコスモブランド抗体が追加されました。

資料コード12142
メーカー略号CBJ
配布年月2014年11月
サブマリン型アガロースゲル電気泳動用装置「i-MyRun (あいみらん)」の新型の登場です。i-MyRun IIでは、ゲルトレイと共に泳動槽までが紫外線(UV)透過性を確保。泳動途中でも泳動槽ごとUVイルミネーターにおいて泳動状況をチェックすることができます。(BlueLEDイルミネーターを対応染色試薬と共に使用した場合でも泳動槽ごとバンド確認ができます。)従来機「i-MyRun.N」と共通のゲルフォーマットを採用。伝統的なミニゲルの使用も可能です。 泳動槽とパワーサプライの一体型。電気的安全性も抜群。美しいフォルムと低価格も両立。〈CEマーキング取得。UL規格取得予定(申請中)。特許出願済。〉

セルバイオラボ社 カタログ2014-2015
資料コード12073
メーカー略号CBL
配布年月2014年09月
セルバイオラボ社の最新日本語カタログです。 がん研究・セルベースアッセイに便利にお使いいただける商品を数多くラインアップしています。最もご好評いただいているシリーズOxiSelectは、20種類を超える酸化ストレスマーカーをターゲットにしたアッセイキットです。お客様のサンプルタイプとマーカーから最適なキットをお探しいただけるようにセレクションガイド付きです。また、カウント不要・時短を実現したコロニーアッセイキットは製薬企業様に導入していただいています。最近国内実績が増えてきているアデノ随伴ウイルス発現システム(新規セロタイプAAV-DJ、AAV-DJ/8)にもご注目ください。

資料コード11854
メーカー略号CET
配布年月2013年05月
臍帯血体性幹細胞、脂肪由来間葉幹細胞等各種のヒト由来幹細胞を取り扱う、セルラーエンジニアリングテクノロジーズ社のプロダクトガイドです。 各種細胞のほかに、これらの細胞を培養するための特殊培地などを掲載しております。

資料コード11970
メーカー略号CL
配布年月2013年12月
セダレーン社は、25年以上にわたってフローサイトメトリー関連ツールを供給しています。 Lympholyte®シリーズは、特異的に生きたリンパ球を遠心により分離する試薬です。 免疫細胞濃縮カラムは、ヒトマウス、及びラットの免疫細胞群を穏和に濃縮できる、簡単かつ迅速なアフィニティクロマトグラフィーツールです。ネガティブセレクションをすることで、不必要な細胞をカラムで除去でき、溶出液中に必要な細胞の高濃縮サンプルが得られます。 フローサイトメトリー用の抗体も広範囲に取り扱っており、CD分子、MHC分子、レセプター、補体成分などの各種細胞表面マーカーに対する抗体があります。これらの抗体は精製抗体やビオチン、FITC、PE、APCの標識抗体など様々なフォーマットでご用意しております。

資料コード12514
メーカー略号CLP
配布年月2016年07月
【キュベット】
● 主要なエレクトロポレーターに適合します。(ロング電極タイプもご用意しています)
● バクテリア、酵母、昆虫、植物、動物細胞のエレクトロポレーションに最適です。
【コンピテントセル】
● 不安定なウイルス配列のクローニングに最適
● ゲノム編集で使われるCRISPR/Cas9 ライブラリーの作製に

資料コード12434
メーカー略号CLT
配布年月2016年03月
■sgRNA ライブラリーの特徴
・3つの module は各々約 6,500 遺伝子をカバー
・各標的遺伝子に対して 4-8 種類の sgRNA
・全てのライブラーを合わせるとほぼ全ての遺伝子をカバー(19,000 以上)
・Illumina HiSeq および GAIIx、NextSeq により標的遺伝子を特定可能
■スクリーニング実験後の細胞から次世代シーケンスを行う受託サービスもあります。

資料コード11942
メーカー略号CLX
配布年月2013年10月
FocusClear™ は、生物組織の透明性を高めるための水溶解性の透明化剤です。蛍光あるいは非蛍光染色組織像を透明にします。FocusClear™ を用いると、光の透過が促進され、 高価な2光子励起顕微鏡を使用せずとも表面下500マイクロメートルまでの内部構造を観察することが可能です。免疫蛍光染色された単一細胞や組織、in situハイブリダイゼーション、免疫組織化学、さらには蛍光性タンパク質の 顕微鏡観察に効果的です。 MountClear™は、FocusClear™で透明化処理した組織をスライドガラス上にマウントするための専用マウント剤です。消光を抑え、自家蛍光がなく、サンプルをすばやく凝固させる特長があります。

セル・マーク社カタログ「 ImmunoHistoChemistry Reference Guide vol. 11」
資料コード12505
メーカー略号CMC
配布年月2016年05月
免疫組織化学用抗体を中心に販売するセル・マーク社の総合カタログです。 各種癌マーカーなどを豊富に掲載しております。各組織や癌組織などでのマーカーの発現状況の比較表や、参考文献、染色画像など、有用な情報が多数掲載されています。また、脱パラフィンからアンマスキングまでをいっぺんに処理できるTrilogyもご紹介しております。

カッペル社カタログ 2010-2011年
資料コード11431
メーカー略号CPL
配布年月2010年11月
高品質抗体でおなじみの人気ブランド“カッペル”の最新日本語カタログです。 一次抗体は品名順のリスト、二次抗体はマトリックス、キットは日本語説明付きで、商品を探しやすく、わかりやすく掲載しています。その他、Enzyme Systems Product社製品の阻害剤、基質なども掲載しています。

フラレバイオ社 キューサバイオブランドELISAキット/リコンビナントプロテインちらし
資料コード12501
メーカー略号CSB
配布年月2016年06月
リコンビナント200万品目以上!ELISAキット9,000品目以上!圧倒的な品揃えを誇るフラレバイオ社 ELISAキット/リコンビナントタンパク質のちらしです。
フラレバイオ社ではとにかく幅広いターゲット、動物種にお使いいただけるリコンビナントタンパク質とELISAキットを取りそろえています。
リコンビナントタンパク質の注目新商品は、無細胞発現系で調製する膜貫通型タンパク質です。
ELISAキットはまとめ買いがお得です。5個からお得な価格をお見積りいたします。お気軽にお問い合わせください。

資料コード12744
メーカー略号CSR
配布年月2017年09月
エクソソームの膜表面に存在するテトラスパニン、CD9, CD63, CD81を高い特異性で認識するモノクローナル抗体と、このうちのCD9抗体をカラムに固相化したエクソソーム精製キットです。
エクソソーム抗体CD9, CD63, CD81は、WB、ELISA、IP、免疫電顕など多様なアプリケーションにご利用いただくことができ、ExoTrap エクソソーム単離キットは、溶出バッファーを変更いただくことで、miRNA,mRNA,タンパク質など多種のエクソソーム内包物の解析に応用いただけます。

資料コード12756
メーカー略号CSR
配布年月2017年09月
エクソソームは、ほとんどの細胞で分泌される直径 50 nm ~ 150 nm 程度の膜小胞で、miRNA や mRNA、タンパク質、マイクロペプチドなどを内包し、由来する細胞や組織から離れた別の標的細胞や組織へと情報を伝達する役割を担うことが示唆されています。
生体内のあらゆる体液で観察され、ヒト、ラット、ウシなどのbreast milk中にもエクソソームが存在することが知られています。
本製品は、健康な牛から採取された生乳から超遠心分離法によりエクソソーム画分です。牛乳由来エクソソームの機能研究やDDS研究などに有用です。

資料コード12521
メーカー略号CSR
配布年月2016年07月
抗体作製時におすすめのアジュバント
■合成プリスタン■
実験動物の腹腔でモノクローナル抗体を作製する際のアジュバントとしてご使用いただけます。合成品のため、ロット間差が少なく、高品質です。
■ALUM(水酸化アルミニウムゲルアジュバント)■
乳化の必要がなく簡単に使用できます。アレルギー実験などにも使用実績があります。

資料コード12449
メーカー略号CSR
配布年月2016年04月
混合不要の1 液タイプ!
利便性に優れた Ready-to-Use(1 液タイプ)
● 混合の必要なし
● 一次、二次抗体に西洋ワサビペルオキシダーゼ(HRP)を使用した際に、CCD イメージャーやX 線フィルムで目的タンパク質を 検出することが可能
● ELISA 法にも使用可能

資料コード12352
メーカー略号CSR
配布年月2015年10月
従来品(高感度タイプ)に加え、広範囲な測定範囲を短時間で測定できるキットが新発売!
【従来品】ある程度まで絞り込んだ検体数の測定にはこちら。
 RI使用せずに糖の細胞内取り込み量が測定できます
 「2-デオキシグルコース(2DG)代謝速度測定キット」
【新製品】検体数が多いスクリーニングにはこちら。
 non-RI 法によって細胞内に取り込まれた糖取込み量を簡便に測定
 「グルコース細胞内取込量測定キット(広範囲、蛍光法)」

資料コード12277
メーカー略号CSR
配布年月2015年08月
本製品は、非放射性物質である2-デオキシグルコースを細胞内に取込ませた後、細胞摘出液を2段階の酵素反応および酵素サイクリング法で糖取込み量を測定する画期的な測定キットです。RIを用いることなく細胞内への2DG取り込み量を測定することができ、創薬を含めたメタボリックシンドロームの研究に有用です。

資料コード12172
メーカー略号CSR
配布年月2015年01月
RAGE (AGEs 受容体:Receptor for AGEs) は、AGEs と結合すると炎症や酸化ストレスに対して亢進作用を示しますが、 AGEs の中でも、疾患に強く関与するとされるグリセルアルデヒド由来AGEs に高い選択性をもって結合し、特に近年アルツハイマーに代表される神経変性疾患への関与も報告されています。本キットは96 well Plate に固相化されたアルブミンをグリセルアルデヒドで糖化反応させたときに生じる Glyceraldehyde-AGEs をリコビナントRAGE-Fcを使って検出します。

資料コード12117
メーカー略号CSR
配布年月2014年12月
【老化/糖化研究キット】
コラーゲン抗糖化アッセイキット・シリーズの新製品です。本キットはプレートに固相化されたコラーゲンをグリオキサールで糖化させ、生成されたAGEsを抗CMLもしくはCMA抗体によって特異的に検出するキットです。 コラーゲンの糖化反応を阻害する物質のスクリーニングを簡便に行うことができます。

資料コード12112
メーカー略号CSR
配布年月2014年11月
試料中 (細胞層、食品、化粧品) のコラーゲン量を新規蛍光反応を利用し、定量するキットです。近年、コラーゲンは老化した皮膚でのその産生低下や特定疾病において分解・蓄積が見られることが明らかになりました。 本キットは細胞研究および食品・化粧品製造工程中の品質管理や商品開発に最適なツールです。

資料コード12067
メーカー略号CSR
配布年月2014年08月
リン酸、タンパク質フリーの抗原抗体反応増強試薬です。
●リン酸化タンパク質の検出に優れています。
●1液タイプなので一次抗体、二次抗体を同じバッファーで希釈できます。
●化学合成のブロッキング剤と併用することで更に感度を上げることができます。

資料コード11924
メーカー略号CSR
配布年月2013年10月
太陽紫外線で最も誘発されるDNA損傷はシクロブタン型ピリミジンダイマー(CPDs)です。本キットは、CPDsの検出・定量のスタンダードとして長年にわたり使用されてきたDNA損傷抗体、CPDs特異的モノクローナル抗体(クローン:TDM-2)を使用した初の高感度紫外線誘発DNA損傷CPD測定ELISAキットてす。 本キットは、紫外線に関連する細胞応答、癌研究、光生物学、皮膚疾患、眼科、免疫学、美容なと幅広い研究分野において強力な研究ツールとなります。

資料コード11268
メーカー略号CSR
配布年月2009年10月
IMMUNO SHOTはウェスタンブロッティングやELISAなどの抗原・抗体反応を用いた解析でしばしば問題になる感度不足や高いバックグラウンドを改善するための免疫反応促進試薬です。本試薬は、抗原抗体反応を促進する効果だけでなく、バックグラウンドが低くなるように設計されていますので、高いS/N比を得ることができます。本試薬は、希釈せずにそのまま使用できるように調製されています。使用方法は、通常使用している抗体希釈用バッファーを本試薬へ替えるだけで使用できます。

資料コード12315
メーカー略号CTD
配布年月2015年09月
通常の金ナノ粒子(球状)とは形状の異なる金ナノロッド(桿状)や金ナノアーチン(スパイク状)製品もラインアップしています!
金ナノ粒子(金コロイド)は、その特徴的な光学特性から、生物学や工学的分野(例えば、バイオイメージングやフォトニクス)において広く応用されています。発生する光の波長や周波数は、金ナノ粒子のサイズ、形状、表面の修飾 および凝集状態に強く依存します。
PEG と生体認識分子の両方またはいずれかで被覆した金ナノ粒子は、多くの用途にご使用いただけます。(バイオセンサー、細胞内プローブ、薬物送達物質、光学的造影物質、イムノブロット、イムノクロマト など。)

資料コード12661
メーカー略号CYT
配布年月2017年05月
Cytoskeleton社の生細胞イメージングプローブSpirochromeのご紹介です。シリコンローダミン(SiR)は、ローダミンに類似した明るく光安定な色素で、細胞透過性、蛍光性、超解像顕微鏡との相性の良さが特長です。SiR蛍光の励起/蛍光は、遠赤色光であるため生細胞イメージング実験での毒性を低く抑えます。生細胞内のアクチン、チューブリン、DNA、リソソームの染色を行うお客様にお勧めです。

資料コード12471
メーカー略号CYT
配布年月2016年04月
●より優れた細胞の可視化、効率改善を実現した新商品
●新規機構探索用ホスホチロシンおよびユビキチン濃縮キット
●活性型 GTPase プルダウン用の細胞透過性阻害剤、活性化因子、抗体、親和性ビーズ
●類いまれな輝度と安定性をもつ蛍光ファロイジン
●活性型タンパク質、アクチン結合タンパク質、ビオチン修飾アクチン、抗体
●活性型タンパク質、蛍光修飾またはビオチン修飾チューブリン、抗体、FtsZ タンパク質および形成済み微小管
●蛍光タンパク質、細胞透過性タンパク質活性化因子、阻害剤など生存細胞研究用試薬
●低分子量 GTPase 活性化アッセイは、プルダウンビーズ形式とELISA型 G-LISA® があります
●特異性や感度、アプリケーション特性を確認済み
●タンパク質と修飾因子の効果を測定、F-アクチンの結合アッセイ用
●チューブリン、微小管結合および重合におけるタンパク質と複合体の効果を測定
●活性型のキネシンとミオシンファミリータンパク質。運動基質として利用される微小管とF-アクチン

資料コード11566
メーカー略号CYT
配布年月2011年09月
細胞骨格関連の研究試薬を得意とするサイトスケルトン社「アクチン」関連試薬のご紹介です。アクチン重合などの研究をはじめ便利なキット「Biochem™キット」を多数紹介しており、高品質なアクチンタンパク質や抗体を掲載しています。中でも最近の新商品、3色の蛍光標識体をご用意しておりますアクチン染色試薬「Acti-stain™ 蛍光標識ファロイジン」にご注目ください。

ダイアグノスティックバイオシステムズ社 カタログ2017-2018
資料コード12665
メーカー略号DBS
配布年月2017年03月
IHCにお使いいただける抗体や染色キットの新商品を掲載したカタログです。 おすすめ商品は蛍光染色標本の封入剤Fluoromountです。

ダイアグノスティックバイオシステムズ社 IHC用抗体ミニカタログ
資料コード11551
メーカー略号DBS
配布年月2011年07月
IHCにお使いいただける抗体や染色キットの新商品をご紹介するミニカタログです。このメーカーの一番の売れ筋品である蛍光染色用の退色防止剤入封入剤はサンプル品もございます。これまでにダイアグノスティックバイオシステムズ社商品をお使いになったことのない研究者の方にもご紹介ください。

資料コード11455
メーカー略号DBS
配布年月2011年01月
DBS社の組織染色用汎用試薬のなかから、特にお勧めの商品をご紹介しています。
  ・組織標本の前処理にペプシンやトリプシン、プロテイナーゼKを使用されている方にお勧めの『HITSO/ZYME』
  ・染色強度が増強できる『Intensi/Fire』
  ・蛍光染色標本の封入剤『Fluoromount™』
  ・退色防止剤入り蛍光染色標本の封入剤『Fluoromount/Plus™』
  ・酵素法組織染色標本の封入剤『CC/Mount™』

資料コード11867
メーカー略号DBV
配布年月2013年08月
DBV社では 幅広いヒト検体からの組織や細胞、ゲノミクス/プロテオミクス研究のツールをご提供しています。特に 内分泌又は神経疾患(糖尿病・ALS・パーキンソン病)のような、特定の病態の貴重な検体からの細胞等も販売している ユニークなメーカーです。

資料コード12279
メーカー略号DCB
配布年月2015年06月
電気泳動プレキャストゲル「マルチゲル® II」を紹介しております。
こんなことありませんか??
●低分子タンパク質を中性ゲルで流すとバンドが歪む・・・
●目的の低分子タンパク質のバンドのほかにうっすらバンドが出る・・・
●バンドがスタックされずに太くなっちゃう・・・
こんな時には、マルチゲル® IIにお任せください!!
マルチゲルはLaemmli (レムリー) 法に準拠した弱アルカリ性ゲルだから、物理的現象のみでタンパク質を分離します!

資料コード11869
メーカー略号DCB
配布年月2013年06月
コスモ・バイオブランドの電気泳動関連製品に、タンパク質用分子量マーカーと高速電気泳動装置が加わりました。タンパク質用分子量マーカー「SIMASIMA」はPrestained, Unstained各3種類のラインナップです。見やすく覚えやすい分子量サイズのリコンビナントタンパク質で構成されています。また、希釈や熱処理は必要ございませんのでそのまま使用できます。4℃で1年間安定です。高速電気泳動装置「P-BEAT」は、完全下部バッファー冷却方式により、泳動中に発生する熱がゲルに伝わりにくいため、高電圧での泳動が可能です。高速泳動は泳動時間の短縮と、泳動中のサンプルの拡散を抑える効果があり、短時間できれいな泳動パターンが得られます。サンプル、デモ機をご用意しております。

DNA2.0社 Protein Paintboxパンフレット 改訂版
資料コード12346
メーカー略号DNA
配布年月2015年10月
本製品は、DNA2.0(DNA)社が所有するIPフリーのオワンクラゲに由来しない蛍光かつ発色性タンパク質で、PCR増幅、制限酵素を用いた切り出し、または他の発現ベクターへのクローニングなど、コントロール用タンパク質コード配列(遺伝子)として理想的です。これらのベクターは発現ベクターやポジティブコントロールとして、タンパク質誘導のモニタリングにも使用できます。 ライセンス費用が発生しませんので、大学研究機関だけでなく、企業ユーザーにも安心してご利用いただけます。

資料コード12021
メーカー略号DNA
配布年月2014年04月
DNA2.0(DNA)では、CRISPR/Cas9ベクター、試薬、gRNAデザインソフトを含む、ゲノム編集と操作用ツールセットを開発しました。画期的なNickaseNinja™ は、単一ベクターから2つのgRNAをタンデム発現します。本品1つで全操作が完了するAll-in-Oneベクターです。 gRNAのデザインは、DNA社WEBサイトのデザインツールより無料で設計いただき、 Electra™-CRISPRベクターにクローン、複雑なゲノムを的確に改変することが可能です。

資料コード11934
メーカー略号DNA
配布年月2013年10月
DNA2.0社の Electra System™ を利用して、さまざまな特色をもった数々の発現 ベクターにご自身のORFを効率的に移動できます。L社のGateway systemのように、ご興味のあるORF(Gene A)を母ベクター(pMOTHER)からさまざまな娘ベクター(pDAUGHTERs)へと簡単に移動できます。DAUGHTERベクターは、細菌、動物細胞および酵母システムに対応しており、耐性マーカー、蛍光タンパク質、C-/N-末端タグや融合プロテインなど、ご希望のものをお選び頂けます。しかもライセンスフリーの製品ですので企業のお客様にも幅広くご紹介ください。

資料コード11660
メーカー略号DNA
配布年月2012年03月
DNA (DNA2.0)社サービスの取扱を開始いたしました!
DNA2.0社では高品質の遺伝子合成サービスを提供しています。約400 kbもの長い配列や難しい配列も迅速に合成できます。
またDNA社では、得意のバイオインフォマティクスによる知識を活かし、独自のコドン最適化アルゴリズム”GeneGPS™“を開発しています。他社アルゴリズムでデザインした配列と比べ、10~100倍のタンパク質発現量が得られるのが特長です。

資料コード12321
メーカー略号DNV
配布年月2015年07月
- 免疫組織染色ツール -
DNA用に2つの異なる波長を持つ ready-to-useな対比染色用色素が含まれています。DAPIは最大励起波長365nm、蛍光波長460nmの青色蛍光を発します。 PI (propidium iodide) は広い励起範囲をもつ最大励起波長535nm、蛍光波長615nmの色素です。両色素も緑色や赤色の色素とオーバーラップしません。

資料コード12326
メーカー略号DNV
配布年月2015年07月
癌(がん)研究ツール
IDH1R132H抗体
星状細胞腫および希突起グリオーマ, 脳腫瘍細胞マーカー
イソクエン酸デヒドロゲナーゼ(IDH)1コドン132のヘテロポイントミューテーションは約70%の星状細胞腫および希突起グリオーマ組織で認められます。このミューテーションは特定の脳腫瘍があるところに高頻度に分布しているので、免疫組織染色により未分化星状細胞腫を初期の神経膠芽腫から識別したり、びまん性星状細胞腫を毛様細胞性星膠腫や上衣腫から識別するなど、様々な腫瘍細胞の高感度かつ特異的な判別を可能にします。
IDH1R132H抗体は、IDHR132Hポイントミューテーションを特異的に検出します。

資料コード12047
メーカー略号EDW
配布年月2014年07月
クイックスピンの名前でご愛顧頂いてきました小型遠心機が新たに「スピンフュージ」の名称で登場です。安価、小型でありながら遠心加速度 2000×g(回転速度 6500 rpm)を備え、お一人様一台をお勧めしたい機種です。
ローターは下記の3種類が同梱されており、道具不要で簡単に付け替えることができます。
 ・ローター (1.5 ml×8本 + 0.5 ml×8本 用)
 ・ローター (1.5/2.0 ml×6本 + 0.2 ml×6本用)
 ・ストリップチューブローター (0.2 ml×16)

株式会社エルプレイン研究所  accura-expRACE KITちらし
資料コード11989
メーカー略号ELP
配布年月2014年02月
本製品では、ds cDNAを鋳型に用いてターゲットcDNAをただ1種類の遺伝子特異的プライマーによるPCRで増幅します。 cDNA合成からRACEまで1日で完了できる画期的なプロトコルで、正確かつ高効率に 5’および3’RACEを実施、長いcDNAや稀少なcDNAを単離することができます。 作製した2本鎖cDNAはライブラリーとして使用可能です。

資料コード12754
メーカー略号ENZ
配布年月2017年11月
エンゾライフサイエンス社では、ユビキチン関連商品として、活性化酵素 (E1s)、結合酵素 (E2s)、リガーゼ (E3)、脱結合酵素(DSEs)、ユビキチン化、SUMO化、NEDD8化、ISG15化、FAT10化タンパク質やそれら誘導体、抗体といった数百にも及ぶ高品質な研究試薬を取り扱っています。その他にユビキチン化タンパク質、SUMO化タンパク質の検出や抽出に最適なキットも取り扱っています。

資料コード12722
メーカー略号ENZ
配布年月2017年09月
エンゾライフサイエンス社で扱っている数百ものELISAキットの種類、交差性、適用サンプル、測定範囲が一目で分かるようになっている縦長のポスター型チラシです。折りたたんだ状態ではA4サイズになっています。

資料コード12629
メーカー略号ENZ
配布年月2017年03月
免疫組織染色での賦活化から保存までのプロセスに必要な試薬・キットが紹介されたリーフレットです。従来のIHC検出試薬・キットの (1)独自のラべリング技術で超高感度検出が可能なPOLYVIEW®検出試薬、(2)PolyView試薬を使った多重染色用キットMULTIVIEW®、(3)ストレプトアビジンベースの検出キットSAVIEW® の他に、ISHにも使用できるPOLYVIEW®PLUS試薬・キット、SAVIEW®PLUS試薬が新登場。これら試薬に色素原HIGHDEF® (茶・黄・赤・青・緑・黒) を組み合わせ、お好みの色調で複数抗原を多重染色することもできます。

資料コード12478
メーカー略号ENZ
配布年月2016年06月
エンゾライフサイエンス社独自の試薬を使って、脱アセチル化酵素 HDAC、SIRT の酵素活性測定、阻害剤スクリーニングが可能なアッセイキットです。蛍光検出用、比色検出用、化学発光用の3フォーマットをご用意しています。

資料コード12364
メーカー略号ENZ
配布年月2016年04月
ロット間の一貫性に優れた、大ヒット商品です。 細胞のセンサーとして細胞膜に存在するGCPRの二次情報伝達物質cAMP/cGMPを高感度に検出・定量します。

資料コード12309
メーカー略号ENZ
配布年月2015年08月
【LH & FSH ELISAキット】
LH/FSHを高感度・特異的に検出可能!(感度:LHは5.2 mIU/mL、FSH は 0.5 mIU/mL)
【その他生殖ホルモンELISAキット】
17-βエストラジオール, エストリオール, オキシトシン, PGE2, PGF, プロゲステロン, テストステロン, TSH
【成長ホルモンELISAキット】
HGH を超高感度で測定(感度: 0.93 pg/mL)

資料コード12313
メーカー略号ENZ
配布年月2015年08月
Wntシグナリングは、がん・骨粗しょう症・心疾患・糖尿病・神経変性といった多くの疾患に関わっています。 エンゾライフサイエンス社ではWntシグナル解析ツールとしてβカテニン経路に関わる物質のスクリーニングキットを2点ご用意しています。
 ● Leading Light スクレロスチン-LRP 相互作用スクリーニングシステム
 ● Leading Light Wntレポーターアッセイ

EY社 カタログ追補版 「Lectin & Lectin Conjugates」
資料コード11008
メーカー略号EY
配布年月2008年03月
レクチンカタログ発刊以降に発売開始したレクチンをご紹介しています。
レクチンカタログとともにご利用ください。

EY社レクチンカタログ
資料コード10180
メーカー略号EY
配布年月2003年12月
御好評いただいているレクチンカタログを増刷いたしました。
レクチンの基本的特性がわかりやすく説明されています。糖鎖研究にお役立て下さい。
血液型判定やリンパ球の幼弱化にも使われます。GCP標識商品や2次抗体など掲載していますので、ご活用下さい。

資料コード12298
メーカー略号EZN
配布年月2015年06月
制限酵素バッファー相対活性、ユニバーサルバッファー対応、反応温度、失活温度、スター活性の低減、などが一目でわかる早見表です。印刷物はA2サイズです。

資料コード12327
メーカー略号FNT
配布年月2015年10月
ニューロンやグリアの形態研究に有用なゴルジ染色キット、切片や組織の形態や抗原性を保ったまま長期保存が可能な織保存溶液/切片保存溶液など、神経疾患研究関連商品を紹介したちらしです。

資料コード12563
メーカー略号FUK
配布年月2016年09月
各種指標菌を利用して滅菌効果を判定できる ACE test、滅菌処理済みかを判定できる ACE steri、また使い勝手のよいACE test 専用のインキュベーター ACE mini を掲載したACEシリーズチラシです。

資料コード11753
メーカー略号GCP
配布年月2012年10月
ORF cDNAクローンでお馴染みのジーンコピア社から、miRNAプロファイリング用のqPCRアレイが新発売されました。 網羅的にmiRNAをプロファイリングできるqPCRアレイをはじめ、様々な癌や疾患のmiRNAプロファイリングに特化したqPCRアレイもご用意しています。96ウェルプレートにプライマーセットがアレイされており、リアルタイムPCRでmiRNAの発現解析が簡単に行えます。感度も高く(small RNA 10pg~、トータルRNA 20pg~)、幅広い直線性を有しており、高い再現性をも誇ります。

資料コード11552
メーカー略号GCP
配布年月2011年07月

20,000種類以上ものヒトプロモーター活性の解析ができるレポータークローンです。
このクローンにはレポーター遺伝子が組み込まれていますので、細胞にトランスフェクション後、分泌されるルシフェラーゼ活性を測定することでプロモーター活性を解析することができます。
インサートは配列確認済みで、トランスフェクション-readyのクローンです。

【特長】
●デュアルレポーター設計
2種類の分泌型レポーター、GLucとSEAPを採用しています。SEAPは内部標準として用いることで、トランスフェクションの正規化ができ、サンプル間の比較が容易に行えます。
●生細胞アッセイ
細胞溶解操作不要!
●高感度
fireflyやRenillaルシフェラーゼと比較して1,000倍高感度!


資料コード11891
メーカー略号GEN
配布年月2013年08月
ジェンランティス(GEN)社は、さまざまな細胞にごとの低コストなトランスフェクション試薬を幅広くご用意しております。多数の細胞で使用実績があり、弊社WEBページよりご確認いただけます。 迅速なプロトコールで、低毒性、最大限の導入効率を実現します。 無償サンプルをご用意しておりますので、是非ご照会ください。

資料コード12469
メーカー略号GFK
配布年月2016年04月
クローニング不要・タンパク質調製に細胞は必要ありません!!
◆PUREfrex® 再構成型無細胞タンパク質合成キット◆
タンパク質合成に必要な因子のみを個別に精製し、アミノ酸や NTP 等と混合して再構築したタンパク質合成キットです。 キットに含まれる大腸菌由来のリポ多糖が低減されていますので、合成したタンパク質を精製せずに、細胞を用いた実験やアッセイに直接用いることができます。

資料コード12342
メーカー略号HCB
配布年月2015年10月
バイオマーカーとして広く研究されているミエロペルオキシダーゼ(MPO)のELISAキットの紹介ちらしです。MPOは、生体防御の役割を果たし、アテローム性動脈硬化症、肺がん、アルツハイマー病、多発性硬化症のような多数の疾患への関与が報告されています。キットにはラット、マウスサンプル用がございます。

資料コード12363
メーカー略号HEM
配布年月2015年10月
採取段階から厳密に管理がされた高品質のヒト血液細胞や血清、血漿を提供!(健常人ドナー、疾患患者由来)
取扱い商品
Bone Marrow (骨髄)由来
Cord Blood (臍帯血)由来
Mobilized Peripheral Blood (動員末梢血)由来
Peripheral Blood (末梢血)由来
Diseased (疾患患者)由来

北海道曹達株式会社 キトサンナノ繊維細胞培養基材 チラシ
資料コード11173
メーカー略号HKS
配布年月2009年03月
キトサンナノ繊維をコーティングした培養機材のご紹介です。特に神経系細胞の培養に有用で、知覚神経細胞の突起伸長やシュワン細胞の遊走を観察する事も可能です。 その他 内臓脂肪細胞・接着性の株化細胞の培養に適しています。

資料コード12654
メーカー略号HNB
配布年月2017年05月
エクソソーム分離用カラムです。サイズ排除クロマトグラフィー法により生体液や細胞培養上清からエクソソームおよび細胞外小胞を分離・精製します。血中タンパク質からのエクソソーム分離に非常に効果的で、さらに小胞の形状や機能に影響を与えることなく、エクソソームを分離・精製できます。

資料コード12509
メーカー略号HOK
配布年月2016年06月
マウスに自己免疫性脳脊髄炎(EAE) や免疫応答を誘導する試薬です。以前は予め試薬類がシリンジに入っていた Ready-To-Useタイプでしたが、輸送状態やお客様からの声を反映し、抗原充填済みシリンジと凍結乾燥した PTX バイアルとしてご提供いたします。従来品とは異なり、PTX 濃度を自由に設定してお使いいただけるように なりました。各バッチは広範囲にテストされ、系統や年齢が異なる実験用マウスに使用できるよう、個々に調製されています。

資料コード12685
メーカー略号HON
配布年月2017年05月
Hongene Biotechnology社では核酸合成試薬を高品質・安価にご提供いています。 核酸の塩基部分のみを別の塩基に交換する「トランスグリコサレーション」を可能にする 独自開発した酵素により、核酸合成に必要なホスホロアミダイトを大量に安定供給することができます。

資料コード12684
メーカー略号HPI
配布年月2017年05月
組織染色法により組織低酸素症を検出するキットです。このキットは低酸素マーカーのPimonidazoleを利用しており、水溶性のこの物質を注射すると低酸素性の細胞や腫瘍細胞にこの化合物が結合します。注射した後、組織、または腫瘍をHypoxyprobe™モノクローナル抗体で染色します。ホルマリン固定、パラフィン包埋切片、凍結切片、針吸引、サイトスピン、フローサイトメトリー等幅広いサンプルにお使いいただけます。

資料コード11619
メーカー略号HSC
配布年月2011年12月
酸化ストレスはからだのサビつき度を表す指標と言われ、肥満や生活習慣病、認知症などの脳老化、疲労、白内障や肌老化など様々な疾病の発症メカニズムに関与しています。 ヘルケアシステムズ社の尿中酸化ストレス受託分析サービスでは、 DNAの酸化損傷マーカーの8-OHdGのほか、ω6系とω3系それぞれの脂質酸化損傷マーカーであるHELとPRLの同時測定を実現しました。酸化損傷の初期段階を捉えるバイオマーカーとして、健常人の軽微な体の変化や機能性食品の健康効果に対する指標としてご活用いただけます。

資料コード11620
メーカー略号HSC
配布年月2011年12月
 更年期障害や骨粗しょう症の緩和に有効な大豆イソフラボンは、エクオールに代謝できる腸内細菌を持っているかどうかで、その健康効果に差があることが知られています。エクオールとは大豆イソフラボンの主成分であるダイゼインが腸内細菌により代謝されることで出来る物質で、エストロゲン活性が高く、大豆イソフラボンの健康ベネフィットの「カギ」になる成分と言われています。  ヘルケアシステムズ社の尿中エクオール受託分析サービスは、簡便かつ微量検体で測定可能なイムノクロマト法を採用することにより、従来のHPLC法での測定と比べ、大幅な低コスト化を実現致しました。

資料コード11948
メーカー略号ICN
配布年月2013年11月
エムピーバイオメディカルズ社の高品質な抗体でお馴染みのCAPPELブランド゙製品、Immunobiologicals製品からタグ抗体・コントロール抗体をご紹介したちらしです。

資料コード11293
メーカー略号IMX
配布年月2009年12月
新規に取扱いを開始いたしました イムデックス社のMHCデキストラマーのご紹介です。 MHC (major histocompatibility complex: 主要組織適合遺伝子複合体)は、自己と非自己の識別に関与する蛋白をコードする遺伝子の総称です。 MHCデキストラマーは CD8陽性T細胞の免疫応答を正確にモニターする際に有用です。 カスタムオーダーも可能です。

資料コード12636
メーカー略号ISP
配布年月2017年02月
フローサイトメトリー法を用いた造血幹細胞(HSCs)CD34 陽性細胞の定量キット
シングルチューブアッセイによって、1µL あたりの CD34 陽性細胞の比率と絶対数が同時に測定可能です。
死細胞と非特異的なバックグラウンドのシグナルを識別可能です。
簡単に素早く CD45/CD34 二重陽性細胞を検出します。

資料コード12706
メーカー略号IVI
配布年月2017年09月
インビトリア社では、アニマルフリー培地用サプリメントを販売しております。 完全合成品の為、ロット間差が少ないものも特徴です。 既存のアルブミンやトランスフェリン等の動物由来成分が含まれる添加剤の代替品として細胞培養時に是非ご使用下さい。

資料コード12474
メーカー略号KFB
配布年月2016年04月
Kingfisher Biotech (メーカー略号:KFB)社は、獣医学の基礎研究や動物モデルを使用したヒト疾患研究の促進に力を入れています。
ウシ、イヌ、ヤギ、ニワトリ、イルカ、ウマ、ネコ、モルモット、ヒト、マウス、ヒツジ、七面鳥を含む様々な動物種の研究用試薬を取り扱っています。
Do-It-Yourself ELISAキットとVetSet(TM) ELISA Developmentキットを掲載した ちらしです。

資料コード12156
メーカー略号KJN
配布年月2014年12月
消臭・除菌・感染症対策に有用な I - ブロック シリーズです。二酸化塩素を採用しており、空間除菌用、嘔吐物・液体製汚物用、高濃度・大容量消毒用の3タイプをご用意しております。これからの季節に需要が見込まれる商品です。

資料コード12018
メーカー略号KMB
配布年月2014年04月
免疫染色に適したインキュベーションチャンバーです。透明な塩ビ板を使用していますので、内部観察が常時可能です。ダークオレンジ、クールグレイの2色をご用意しております。インキュベーションチャンバーシートを使用すれば、スライドガラス上の切片状態をより鮮明に見ることができます。

コスモ・バイオ 凍結保存メディウムちらし改訂版
資料コード12151
メーカー略号KOJ
配布年月2015年05月
培養細胞凍結保存液の『COS banker』は培養細胞を安全に凍結保存することができます。細胞を懸濁後、ディープフリーザー(-80℃)で保存できます。正常細胞の保存性にも優れた、動物の血清、その他動物由来の成分を含みまない安全な保存液です。無血清培養で維持している細胞の凍結保存に適しています。 また、リンパ球の凍結保存液『COS banker II』もご紹介致します。

資料コード12733
メーカー略号LEC
配布年月2017年09月
抗体医薬、ワクチン等のバイオ医薬品製造に最適です。

資料コード12044
メーカー略号LIF
配布年月2014年06月
生命科学の永遠の研究テーマともいえる、細胞外基質(細胞外マトリクス)の主成分であるコラーゲンを研究するために欠かせない試薬や測定キットを 長くご提供いただいている『ライフ研究所』の試薬カタログ改訂版です。

リンクテクノロジーズ社 オリゴヌクレオチド合成試薬カタログ2016
資料コード12544
メーカー略号LNK
配布年月2016年11月
Link Technologies社では、高品質なオリゴヌクレオチド合成・修飾用試薬の製造を行っております。 ヌクレオチドの化学合成において25年間の実績があり、必要な時に、必要な量の試薬をご購入いただけます。また、製造工程の各段階で品質をチェックし、適切な管理を行っています。
幅広く取り揃えた通常製品と、フルオーダーメイドサービスとを組み合わせることで、必要な試薬を的確にご注文いただくことができます。
LNK社は、核酸合成試薬の製造に特化した企業で、核酸合成に精通した専門家からなるチームを有しており、価格以上のサービスを保証いたします。

資料コード11209
メーカー略号LSL
配布年月2009年05月
長年ご好評いただいております、LSL社のカタログを更新しました。アレルギー関連商品や、細胞骨格タンパク質抗体等、下記のような他社にないユニークな商品を取り揃えています。
 ●微量タンパク質検出試薬Picotan® / Picotein®
 ●アレルギー関連抗原・抗体・試薬・・・アスカリス抽出物、ダニ抽出物 - Df, Dp, Tp、スギ花粉抽出物 - Cj、アラム( 水酸化アルミニウムゲル)、OA,EB 動物実験用注射剤 等
 ●細胞骨格タンパク質抗体・骨 関連抗体 他・・・抗コラーゲンI~ XIV、抗(MAP) 骨シアロタンパク質、抗(MAP) Lim - 1,3 等
 ●神経関連タンパク質抗体・・・抗ミエリン-P0、抗ビメンチンなど

資料コード12766
メーカー略号LUC
配布年月2017年11月
ホスト(宿主細胞)を変えたらなんとかなった。遺伝子クローニング用やタンパク質発現用など各種コンピテントセルを掲載しています。お手元にぜひ1冊!

資料コード11732
メーカー略号LUC
配布年月2012年08月
ルシジェン社から次世代シーケンシング用のサンプル調製試薬キットが新発売されました。どちらも特長ある商品です。
●NeSeq™ DNAサンプル調製キット
所要時間は他社キットより格段に短く(半分以下!)てすみ、コスト削減にもつながります!
●Nxseq™ 40kb Mate-Pairクローニングキット
40kbという長いインサートのゲノムライブラリーが作製できます!

資料コード12569
メーカー略号LUD
配布年月2016年08月
糖鎖解析のスペシャリストLUD社の2-AB/2-AA 糖鎖標識&クリーンアップ試薬をご紹介します。 従来品よりも毒性の低い還元剤を採用した標識キットにもご注目ください。

資料コード12306
メーカー略号MAB
配布年月2015年09月
抗体分泌細胞(ASC) を高感度に検出! B-Cell ELISpot
IFNγを放出するヘルパーT細胞と同様に、免疫系を担うB細胞を検出するELISpot キットです。

資料コード12307
メーカー略号MAB
配布年月2015年09月
ELISpot アッセイの専門家によるIFNγ(インターフェロンガンマ)ELISpot キット
● 非常に高感度なイムノアッセイ
● 10万個中1個の細胞でも検出可能
● 感度は通常のELISAの20から200倍!
前処理&抗体コート済み商品を取り揃えています。

資料コード12003
メーカー略号MAB
配布年月2014年03月
1986年に設立されたマブテック社は、高品質なカスタムメイドのモノクローナル抗体を生産するバイオテクノロジー企業です。80年代後半からELISpot技術の開発をはじめ、特にELISpotアッセイに適した抗体の開発・製造に注力しています。 マブテック社のELISpotキットを中心に、全商品を掲載した日本語カタログです。 原理やアプリケーション例、FAQも掲載しています。

資料コード12693
メーカー略号MAG
配布年月2017年07月
マクロジェンは Agilent、illumina および Affymetrix の Chip を用いてマイクロアレイ解析サービスを提供しています。マクロジェンは、illumina 公式サービス指定会社のため、illumina から認定された正確なデータをお伝えできます。また、バイオインフォマティクスを基盤とした全般的な解析相談も承ります。安価で受託実績豊富なマイクロアレイ解析受託サービスをお試しください。

資料コード12575
メーカー略号MAG
配布年月2016年10月
CRISPR/Cas9 システムによりノックアウト/ノックインマウスを作製して納品致します。Macrogen社はES細胞ベースのモデルマウス作製に長年の実績があり、1,000系統以上の樹立実績があります。高い技術と圧倒的に安価な価格設定でご希望のモデルマウスを作製致します。

資料コード12539
メーカー略号MAG
配布年月2016年07月
LC-MS/MS によるプロスタグランジン類、ロイトコリエン類、トロンボキサン類等のエイコサノイド、並びにその関連物質約 130成分の多重測定法により、お客様のリピドミクス研究を強力にサポート致します。

資料コード12688
メーカー略号MCA
配布年月2017年05月
定評のある「株式会社モノクローナル抗体研究所」の抗体に最適化されたChIP アッセイ用キットです。初めてChIPアッセイを実施される方でも気軽に実験が始められるよう、細胞回収から、クロマチン分画の調製、免疫沈降、DNA精製、そしてリアルタイムPCRによる確認に必要な一揃いの試薬群がキット化されています。 同時発売のPCRチューブ用マグネットスタンドはスモールボリュームサンプルの取り扱いにも便利なように工夫されているだけでなく、氷冷したアルミブロックの上にも置けるように「足」がついています。 裏面の同社モノクローナル抗体も好評いただいています。

モレキュラーリサーチセンター社 PRODUCT CATALOG 2017
資料コード12644
メーカー略号MOR
配布年月2017年02月
DNA抽出試薬(DNAzol®),RNA抽出試薬(TRI Reagent®)、リアルタイムPCR用のRNAを抽出できる商品 TRI Reagent® RT等が掲載された2017年版のカタログです。

資料コード12289
メーカー略号MOR
配布年月2015年06月
ロングセラー!モレキュラーリサーチセンター社の核酸分離試薬のご紹介チラシです。
細胞や組織からトータルRNAを効率よく分離できる定番試薬「TRI Reagent」のロングセラー品に加え、全操作を室温でできる新商品「RNAzol® RT」が登場しました。クロロホルムによる分離も必要なく、簡単にRNAを分離できます。 また、細胞・組織・細菌・ウイルスからDNAを抽出できる「DNAzol®」「Bactozol™ Kit」やダイレクトPCR用のサンプルを簡単に調製できる「DNAzol® Direct」にもご注目ください。
モレキュラーリサーチセンター社は、いろいろな会社にRNA 分離試薬のレシピを提供しているライセンス元の会社です。ライセンス元ならではの安心と安さを実現いたします!

資料コード11740
メーカー略号NHL
配布年月2012年09月
新しく取扱を開始しましたナノへリックス社の目玉商品(2品目)のご紹介です。
(1)HelixAmp™ Direct PCR 3G
DNAを抽出/精製せずに、サンプル(動物組織、血液、植物組織など)から直接PCRできるキットです。サンプルの種類を問わずお使いいただけるので、キットを使い分ける必要がありません。
(2)Punch-it™ NA-Sample Kit
様々なサンプル(動物/植物組織、血液、細菌、ウイルスなど)から極めて簡単に核酸を抽出できるキットです。通常の核酸抽出/精製過程で必要となる遠心機が不要ですので、電源を必要としないフィールドワーク(土壌サンプル採取時などに最適です。

資料コード12058
メーカー略号NIT
配布年月2014年07月
ナノイムノテック社ではビオチン/ストレプトアビジン法、カルボキシル法を始め、その他のバイオコンジュゲート手法に置き換わるnitzipper® バイオコンジュゲート技術を活用した製品ご提供しています。 nitzipper® は互いに結合し複合体を形成する、リンカーUとリンカーTを利用して、異なるピースを強く安定的に結合します(nitzipper® 製品にはどちらかのリンカーが修飾されております)。様々な種類のマイクロ/ナノ構造、分子、Dye、リンカー、薬剤などを迅速・簡単・効率的に互いに結合させることができます。 従来の手法(フローサイトメトリー、磁気分離、ELISA、マルチラベル、など)の改善のみではなく、組合せを多様化させることで新規手法への応用も可能です。 複数(3種以上)のピースを同時に結合させることも可能です。

資料コード12343
メーカー略号NOG
配布年月2015年08月
唾液サンプルを常温で採取・保存・DNA抽出できる All-in-one キットです。唾液は究極の非侵襲性検体であるため、注目されています。サンプルもご用意しておりますので、是非ご試用ください。

101Bio社  エクソソーム関連製品パンフレット
資料コード12056
メーカー略号OBL
配布年月2014年06月
エクソソームは細胞から分泌された脂質二重膜で形成される直径40nm~100nm程度の小胞です。生体では唾液、血液、尿、羊水、悪性腹水等の体液中で観察され、培養細胞からも分泌されます。近年、エクソソームには様々なタンパク質やRNAが含まれていることが報告され、細胞間の情報を伝達する役割を担っている可能性があり非常に注目されているもののその単離方法はまだ確立されたものがありません。
本製品は、少量の臨床サンプルなどから高効率に純度の高いエクソソームを回収するキットです。他社販売製品や超遠心法よりも5~10倍の収量を確保できます。

資料コード12723
メーカー略号OPT
配布年月2017年07月
タンパク質の構造を知ることは、新薬開発の大きなヒントとなり、効率的な創薬プロセスを可能とします。沖縄プロテイントモグラフィーでは分子構造を可視化する技術として、生体分子を急速に凍結させ、低温に保ったまま解析できるクライオ電子顕微鏡と、医療現場で用いられるX線CT、MRIなどの断層撮影の原理を応用した「トモグラフィー法」による独自開発ソフトCOMET を活用し、受託サービスを提供します。従来の結晶構造解析では見ることができなかった1分子毎の構造の可視化を実現し、短時間で精度の高い解析が可能です。国内外の製薬企業・研究機関等のお客様より少量のタンパク溶液をお預かりし、3次元で可視化した個別分子の構造解析結果を納品致します。

資料コード11971
メーカー略号ORG
配布年月2013年12月
超特異的IHC抗体UltraMAB™抗体の日本語版カタログです。 現在オリジーン社独自の検証ツールで抗体の特異性を検証済の抗体で、従来品(100µL¥129,000)に加えてトライアルに最適な小包装サイズ(30µL¥33,000)も販売開始されました。

資料コード11685
メーカー略号ORG
配布年月2012年06月
オリジンテクノロジーズ社より、特異性が超高い抗体「UltraMAB™」がリリースされました。10,000種類以上の様々なヒトタンパク質と反応検証済みの抗体ですので、高い特異性が実証されています。疾患研究に大変有用な抗体です。

資料コード11446
メーカー略号ORG
配布年月2011年01月
完全長cDNAクローンでは世界最大級の品揃えを誇るオリジンテクノロジーズ社の日本語カタログです。豊富な商品数のcDNAクローンを利用して様々な商品ラインナップの開発に取り組んでいます。
  【注目商品】
  ・ORF Goldクローン:配列は勿論のこと、タンパク質発現まで検証済!
  ・ヒト精製タンパク質:ORFクローンをヒト細胞で発現させたタンパク質!
  ・TrueMAB(TM)抗体:立体構造のネイティブエピトープを認識。ポジコン付!
  ・shRNA/siRNA/miRNA発現プラスミド
  ・組織切片・ブロックなど:商品多数!

資料コード11382
メーカー略号ORG
配布年月2010年07月
オリジン社では、質量分析用のスタンダードとして、約5,000品目以上のヒトタンパク質商品をリリースしました。安定同位体で標識され、ヒト細胞で発現させていますので、適切な翻訳後修飾を受けたタンパク質として最適なスタンダードとして使用いただけます。

資料コード11360
メーカー略号ORG
配布年月2010年06月
タンパク質発現まで検証済のcDNAクローン
●ウェスタンブロッティングで発現検証済
●シークエンス確認済
●Transfection ready
●60種類以上のシャトルベクターに簡単に組換え可

資料コード11270
メーカー略号ORG
配布年月2009年10月
microRNAの発現が癌をはじめとする様々な疾患に関与していると報告されており、最近注目集めている研究分野です。オリジン社では、ヒト649種類、マウス498種類のmicroRNA前駆体が発現するようにデザインされたプラスミドの販売を開始しています。
GFP付きのクローンとして供給されますので、トランスフェクションのモニタリングも簡単に行えます。

資料コード12513
メーカー略号ORS
配布年月2016年07月
EUKITT®(オイキット、ユーキット)は、ORSAtec社(Kindler)が1953年から販売している高品質の封入剤です。 透明度が高く速乾性に優れて、自動封入機などにも幅広く使用されています。また、溶液は無色であり収縮性が低いため、変色やひび割れ、封入したサンプルの形状を変化させてしまう心配がなく、サンプルの長期保存に適しています。

資料コード12276
メーカー略号PBL
配布年月2015年06月
世界最大のインターフェロンメーカーがお届けするインターフェロンELISAを紹介しております。インターフェロンはマクロファージや好中球などの細胞がウイルスや病原体に応答して産出されるサイトカインです。IFNα、IFNβのELISAでサンプル別&サブタイプ別&感度別で選べるのはPBL社だけです。

資料コード12680
メーカー略号PGI
配布年月2017年07月
プロテインテック(PGI)社の抗体のちらしです。以下の内容を掲載しております。
 ●トライアルサイズ:10,000品目の小包装サイズ販売を開始
 ●国内在庫あり:迅速な出荷に対応します
 ●お得なプロモーション:30%オフクーポン提供中

資料コード12360
メーカー略号PGI
配布年月2015年10月
現在の業界標準をはるかに上回る評価システムで検証した抗体です!研究者の皆様が欲しい「特異性の高い抗体」です!
発生生物学関連でお使いいただけるものをピックアップしました。

プロテインテック社 THE PROTEINTECH STORY
資料コード12296
メーカー略号PGI
配布年月2015年06月
プロテインテック社がどのようなポリシーで抗体の開発・製造を行い、厳しいクオリティーコントロールをしているか? このStoryをお読みいただければ、”高品質な抗体商品をお届けできている理由”がお分かりいただけると思います。

プロテインテック社 セルバイオロジー抗体カタログ
資料コード12100
メーカー略号PGI
配布年月2014年11月
プロテインテック社のセルバイオロジー関連抗体を掲載しているカタログです。 引用文献数や検証データ等もあわせてご確認いただけます。

資料コード12043
メーカー略号PGI
配布年月2014年06月
プロテインテック(PGI)社のオルガネラーマーカー抗体のちらしです。 タンパク質の細胞内局在同定の際にお使いいだけるオルガネラに特異的な抗体を掲載しています。
プロテインテック社の抗体は以下の特長があります。
 ●検証データ多数:内在性タンパク質を用いて検証済
 ●国内在庫あり:迅速な出荷に対応します

資料コード12542
配布年月日2017年05月
コスモ・バイオ 札幌事業部(プライマリーセル事業部)の最新カタログです。高品質の動物初代培養細胞およびその培養キットを1冊にまとめました。医薬品開発や機能性食品開発に欠かせない細胞研究ツールを紹介しています。生活習慣病関連、肥満・糖尿病関連、骨・軟骨関連、循環器関連研究に有用です。
主な取扱い商品
●医薬品開発や機能性食品開発に有用な培養キット
●生活習慣病関連、肥満・糖尿病関連、骨・軟骨関連、循環器関連研究に有用な培養キット
●測定・染色キット等

資料コード12473
メーカー略号PMC
配布年月2016年05月
HIENAI(ひえない)は、アッセイ時の温度低下を防ぐように設計したマットと3タイプのアルミブロック保温装置です。
HIENAI Mat 01 は、実験台やクリーンベンチ内で予め加温した培養プレートなどの培養容器や ELISA アッセイなど、温度低下を防ぐために使用する保温マット(マットウォーマー)です。
アルミブロック保温装置(チューブ・プレートタイプ)は、チューブやシャーレに分注 した 37°Cの培地の温度低下防止や、ELISA や Western blot などの抗原抗体反応にお使いいただけます。こちらもクリーンベンチ内での使用が可能です。

資料コード12438
メーカー略号PMC
配布年月2016年03月
本キットは、間葉系幹細胞と増殖用培地および培地添加用サプリメントからなるキットです。
間葉系幹細胞(MSC: Mesenchymal Stem Cells)は、体性幹細胞の一種で、脂肪組織、骨髄、臍帯、歯髄などから分離することが可能です。優れた自己増殖性に加え、骨、軟骨、脂肪のみならず肝などへの多分化能力を持ち、MHC Class-II を発現せず、免疫調整機能を持つ、疾患部位に集積し様々なサイトカインや増殖因子を分泌して、組織再生・修復を 促進する効果がある、などの特徴があります。

資料コード12439
メーカー略号PMC
配布年月2016年03月
定温輸送容器 Thermostable Cell Transporter は、細胞や検体を適正な温度帯で維持しながら輸送するシステム容器です。
細胞に適した温度帯にこだわり、5℃/20℃/32℃の 3種類から選択できます。 環境温度や定温保持が必要な日数に応じて、蓄熱材タイプと、バッテリータイプをお選びください。サンプルスペースも各種サイズ揃えています。
【デモ機あります!】

資料コード12249
メーカー略号PMC
配布年月2015年06月
腸内環境改善研究をサポートするサービスです。お手持ちの食品・食品素材が腸内環境を改善するかどうかを腸内フローラ(Microbiome, intestinal flora, 腸内細菌叢)解析と腸管バリア機能を中心に解析します。一度に数百万~数億データ/Runの網羅的解析が可能、生物データベースでの相同検索もできる「次世代シーケンスメタゲノム解析」もございます。

資料コード11992
メーカー略号PMC
配布年月2014年02月
マクロキラーV300はクロドロン酸を内包したリポソームです。 骨粗鬆症治療薬として開発されたクロドロン酸(Clodronate)は、細胞内でATP類似体としてATP代謝を阻害し、破骨細胞・ミクログリア等のマクロファージへの殺細胞効果を示します。 クロドロン酸単剤では細胞透過率が低いため、リポソームに内包することで、マクロファージ貪食効率を促進させました。 近年、癌、アルツハイマー、アレルギーなどの多くの疾患に対するマクロファージの関与が報告されており、マクロキラーV300は、それらの疾患研究ツールとしてご利用頂けます。

資料コード12570
メーカー略号PSI
配布年月2016年08月
糖を検出する簡便試薬をご紹介します。 PSI社のGlycoGel Stain Kitは電気泳動したサンプル中の糖タンパク質をPAS染色して検出するための試薬キットです。 EY社のInstantChekはレクチン染色して糖を検出します。

ポリサイエンス社カタログ 2016-2017
資料コード12426
メーカー略号PSI
配布年月2016年01月
ポリサイエンス社の2016-2017年版の最新カタログです。 ポリサイエンス社では、組織染色、顕微鏡観察ツール、ライフサイエンス分野に関わる数千もの製品を販売しています。カタログでは、バイオサイエンス、モノマー&ポリマー、微粒子&粒子に分類して製品をご紹介しています。製品のセレクションガイドも掲載され、大変使いやすいカタログとなっています。

資料コード11246
メーカー略号PSI
配布年月2009年08月
ポリサイエンス社で販売されている、組織染色などで必要とされる、組織の固定や調整剤、パラフィン包埋用のツール、顕微鏡観察用のスライドを調整するための各種試薬など、様々な周辺ツールをまとめてご紹介しています。

資料コード12362
メーカー略号PTB
配布年月2015年10月
◆回収、分析、同定を向上させる製品群◆
マトリクスを用いないMALDIプレート「REDIchip」を新発売。
豊富な種類のMS解析用タンパク質スタンダード(標品)、超高純度のMALDIマトリクスには定評があります。界面活性剤「Progengta」は、タンパク質回収に最適化されていると共にMS解析の妨げになりません。

資料コード11718
メーカー略号PTB
配布年月2012年06月
Protea Bioscience社のGPR-800は、MicroFluidics(微少流体制御技術)を用いた先進のシステムで、ポリアクリルアミドゲルからの速く、効率的なタンパク質回収を可能にします。

ぺプロテック社 製品カタログ 2015-2016 [日本語版]
資料コード12329
メーカー略号PTI
配布年月2015年09月
[商品情報のほかにトラブルシューティング & FAQ も掲載しています]
ペプロテック社は、高品質のサイトカイン商品を取り揃える米国のメーカーです。
サイトカイン(cytokine) とは・・・
免疫に関わる細胞が分泌する伝達物質(タンパク質)で、細胞間の情報伝達に関わり、生体内の恒常性を維持しています。この情報伝達のバランスが崩れると、炎症を引き起こしたり、がんや様々な疾患に向かいます。

インターフェロン(IFN), インターロイキン(IL), ケモカイン, 造血因子, 増殖因子, 腫瘍壊死因子(TNF-α、TNF-β)等

資料コード11995
メーカー略号PVS
配布年月2014年02月
独自のフィルター技術を用いたスピンカラムタイプのChIPアッセイキット"Chromatrap®" をご紹介します。 フィルター製品を多く取り扱う英国ポーヴァー(Porvair Sciences)社のフィルター技術を利用した新商品です。固相多孔性ポリマーBioVyon™ (プロテインAまたはプロテインGが結合)が充填されたスピンカラムタイプのChIPアッセイキットです。ビーズベースの手法よりも効率的なクロマチン補足を実現しました。

資料コード12048
メーカー略号PZM
配布年月2014年05月
シアル酸を迅速・簡単に定量できる、新しい原理を利用したキットです。

資料コード11099
メーカー略号PZM
配布年月2008年09月
微量糖鎖をハイスループットに精製できるシステム『GlykoClean™ 糖鎖クリーンナップステーション』をご紹介しています。

資料コード12425
メーカー略号QTM
配布年月2016年01月
FITkit® ラテックスアレルゲンテストは、NRLにおいて臨床的に明らかになっているラテックスアレルゲンを、直接検出するための免疫生物学テストです。
様々な物質(ラテックスグローブ、カテーテル、風船など)からNRLアレルゲンを検出することができます。各アレルゲンのモノクローナル抗体を用いるので、干渉あるいは交差反応を起こさず、感受性が高く、特異的な結果が得られます。

資料コード12567
メーカー略号RBT
配布年月2016年08月
レクチンアレイはサンプル中のグリカンの同定とプロファイリングに最適です。 1枚のスライド上に40種類のレクチンがアレイされています。

資料コード11570
メーカー略号REC
配布年月2011年07月
霊長類ES / iPS細胞用に広くご使用いただいている培養用試薬のご案内です。京都大学 山中先生が、iPS細胞の樹立・培養にご使用されているのがリプロセル社の培地である事は広く知られています。リプロセル社の製品はこれまでのラインアップに新商品を加え、iPS研究をトータルにサポートできるようになりました。ES / iPS 細胞の研究をされている方、そして今後ES / iPS細胞の研究に携わる方々にお勧めです。

資料コード11523
メーカー略号REC
配布年月2011年05月
ReproFF2 は、フィーダーレス培地ReproFFを改良し、毎日必要であった培養作業が月・水・金の週3日で済むという新培地です。フィーダー細胞を用いることなくヒトES細胞やヒトiPS細胞の未分化維持培養を達成し、心筋・神経などへの分化能維持にも適しています。全ロットで、培養試験および浸透圧、pH・無菌・マイコプラズマ検査を行っておりますので、安心してお使いいただけます。血清は不含です。

資料コード12169
メーカー略号RKL
配布年月2015年01月
ロックランド社の抗体は全て、製造過程で入念なテストを何度も繰り返しており、非常に高品質な抗体製品です。中でもロックランド社が注力しているがん研究用抗体とエピジェネティクス研究用修飾ヒストン抗体を中心に掲載しています。併せて、Dylight 標識二次抗体&全ての研究室で汎用にお使いいただいております標識二次抗体をご紹介しています。

資料コード12013
メーカー略号RKL
配布年月2014年04月
ロックランド社の抗体は全て、抗体の製造過程において入念なテストを何度も繰り返している、非常に高品質な抗体製品です。 売れ筋であるAkt/PI3キナーゼパスウェイ研究用抗体の他に、共同研究機関である米国国立癌研究所(NCI)評価済み抗体、エピジェネティクス研究用修飾ヒストン抗体を掲載しています。第三者機関による評価済み抗体にご注目ください。 ご好評いただいているTrueBlot IP/WB試薬も掲載しています。

資料コード11994
メーカー略号RKL
配布年月2014年03月
ご好評いただいているTrueBlot® IP/ Western試薬に蛍光シリーズが新登場です。
ウエスタンブロティング(WB)の前段階に免疫沈降(IP)を行う場合、IPに用いた抗体由来の非特異バンドの検出が問題になります。今回ご紹介するTrueBlot® IP/ Western試薬は未変性のジスルフィド型のIgGを特異的に認識することにより、IP抗体由来の非特異バンドの検出を軽減させる商品です。
この度、FITC、IRDye、DyLight標識の商品が販売されました。 特にリン酸化シグナリング研究、メチル化など翻訳後修飾研究でのIP/WBに適した商品です。

資料コード11883
メーカー略号RKL
配布年月2013年07月
ロックランド社の抗体は全て、抗体の製造過程において入念なテストを何度も繰り返している為、非常に高品質な抗体製品を提供しています。 その中から、エピジェネティクス研究に適した修飾ヒストン抗体をご紹介いたします。ChIPアッセイへの適用を確認済みの商品を多数取り揃えています。

資料コード11641
メーカー略号RKL
配布年月2012年02月
ロックランド社の抗体は全て、抗体の製造過程において入念なテストを何度も繰り返している為、非常に高品質な抗体製品を提供しています。 今回は、アフィニティー精製済み二次抗体をご紹介いたします。非交差動物種や標識の種類など、多数取り揃えております。 また、従来の蛍光色素に取って代わる「Dylight®」という蛍光強度が高く、光安定性に優れた蛍光色素を標識した二次抗体にもご注目ください。

資料コード11550
メーカー略号RKL
配布年月2011年07月
ロックランド社は抗体の製造過程において入念なテストを何度も繰り返している為、非常に高品質な抗体製品を提供しています。 ミニカタログでご紹介する抗体は汎用性の高いタグ抗体です。免疫動物違いの抗体や多種類の標識抗体など豊富な品揃えです。

資料コード11304
メーカー略号RKL
配布年月2010年01月
ロックランド社の売れ筋であるAkt/PI3キナーゼシグナリング研究に関わる抗体商品等をまとめたリーフレットです。ロックランド社では、抗体の製造過程において入念なテストを何度も繰り返している為、非常に高品質な抗体製品を提供しています。
今回は、Akt/PI3キナーゼ抗体の他に、幅広い分野でお使いいただけるGFP&エピトープタグ抗体も掲載しています。
また、従来の蛍光色素に取って代わる「Dylight™」という蛍光強度が高く、光安定性に優れた蛍光色素を標識した二次抗体にもご注目ください。

リラテック社 Catalog 2014/2015
資料コード12085
メーカー略号RLT
配布年月2016年01月
リラテック社 Catalog 2014/2015

サザンバイオテック社 二次抗体カタログ
資料コード12606
メーカー略号SBA
配布年月2017年01月
抗体のサブクラス、交差吸着、標識がひと目でわかる一覧カタログです。 蛍光・酵素標識、低エンドトキシン / アザイドフリー、F(ab)、F(ab’)2 フラグメント、など、各種二次抗体を取り揃えています。

サザンバイオテクノロジー社 2015カタログ
資料コード12177
メーカー略号SBA
配布年月2014年12月
サザンバイオテクノロジー社 2015カタログ

シェナンドー社 リコンビナントプロテインちらし
資料コード12504
メーカー略号SBI
配布年月2016年06月
全商品米国製!セルバイオロジー研究に幅広くお使いいただけるサイトカイン、成長因子、ケモカインを開発・製造しています。注目商品はAcitivnAです。他社と比べてお求めやすい価格になっています。

資料コード12422
メーカー略号SCB
配布年月2016年03月
サンタクルズ社では20000種以上のモノクローナル抗体、50000種以上のポリクローナル抗体を提供しています。
本メーラーでは売れ筋の免疫組織化学用モノクローナル抗体を紹介しています。

資料コード12299
メーカー略号SCB
配布年月2015年12月
サンタクルズ社からの新商品である「CRISPR/Cas9 ノックアウトプラスミド」ご紹介のメーラーです。Genome-scale CRISPR Knock-Out(GeCKO) v2 ライブラリーで見つかった遺伝子をコードする、約18,920以上ものヒトタンパク質と約18,347ものマウスタンパク質に対するターゲット特異的CRISPR/Cas9ノックアウトプラスミド製品です。
●特異的な遺伝子を高い効率でノックダウン
●細胞毒性が低い
●迅速かつ低コスト

サンタクルズ社 ケミカル製品カタログ
資料コード12215
メーカー略号SCB
配布年月2015年05月
サンタクルズより化成品(ケミカル品)のカタログをお届けします。本カタログではサンタクルズ社のケミカル品のうち、人気の1400品目に特化して、化成品の構造式を含む豊富な情報を様々な分野に分けて掲載しています。また、カタログに掲載し切れない化成品につきましても、各分野ごとにQR コードを掲載し、目的の化成品の検索を容易にしています。日本国内でのサンタクルズ社の化成品は年々伸びています!

資料コード12487
メーカー略号SCP
配布年月2016年11月
シグナルケム社の500種を超える活性型キナーゼのカタログです。各遺伝子の情報をはじめ、タンパクの発現系や法規制、タグ、配列などを一目でご確認いただけます。巻末には別名索引を設けておりますので、検索も簡単です!
癌などの疾患研究や、創薬、薬理研究を行う研究者様へおすすめです。

資料コード12322
メーカー略号SCY
配布年月2015年07月
- 神経科学研究用特殊染色試薬 -
神経原線維変化&神経構造染色キット
----------------------
■ビルショウスキー染色キット
神経線維、 神経原線維濃縮体とアルツハイマー病における老人斑の組織学的検出にお使いいただけます。
■ルクソールファストブルー染色キット
ミエリン/有髄軸索とニッスル物質を染色します。ホルマリン固定パラフィン包埋組織切片および凍結組織に適用があります。また、本製品は、脳または脊髄切片中の基本的な神経構造を識別するためにお使いいただけます。
----------------------
ScyTek Laboratories(SCY社)では、この他にも抗体を用いない特殊染色試薬を取り扱いしています。

セレック社 Inhibitor catalog 2014
資料コード12010
メーカー略号SEL
配布年月2014年04月
インヒビターを幅広く取りそろえるセレック社総合カタログです。 セレック社では、キナーゼ、Bcl-2タンパク質ファミリー、c-Met、HDAC、PI3K/AKTなどのインヒビターを数多く取り揃えています。 HNMR、LC-MS、HPLCによる品質管理だけではなく、ウェスタンブロットやRT-PCRでの品質管理もしています。これら実験データがカタログに掲載されています。

セレック社 Inhibitor of Signaling Pathways
資料コード12011
メーカー略号SEL
配布年月2014年04月
インヒビターを幅広く取りそろえるセレック社のパスウェイに特化したミニカタログです。セレック社では、キナーゼ、Bcl-2タンパク質ファミリー、c-Met、HDAC、PI3K/AKTなどのインヒビターを数多く取り揃えています。HNMR、LC-MS、HPLCによる品質管理だけではなく、ウェスタンブロットやRT-PCRでの品質管理もしています。これら実験データがカタログに掲載されています。

資料コード12127
メーカー略号SGL
配布年月2014年11月
●アデノウイルス作製受託サービス
SignaGen社が開発した Ad.MAX™ システムは、遺伝子改変したアデノウイルスパーケージング細胞 (Ad.MAX™ 293細胞) を用いて、アデノウイルス産生の最大化と適切な遺伝子導入を可能にします。調整が困難な毒性遺伝子をもつアデノウイルスの作製にも非常に有効です。
●アデノ随伴ウイルス (AAV) 作製受託サービス
SignaGen社は独自の技術で非常に高い感染性の rAAV 粒子 (通常の rAAV の 約30倍の感染性) を超高タイター (1 x 1015 GC) で調製致します。

資料コード12519
メーカー略号SIN
配布年月2016年07月
シノバイオ社では細胞培養や免疫研究に使用する一般的なサイトカインや成長因子を取り揃えています。

シノバイオロジカル社 ウイルス研究用試薬カタログ
資料コード12373
メーカー略号SIN
配布年月2015年11月
■ウイルスタンパク質をお探しならシノバイオロジカル社■
シノバイオロジカル社では、リコンビナントタンパク質や抗体、cDNA クローン等、様々な商品を取り揃えています。
その中でも、インフルエンザウイルス研究試薬のヘマグルチニン(HA) タンパク質抗体やリコンビナントタンパク質の品揃えが豊富でユニークです。
 ● 130種類以上のインフルエンザ HA、NA、NP タンパク質
 ● 40種類以上のインフルエンザ抗体とELISA キット
 ● ELISA、WB、IHC 用に親和性の高いモノクローナル抗体

資料コード12711
メーカー略号SLB
配布年月2017年08月
シリコンバイオシステムズ社から、ゲノム増幅試薬のご紹介です。
Ampli1™ Whole Genome Amplification (WGA)キットは、単一細胞からトータルDNAを増幅するための試薬セットです。
競合商品に比べて、操作時間(インキュベーション時間を含む実験時間)が3日と長いものの、とにかくデータの正確性が優れています。
単一細胞からDNAを増幅したサンプルは、SNPおよび変異検出、CNV分析、STR分析、シーケンシングと様々な目的にお使いいただけます。
現在検体として注目される循環腫瘍細胞(CTC)からのゲノムDNAの増幅にも実績があります。

資料コード12698
メーカー略号SMO
配布年月2017年06月
お手頃な汎用試薬が得意なSMOBIO TECHNOLOGY社のコンピテントセル作製キットです。形質転換効率の高いケミカルコンピテントセルが簡単に作製できます。一般的な大腸菌株(DH5α、BL21、JM109等)に対応しています。Let's try!

資料コード12465
メーカー略号SMO
配布年月2016年05月
SMOBIO社では各種タンパク質ラダー、DNAラダーを用意しております。 ExcelBand タンパク質ラダーは、SDS-PAGE によるタンパク質分離のモニタリング、ウエスタンブロットの際のメンブレン(PVDF、ナイロン、ニトロセルロース)への転写効率の確認、タンパク質サイズの推定にご使用いただけます。 ExcelBand DNA ラダーは、ローディングバッファーと混合済みの Ready-to-use の DNAラダーマーカーです。

スモバイオ社 DNAマーカーちらし
資料コード12164
メーカー略号SMO
配布年月2014年11月
ローディングバッファーと混合済みのReady-to-useのDNAラダーです。

AbD社 フローサイトメトリー入門 「Introduction to Flow Cytometry」
資料コード10893
メーカー略号SRT
配布年月2007年09月
 フローサイトメトリー用の試薬を多数取り揃えるAbD社が、フローサイトメトリーの初心者に向けて作った入門書を日本語訳したものです。背景にある、複雑な数学や物理学に深く掘り進まず、フローサイトメトリーの基本的かつ重要な側面について解説しています。 内容は1.フローサイトメトリーの原理、2.蛍光の原理、3.データ解析、4.共通プロトコル、5.トラブルシューティングとなっており、特に、プロトコルの章では、細胞の調整方法から、細胞内抗原の直接染色法など、7つの具体的なプロトコルをご紹介しております。
これからフローサイトメトリーを始める人、始めたばかりの人、他の人にフローサイトメトリーについて教えたい人などに、最適な解説書ですので、必要な方は、ご請求下さい。

資料コード11824
メーカー略号STC
配布年月2013年04月
StemBeads FGF2は、FGF2依存性幹細胞のためのより効率的な培養方法を提供する、画期的な成長因子サプリメントです。
ES/iPS細胞の未分化状態を維持するために、線維芽細胞増殖因子-2(FGF2)が用いられます。従来の方法では、このFGF2添加のために毎日培地交換を行う必要がありました。
StemBeads FGF2は、米国食品医薬品局(FDA)によって承認されたPLGAポリマーにFGF2を封入したもので、一定量のFGF2を3日間安定して放出することができます。ご使用の培地へ添加することで培地交換頻度を減らすことが可能です。

資料コード11105
メーカー略号SXB
配布年月2008年09月
糖鎖と相互作用する物質(細胞やタンパク質)との結合性をin vitroで試験するための金ナノ粒子プローブのご紹介です。

資料コード12479
メーカー略号UBQ
配布年月2016年06月
ユビキュー社では脱ユビキチン化酵素(DUBs)解析用試薬を取り扱っているメーカーです。DUBsに不可逆的阻害効果をもつ蛍光プローブやDUBsより分解を受けると蛍光を発する試薬、天然結合型ジユビキチン鎖等を取り揃えています。

資料コード11902
メーカー略号UNB
配布年月2013年09月
ED-ONE® 血管内皮細胞は、Univercell-Biosolutions社の独自技術を用いて作製した99%以上の高純度なヒトiPS細胞由来ヒト血管内皮細胞です。ED-ONE® 血管内皮細胞は、CD31、VEカドヘリンといったマーカーの発現を確認しており、管形成、アセチル化LDL取り込み能、バリア機能、創傷治癒といった血管内皮細胞が持つ機能を示します。血管新生、アテローム性動脈硬化症、炎症などの広範囲の分野の血管関連研究にご利用いただけます。
*Univercell-Biosolutions社は、iPSアカデミアジャパン株式会社からiPS細胞技術に関するライセンスを取得しています。

資料コード12534
メーカー略号VCL
配布年月2016年09月
VECELL® プレートは、生体内に近い環境で細胞培養を実現する多孔質膜とガス(酸素、CO2)透過膜を用いた3次元培養プレートです。

VMRD社 Veterinary Diagnostic Test Kits and Reagents Catalog 2016
資料コード12424
メーカー略号VMR
配布年月2015年12月
ウマ、ウシ、ブタなどの家畜病原菌に対する抗体、ELISAキットなどを幅広くラインナップするVMRD社の総合カタログになります。

Uscnライフサイエンス社カタログ 2013
資料コード11873
メーカー略号WLS
配布年月2013年07月
ヒト・マウス・ラットを中心とした各種ELISAキットを取り扱っています。 取扱品目数は10,000品目を越え、ユニークな測定項目に対するELISAキットをご用意しております。

資料コード11596
メーカー略号WRC
配布年月2011年10月
株式会社ワインレッドケミカル社のイムノクロマト用金コロイドは、従来のクエン酸金コロイドに代わるペプチド金コロイドで、大きな負電荷を持つため凝集しにくいのが特長です。ペプチド金コロイドが安定であるうえに、高ペプチドである抗体と反応させた場合、ペプチドが離脱して抗体が結合します。つまり、抗体を結合させる前はペプチド金コロイドで安定、抗体を結合すればさらに安定します。

コスモ・バイオ ゲノム編集ハンドブック 第3版
資料コード12784
配布年月日2017年11月
今話題のゲノム編集商品やサービスをご紹介します。技術情報満載で、勉強にもなるハンドブックです。広島大学大学院 山本 卓 先生の「ゲノム編集総説」も掲載しています。
【掲載分野】
 ●ノックアウト/ノックイン
 ●CRISPR/Cas9 タンパク質と抗体
 ●ゲノム編集効率改善
 ●ゲノム編集受託サービス
 ●ライブラリー/スクリーニング
 ●CRISPR/Cas9技術応用編 "dCas"
【お役立ち情報】
 ●広島大学大学院 山本 卓先生のゲノム編集総説
 ●CRISPR/Cas9 システム概論
 ●弊社取り扱い製品のプロトコール
 ●技術情報(RNAi vs CRISPR など)
 ●FAQ etc.

資料コード12752
配布年月日2017年11月
●特集●スクリーニング
スクリーニング関連の受託サービスや、sgRNA ライブラリ、化合物ライブラリなど幅広くご紹介
●新商品&トピックス●
・ZytoLight® SPEC 1p36/1q25 Dual Color Probe
・アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクター & ウイルス粒子
・GIST-T1細胞
・ブタ補体レクチン経路ELISA
・ReadiLink™ ビオチン標識化キットと標識・定量キット
・iPS細胞作製受託サービス
●新規&おすすめ抗体●
・コントロール用ヒト化抗体
●その他●
ノーベル化学賞を受賞した技術を使用したクライオ電子顕微鏡を用いた受託サービスも掲載

資料コード12718
配布年月日2017年10月
コスモ・バイオで特におすすめする細胞関連商品を集めたミニカタログです。
【内容】
1. 初代培養細胞
2. iPS細胞由来細胞
3. 株化細胞
4. 不死化細胞
5. 細胞培養ツール
6. 細胞関連の受託サービス

資料コード12737
配布年月日2017年10月
●特集●
がん幹細胞関連、細胞・培地・組織、エクソソームやがん免疫関連など 幅広くご紹介
●新商品&トピックス●
・saCas9 Nuclease Protein
・Spirochromeプローブ(SiR-Actin/SiR-Tubulin/Sir-DNA)
・PMA-Lite™ LED光分解装置
・ヒトSMN2測定ELISAキット
・TARGATT™部位特異的ノックインマウス/ラット作製受託サービス
●Application Note●
・試験管内ユビキチンリガーゼ活性の検出
●新規&おすすめ抗体●
・Cas9ポリクローナル抗体
・SIX2抗体(腎臓研究に!)

資料コード12715
配布年月日2017年09月
●特集● 酸化ストレス
ROS/RNS測定、抗酸化力測定、脂質過酸化マーカー測定、糖化ストレスマーカー測定、タンパク質損傷測定、DNA/RNA酸化損傷測定に関わる商品をご紹介
●新商品&トピックス●
・SensoLyte® 520 メプリンα/β 活性測定キット(蛍光)
・8分間 ゲル断片タンパク質抽出キット
・正常ヒト初代培養細胞 - 肝臓関連
・マルチプレックスIHC検出キット MULTIVIEW® PLUS
・不死化細胞作製受託サービス
●研究室のHOPE●
・公益財団法人東京都医学総合研究所 生体分子先端研究分野 蛋白質代謝研究室
●新規&おすすめ抗体●
・Beta Galactosidase抗体
・Myosin Light Chain 2抗体
・ヒトIL-28A / IFNL2抗体、IL-28B / IFNL3抗体
・Nephritis-Associated Plasmin receptor(NAPlr)抗体

資料コード12694
配布年月日2017年08月
●特集● エクソソーム
エクソソーム:単離・精製/ RNA の分離・抽出/タンパク質の抽出/スタンダード/除去キット/観察サービスなどをご紹介
●新商品&トピックス●
・AMPIPROBE HCVアッセイキット
・培養細胞凍結保存液COS bankerシリーズ
・2.5S 神経成長因子(NGF)・Speed ELISA キット
・MarkerGene(TM) 大腸菌蛍光検出・定量キット
・ヒトTDP-43 ELISAキット
・オーピーバイオファクトリー株式会社の受託サービス
●Application Note●
・抗エクソソーム抗体を使用したエクソソームの免疫電子顕微鏡下での観察例
●新規&おすすめ抗体●
・PAX8抗体(siRNAで検証済み)
・HER2(ErbB2)抗体

資料コード12672
配布年月日2017年07月
●特集● 抗体・ペプチドコンシェルジュ
抗体・ペプチド関連の様々なご要望にお応えします!
●新商品&トピックス●
・MarkerGen™ 疎水性タンパク質アッセイキット
・LAMP法ポリメラーゼ LavaLAMP™ DNA Master Mix
・CytoSoft® Soft Substrate プレート/ディッシュ
・Speed ELISA キット
・微細藻類株のレンタル・販売
●研究室のホープ●
・東京工業大学 科学技術創成研究院 細胞制御工学研究センター
●新規&おすすめ抗体●
・完全ヒト抗体シリーズ
・コントロール用ヒトIgG1抗体

資料コード12664
配布年月日2017年06月
●特集● 神経変性疾患
神経変性疾患マーカー抗体、神経・軸索・アミロイドの特殊染色キットなどをご紹介。
●新商品&トピックス●
・リン酸化タンパク質セルベースELISAキット
・SPiDER-βGal(細胞内滞留型β-galactosidase検出プローブ)
・EUKITT® UV Mounting Medium
●Application Note●
・Rhodamine Phalloidinを用いた細胞遊走の検出
●新規&おすすめ抗体●
・IFN-λ Receptor 1 抗体(MMHLR-1)
・HIF2-αリコンビナントモノクローナル抗体

資料コード12655
配布年月日2017年05月
●特集● エピジェネティクス
エピジェネティクス:メチル/アセチルトランスフェラーゼ活性測定キット、Triple Eプローブなどをご紹介。
●新商品&トピックス●
・ヒアルロン酸(HA)定量キット
・マクロファージ研究用 MSR-A/CD204抗体(Clone:SRA-E5)
・GPAT阻害剤FSG67
・セルストレーナー pluriStrainer®
●研究室のホープ●
・東京工業大学 生命理工学院中戸川研究室
●新規&おすすめ抗体●
・ヒト LGI-1 マウスモノクローナル抗体
・ヒトGATA2マウスモノクローナル抗体

資料コード12640
配布年月日2017年04月
●特集● ヒット商品
お客様に特にご満足いただいた、コスモ・バイオのヒット商品をご紹介。
●新商品&トピックス●
・AimPlex® キット
・ムチン膜電気泳動キット
・iQ Biosciences 社 動物脾臓細胞
・LudgerTag™ Procainamide Glycan Labeling System
・動物のウイルス検出免疫蛍光アッセイ試薬〉
・Marker Gene Technologies社 酵素アッセイ 基質 & 阻害剤
・α1- 酸性糖タンパク質 ELISA キット(ヒト)
・安定発現細胞作製受託サービス
●Application Note●
・ヒトiPS 細胞由来大脳皮質ネットワークの薬剤応答と可塑性現象の検出
●新規&おすすめ抗体●
・FOXP3抗体

2017年版 Japanese Scientists in Science 2016 - サイエンス誌に載った日本人研究者 -
コスモ・バイオは、AAAS(全米科学振興協会)に協賛して、AAASの日本での活動の一環として、2016年度に“Science”に論文が掲載された日本人研究者・グループをご紹介する冊子「Japanese Scientists in Science 2016(2017年版)―サイエンス誌に載った日本人研究者」を配布しております。

2017年版 Japanese Scientists in Science Signaling 2016 - シグナリングに載った日本人研究者 -
「シグナリングに載った日本人研究者」は、「サイエンス誌に載った日本人研究者」の姉妹冊子として昨年刊行されました。本年の冊子には、2016年にScience Signalingで発表された9件の研究を紹介しています。

2017年版 Japanese Scientists in Science Translational Medicine 2016 - トランスレーショナルメディシンに載った日本人研究者 -
本年、私達は新たにこの「トランスレーショナルメディシンに載った日本人研究者2016」を刊行する運びとなりました。医学を含めた生物学における日本の研究は従来から重要な位置づけを占めており、トランスレーショナル・リサーチについても先進的モデルを提示し続けています。今回は、2016年にScience Translational Medicine誌に掲載された6報の論文を紹介しています。 「サイエンス誌に載った日本人研究者」の姉妹冊子

資料コード12628
配布年月日2017年03月
●特集● 幹細胞研究
ヒト間葉系幹細胞用(hMSC)の分化培地 MSC go™ XF、間葉系幹細胞培養キット、Axol™ hNPCs - 健常者iPS細胞由来のヒト神経幹細胞 、幹細胞研究用小分子化合物、ES細胞分化検出キット StemTAG™、アルカリホスファターゼ染色/活性測定キットをご紹介。
●新商品&トピックス●
・Flex_ ISH® FISH プローブ シリーズ
・核酸蛍光標識試薬
・γ線滅菌処理済み液体輸送・保管容器 ステリテナープラス
・LudgerClean™ CEX カートリッジ
・金ナノ粒子標識キット
・PI(3,4,5)P3 Phosphatase(SHIP2)活性測定受託サービス
●新規&おすすめ抗体●
・コラーゲン & ECM 抗体
・p63抗体(DBR16.1)
・ヒストンH3 K36M抗体
・マウス アポリポタンパク質A1抗体 & ELISAキット
●研究室のHOPE●
・細胞生物から構造生物への挑戦

資料コード12622
配布年月日2017年02月
●特集● アレルギー
IL-4、IL-5、IL-13、IgE ELISpot、B-Cell ELISpot、ヒトインターフェロン測定ELISAキット、アレルギー疾患関連抗体(SCC抗原)、特定原材料由来タンパク質検出キット FASTKIT スリム® シリーズ、自己免疫性脳脊髄炎/コラーゲン誘導関節炎モデル誘導試薬をご紹介。
●新商品&トピックス●
・Vision_Array® HPV System
・BaseScope™ アッセイ
・RedDot™ 1 / RedDot™ 2 far-red nuclear stain
・FDA承認がんバイオマーカーに対するレクチン
・ALUM〈水酸化アルミニウムゲルアジュバント〉
・阻害剤スクリーニング受託サービス
●Application Note●
・SDD-AGE法におけるアガロースゲル電気泳動装置「あいみらん II」の利用
●新規&おすすめ抗体●
・サザンバイオテック社 二次抗体

資料コード12601
配布年月日2017年01月
●特集● 生活習慣病
腸内環境改善研究受託サービス、褐色脂肪細胞培養キット(ラット)、糖代謝 2-デオキシグルコース(2DG)代謝速度測定キット、ヒトアディポネクチン(多量体 : Multimeric)測定ELISAキット、アポリポタンパク質測定用ELISAキットをご紹介。
●新商品&トピックス●
・Spirochrome プローブ(SiR700-Actin / SiR700-Tubulin / SiR700-DNA)
・OxiVision Green™ 過酸化水素センサー
・Gly-X™ N-Glycan Rapid Release and Labeling with InstantPC™ Kit
・Avatar™ System
・Babesia caballi / Babesia equi 抗体検査キット
・副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)測定キット
・ペプチド合成・抗体作製受託サービス
●研究室のホープ●
・学生と一体となって研究論文を出すのが目標

資料コード12583
配布年月日2016年12月
コスモ・バイオグル―プ(コスモ・バイオとビーエム機器)で取扱っている、おすすめの病理研究関連商品を集めたカタログです。下記分野の商品をご案内しています。
(1)抗体作製受託サービス
(2)封入剤
(3)組織スライド
(4)汎用品・消耗品
(5)標本作製/固定・透撤液
(6)免疫組織染色
(7)in situ Hybridization
(8)機器(サンプル処理、ティッシュマイクロアレイヤー、マイクロダイゼクション、デジタルスライドスキャナー等)

資料コード12588
配布年月日2016年12月
●特集● がん免疫
PD-1 / PD-L1 / PD-L2の抗体・タンパク質・ELISA・インヒビター、CTLA4(Cytotoxic T-Lymphocyte Associated Antigen-4)抗体、MEGACD40L® 改良型CD40L(CD154)とSUPERFASLIGAND™ 改良型FasL、GIST-T1(消化管間質腫瘍細胞株) 細胞培養キット、バイオマーカー探索の新ツール : Driver-Map™ システムをご紹介。
●新商品&トピックス●
・脂肪組織 & 脂肪細胞トータルタンパク質抽出キット
・HypoThermosol® 冷蔵保存培地
・Zikaウイルス抗体 & リコンビナントタンパク質
・βグルクロニダーゼ、グルファターゼセット
・ナノポリマー検出試薬 POLYVIEW®
・CRISPR / Cas9ノックアウト検証サービス
●Application Note●
・PureExo Exosome Isolation Kit を用いたエクソソーム回収

資料コード12579
配布年月日2016年11月
●特集● 電気泳動
電気泳動用高品質プレキャストゲル マルチゲル® II、ゲル断片回収ツール、カセット電気泳動槽 & P-BEAT高速電気泳動槽、二次元電気泳動/比較解析受託サービス、CONDA社 DNA用高分離能・低融点アガロース、i-MyRun II(核酸用電気泳動システム あいみらんII)をご紹介。
●新商品&トピックス●
・Chromatrap® Native ChIP-seq キット
・CRISPR Genomic Cleavage Detection Kit
・HaCaT細胞 - ヒト表皮角化細胞株 -
・ヒアルロン酸定量キット
・バイオマーカー探索の新ツール : Driver-Map™ システム
・糖鎖完全メチル化キット
●研究室のホープ●
・発見することの面白さを学生にも味わってほしい

資料コード12584
配布年月日2016年10月
エクソソームは細胞から分泌された脂質二重膜で形成される直径50nm~150nm程度の小胞です。生体では唾液、血液、尿、羊水、悪性腹水等の体液中で観察され、培養細胞からも分泌されます。近年、エクソソームには様々なタンパク質やRNAが含まれている事が報告され、細胞間の情報を伝達する役割を担っている可能性があります。
【内容】
総説:落谷 孝広 先生 国立研究開発法人 国立がん研究センター研究所 分子細胞治療研究分野 主任分野長
論文:国立がん研究センター研究所 小野 麻紀子 先生  落谷 孝広 先生
 ■ エクソソームの単離/精製
 ■ エクソソームの精製&RNAの分離
 ■ エクソソームからタンパク質を抽出
 ■ エクソソームからRNAを抽出
 ■ エクソソームからDNAを抽出
 ■ エクソソームの定量
 ■ エクソソームのFACS解析
 ■ エクソソームの観察
 ■ エクソソームスタンダード
 ■ エクソソーム抗体
 ■ Small RNAをエクソソームに導入
 ■ FBS中のエクソソームを除去
 ■ 技術解説
 ■ アプリケーションノート

資料コード12573
配布年月日2016年10月
腸内フローラやゲノム編集の受託解析から、次世代シーケンスや質量分析受託など幅広いラインナップを取り揃えております。
■内容■ 遺伝子合成/修飾, 次世代シーケンス, 遺伝子発現解析, バイオマーカー探索, バイオインフォマティクス, ゲノム編集, RNAi, ウイルス作製, 抗体作製, ペプチド合成, タンパク質作製, プロテオーム解析, リピドミクス, 糖鎖解析, 生体試料分析, 分子間相互作用解析, 細胞・組織・生体試料, セルベースアッセイ, 動物実験, アッセイ系構築, 遺伝子改変マウス作製, 特注培地製造, 化学合成

資料コード12560
配布年月日2016年10月
●特集● がん研究
おすすめ! がん研究用抗体、RNAscope® Duplex発色アッセイ、キャンサーパネルシーケンシング受託解析、GIST-T1 細胞培養キット(消化管間質腫瘍細胞株)、ゼラチンザイモ/カゼインザイモ電気泳動キットをご紹介。
●新商品&トピックス●
・Chromatrap® FFPE ChIP-Seq キット
・SPiDER-βGal(細胞内滞留型β-galactosidase検出蛍光プローブ)
・ヒト間葉系幹細胞用(hMSC)の分化培地 MSC go XF
・膜貫通型タンパク質
・VitroView™ ポリマーベース 1ステップ免疫組織化学(IHC)キット
・ハイスループットCRISPR-Cas9 遺伝子スクリーニング受託サービス
●Application Note●
・レクチンを用いたシアロ糖鎖末端構造の検出

資料コード12531
配布年月日2016年09月
●特集● 糖鎖構造解析
タンパク質のグリコシル化は翻訳後修飾のひとつで、多くのタンパク質機能に影響を与えます。また、グリコシル化のモニタリングやコントロールは、糖鎖付加されたバイオ医薬品の品質管理や開発に不可欠です。 コスモ・バイオでは糖タンパク質の糖鎖構造解析のための試薬を取り揃えています。特にバイオ医薬品の品質管理に便利にお使いいただけるプラットフォームもご用意しています。
●新商品&トピックス●
・AAV Packaging Mix アデノ随伴ウイルス粒子を簡便にパッケージング
・ジハイドロクロライド 強力なROCK 特異的阻害剤
・マウスシュワン細胞株 IMS32 培養キット
・終末糖化産物 AGE 認識抗体
・Chromatrap® 酵素消化ChIP-seqキット&HTキット
・心疾患、腎不全研究 ELISA キット

資料コード12518
配布年月日2016年08月
●特集● エクソソーム
エクソソーム単離用モノクロナール抗体(Anti CD9, CD63, CD81)、ExoTrap™ Exosome Isolation Spin Column Kit for Protein Research、エクソソーム精製/RNA分離キット、Exo-FACS Ready-to-Use キット、エクソソーム解析受託サービスをご紹介。
●新商品&トピックス●
・CYTO-ID® オートファジー検出キット 2.0
・質量分析用スタンダード「同位体標識完全長タンパク質」
・PUREfrex® 再構成型無細胞タンパク質合成キット
・酵素法 : GlycoPro™ 脱糖鎖キット
・2016-2017年 季節性インフルエンザウイルス HAタンパク質
・有機化合物の合成・昇華・精製受託サービス
・sainome® 384ウェルフォーマット ゲル切出しツール
●Application Note●
・エクソソームマーカーを認識するモノクローナル抗体の使用例

資料コード12499
配布年月日2016年07月
●特集● 神経科学
健常者/アルツハイマー病患者iPS細胞由来のヒト神経前駆細胞、アストロサイト培養キット(ラット/マウス)、神経変性疾患マーカー抗体(4R-tau/C9orf72/TDP-43(リン酸化)/α-シヌクレイン)、SCREEN-WELL® 神経伝達物質ライブラリーをご紹介。
●新商品&トピックス●
・MMP-7 定量キット
・生物発光研究試薬 jPhotonシリーズ
・メラノーマ細胞株
・退色防止封入剤 Poly / Mount
●新規&おすすめ抗体●
・リン脂質OPPC特異的認識モノクローナル抗体
・中和抗体&阻害抗体

資料コード12480
配布年月日2016年06月
●特集● 代謝(脂質・アミノ酸・糖等)
Enzo社腎臓損傷&腎毒性研究用試薬/マウス尿中アルブミン定量ELISAキット Albuwell M/Cell Biolabs社 腎機能アッセイ商品類/肝細胞培養キット(ラット・マウス・ハムスター)/小型肝細胞培養キット(ラット)等、代謝研究関連商品をご紹介。
●新商品&トピックス●
・Signal-Seeker™ ユビキチン化タンパク質濃縮キット
・Accura® High-Fidelity Polymerase
・VECELL® ガス透過性3次元培養プレート(H-plate&G-plate)
・In vitro/in vivo で使用可能なClozapine N -oxide
・LudgerTag™ V-tag 糖ペプチド標識 & 濃縮キット
・合成プリスタン(アジュバント)
・唾液中オキシトシン定量受託サービス
●新規&おすすめ抗体●
・エクソソーム研究用抗体
・エクソソーム単離用モノクロナール抗体 Anti CD9, CD63, CD81

資料コード12468
配布年月日2016年05月
●特集● エピジェネティクス
ユビキチン・プロテアソーム系研究用試薬、UBI-QAPTURE-Q® Kit、HDAC&SIRT 酵素活性アッセイ/創薬アッセイ、エピジェネティクス化合物ライブラリー、N6-メチルアデノシン モノクローナル抗体等、エピジェネティクス関連商品をご紹介。
●新商品&トピックス●
・テロメラーゼ阻害剤 - DNAのG四量体(G-quadruplex)安定化試薬
・Si-Click(銅フリーのクリックケミストリー試薬)
・涙液ムチン測定キット
・Mix-n-Stain™ HRP/AP/GOx 抗体標識キット
・特注培地製造受託サービス
●新規&おすすめ抗体●
・コンドロイチン硫酸含有プロテオグリカン切断面エピトープ特異的認識モノクローナル抗体

資料コード12475
メーカー略号XXX
配布年月2016年04月
●抗体検索「抗体百科」のご案内
●プロテインテック社 RNAiバリデーション済み抗体
●オリジーンテクノロジーズ社 超特異的IHC抗体 UltraMAB® 抗体
●プロテオグリカン検出抗体(ケラタン硫酸・コンドロイチン硫酸酵素切断面(Stub)特異的認識抗体)
●RevMAb Biosciences社 ウサギモノクローナル抗体(イムノグロブリンやヒストンを特異的に検出)

●高感度化学発光検出試薬 Lumitera 1液タイプ(Ready to use)
 ECL・化学発光試薬 - ウエスタンブロットの際に混合不要

資料コード12445
配布年月日2016年04月
●特集● 質量分析
質量分析受託サービス、二次元電気泳動/比較解析受託サービス、界面活性剤、細胞溶解キット、エンドプロテアーゼ/酵素消化キット、タンパク質&消化物スタンダード等、質量分析関連商品をご紹介。
●新商品&トピックス●
・チトクロームc放出アポトーシスアッセイキット
・T7 Transcription Kit
・FBS Exosome Depletion Kit
・Signal™ 2-AB-plus 標識キット
・Fluolid-PM 抜群の安定性を誇る蛍光試薬
●新規&おすすめ抗体●
・ゼブラフィッシュやコイ科魚類に交差するCD4、CD8α抗体

資料コード12431
配布年月日2016年03月
●特集● 幹細胞
再生医療研究を支える「絶対」必要なツール、ユニークなツール等をご紹介!
・MSC go ゼノフリー分化培地 XF™ シリーズ
・MSC NutriStem® ヒト間葉系幹細胞用ゼノフリー培地
・NutriStem® hESC XF ヒトES/iPS 細胞用 ゼノフリー培地
・リコンビナント トリプシン/EDTA細胞剥離溶液
●新商品&トピックス●
・TNF-α ELISA & ELISpot キット
・α-シヌクレイン 凝集アッセイキット
・非天然アミノ酸導入タンパク質発現サービス
・脂肪/骨髄由来の間葉系幹細胞培養キット
・分化誘導物質 SAG
・レトロウイルス発現システム
・VECELL® 酸素透過性三次元培養プレート

2016年版 Japanese Scientists in Science 2015 - サイエンス誌に載った日本人研究者 -
コスモ・バイオは、AAAS(全米科学振興協会)に協賛して、AAASの日本での活動の一環として、2015年度に“Science”に論文が掲載された日本人研究者・グループをご紹介する冊子「Japanese Scientists in Science 2015(2016年版)―サイエンス誌に載った日本人研究者」を配布しております。

2016年版 Japanese Scientists in Science Signaling 2015 - シグナリングに載った日本人研究者 -
「シグナリングに載った日本人研究者」は、「サイエンス誌に載った日本人研究者」の姉妹冊子として昨年刊行されました。本年の冊子には、2015年にScience Signalingで発表された9件の研究を紹介しています。

2016年版 Japanese Scientists in Science Translational Medicine 2015 - トランスレーショナルメディシンに載った日本人研究者 -
本年、私達は新たにこの「トランスレーショナルメディシンに載った日本人研究者2015」を刊行する運びとなりました。医学を含めた生物学における日本の研究は従来から重要な位置づけを占めており、トランスレーショナル・リサーチについても先進的モデルを提示し続けています。今回は、2015年にScience Translational Medicine誌に掲載された8報の論文を紹介しています。 「サイエンス誌に載った日本人研究者」の姉妹冊子

資料コード12404
配布年月日2016年01月
●特集● 汎用&ヒット商品
多くのお客様に幅広く使って頂ける汎用商品と、ヒットしている商品を厳選して紹介いたします。
細胞分離、セルベースアッセイ, 糖代謝、抗糖化, スクリーニング、インヒビター, 電気泳動, 核酸の抽出/精製, 免疫アッセイ, 遺伝子導入、クローニング, 機器
●新商品&トピックス●
・FDA標準規格 ヒト凍結組織アレイ&パラフィン切片組織アレイ
・定温輸送容器 Thermostable Cell Transporter
・GlyScope糖標識化キットABEE Labeling Kit(ABEE糖標識化キット)
・ライム病研究試薬
・プロインスリンELISAキット
・マイクロアレイ受託解析サービス
・微量透析システム

資料コード12393
配布年月日2015年12月
コスモバイオで超売れ筋の『いいもの』だけ厳選し掲載した、全8ページのパンフレットです。
【掲載商品】
・ 疾患患者由来、健常者由来『LIFEbank™ 細胞システム(初代培養細胞)』
・ RNAi技術による抗体バリデーションを開始!『プロテインテック社の抗体』
・ 生細胞の「オートファジー」を網羅的に定量『オートファジー研究ツール』
・ マトリックス無しでMALDIによる低分子分析が可能!
 『REDIchip™(共鳴強化型脱離イオン化プレート)』
・ 二次元電気泳動から質量分析まで安価にトータルサポート!
 『P-BEAT 高速電気泳動槽』
・ 高電圧による高速泳動が可能『Wnt シグナリング解析ツール』
・ クロロホルムを使わないから安全『脂質抽出キット』
・ ウェスタンブロッティング用タンパク質マーカー『VisiMax™ Dual Marker』

資料コード12402
配布年月日2015年12月
研究者の一人一人に持っていて頂きたい情報が満載です!
● 広島大学大学院 山本 卓先生のゲノム編集総説
● CRISPR/Cas9 システム概論
● 弊社取扱い製品のプロトコール
● 技術情報
● FAQ etc.

 「コスモ・バイオ ゲノム編集ハンドブック 第3版」の請求はこちら

資料コード12376
配布年月日2015年11月
●特集● 自然免疫研究
この自然免疫機構には多種多様なタンパク質が関わっており、機能別に分類されます。これらタンパク質の機能別および、貪食作用に注目した研究ツールを紹介しています。
●新商品&トピックス●
・血液・食品サンプルの抗酸化能を評価できる
 『OxiSelect™ FRAP アッセイ(鉄還元/ 抗酸化力測定試験)』
・ヒト間葉系幹細胞用の脂肪細胞や軟骨細胞、骨芽細胞への分化誘導培地
 『MSC go』
・糖鎖(グリカン)を2AB または2AA 色素で蛍光標識するための
 『LudgerTag™ 2AB / 2AA 糖鎖標識キット』

コスモ・バイオ 電気泳動ハンドブック
資料コード12345
配布年月日2015年10月
タンパク質とDNAの両方の分野の電気泳動にについて、基本知識、おすすめの材料、そして実際の電気泳動の手順を分かりやすく写真やイラストを豊富に用いながら解説したハンドブックです。
ワンポイントアドバイスやトラブルシューシング、FAQも掲載しており、電気泳動を行う初心者から、より便利な商品をお探しの上級者までお使いいただけます。

資料コード12350
配布年月日2015年10月
コスモバイオで超売れ筋の『いいもの』だけ厳選し掲載した、全8ページのパンフレットです。
【掲載商品】
・ 唾液サンプルを常温で採取、保存、DNA抽出『All-in-one キット』
・ 脱糖鎖からクリーンアップまで『GlykoPrep™』
・ 蛍光および発色性タンパク質『Protein Paintbox™』
・ 容量のカスタム、病態由来血液細胞の特注も!『ヒト血液細胞』
・ 初心者でも簡単に高感度検出!『銀染色キット 2D-銀染色試薬 II』
・ がん、神経疾患などの研究に『Wnt シグナリング解析ツール』
・ クリーンベンチでも使えるマットウォーマー『HIENAI Mat 01』

資料コード12332
配布年月日2015年09月
●特集● 抗糖化と老化
抗糖化関連研究シリーズをご紹介。
AGEs、加齢指標タンパク質30(SMP30)、カルボニル化タンパク質、シトルリン化タンパク質(PAD2)に関する商品も併せてご紹介します。
●新商品&トピックス●
・凝集・異常タンパク質のみを捕捉!
『Seprion Technology を用いた凝集タンパク質検出キット』
・高いビオチン結合能のストレプトアビジン『磁性粒子 NanoLink™&MagnaLink™』

資料コード12305
配布年月日2015年08月
コスモバイオで超売れ筋の『いいもの』だけ厳選し掲載した、全8ページのパンフレットです。
【掲載商品】
・ 見やすい分子量サイズ『タンパク質分子量マーカーSIMASIMA Ladder 』
・ 糖取込能力や糖消費量が分かる『2-デオキシグルコース(2DG)代謝速度測定キット』
・ 強力な内在性転写因子活性化システム『CRISPR/dCas9 アクティベーションプラスミド』
・ 豊富な経験と実績!驚きの成功報酬形式『遺伝子改変モデルマウス作製受託サービス』
・ 短期間でリーズナブル『CRISPR/Cas9 ノックアウトマウス作製受託サービス』
・ 遊離リン酸を簡単検出『BIOMOL® Green試薬』
・ サンプルあります『ミエロペルオキシダーゼ(MPO)ELISA』
・ 高純度!高特異性『活性型キナーゼ & 各種酵素』
・ 試薬とまとめて特別価格!『USDAグレード高品質ウシ胎児血清[FBS]』

資料コード12286
配布年月日2015年07月
●特集● セルベースアッセイ
便利なセルベースアッセイをまとめました。
●新商品&トピックス●
・ゲノム編集実験の変異導入効率確認に
 『TALEN/CRISPR-Cas9 挿入欠損検出システム』
・誘導性/可逆性遺伝子発現技術で多目的なモデルマウスを
 『F.A.S.T.™ を用いたモデルマウス作製受託サービス』

資料コード12269
配布年月日2015年06月
コスモバイオで超売れ筋の『いいもの』だけ厳選し掲載した、全8ページのパンフレットです。
【掲載商品】
・ 新型機種登場!サンプル密閉式超音波破砕装置『BIORUOTOR® II』
・ 初めてでも便利なクロマチン免疫沈降用試薬キット!『楽チップキット』
・ ヒト間葉系幹細胞用!動物由来成分不含!『MSC NutriStem®(ニュートリステム)XF 培地』
・ ヒトES/iPS 細胞用!動物由来成分不含!『NutriStem® hMSC XF 培地』
・ 様々なものの殺菌に!スプレータイプ!安全性も高い!『Pharmacidal(ファーマシダル)』
・ ウォーターバスに使う水の殺菌用!装置を傷めず非毒性!『AQUAGUQRD(アクアガード)』
・ 数ある提供企業のなかでもトップクラスの品揃え!『cDNAクローン』
・ 滅菌効果を色で判別、定期使用見込めます!『ACE シリーズ』
・ 腸内環境改善研究サポート「腸内フローラ」を網羅的に解析!
・ 世界最大のインターフェロンメーカーがお届け!『インターフェロンELISA』

資料コード12242
配布年月日2015年05月
●特集●  ゲノム編集・エピジェネティクス
ゲノム編集は、二本鎖切断(DSB)を導入することで標的遺伝子を自在に改変することが可能な技術です。一方、エピジェネティクスは、DNA配列の変化を伴わない遺伝子発現における遺伝的な変化を研究する分野です。ゲノム編集技術を応用し、ゲノムDNAに傷を入れずにエピジェネティクスな修飾状態のみを改変する「エピゲノム編集」について、今後発展が期待されています。
●新商品&トピックス●
・脂質不含のsiRNA/miRNAのトランスフェクション試薬『Viromer® BLUE/GREEN/BLACK』
・老化予防研究、機能性素材開発に『エラスチン抗糖化アッセイキット』
・『遺伝子改変モデルマウス作製受託サービス』
●新規・おすすめ抗体●
様々なタイプのカルパインを検出できるユニークなモノクローナル抗体『カルパインアイソタイプ共通認識抗体』

資料コード12226
配布年月日2015年04月
コスモバイオで超売れ筋の『いいもの』だけ厳選し掲載した、全8ページのパンフレットです。
【掲載商品】
・ 中性ゲルより正確!ポイントはレムリー法!『マルチゲル® II』
・ UVを使用せずに核酸・蛋白質を検出『BLooK 青色LED トランスイルミネーター』
・ スマホでゲル撮影!『ゲル撮影用フード Imagel(イメーゲル)』
・ トータル RNA 分離試薬 TRI reagent®
・ アルツハイマー病等の研究に!『iPS細胞由来の神経前駆細胞 / 大脳皮質ニューロン』
・ がん・エピジェネの研究に!『HDAC & SIRT 酵素活性アッセイ / 創薬アッセイ』
・ がん幹細胞が濃縮できる!『抗ヒトCD44 v9 抗体』
・ オートラジオグラフィー表示用感光用ペン『バイオイメージャーペン』
・ アルミブロック保温装置『HIENAI(ひえない)』

資料コード12238
メーカー略号XXX
配布年月2015年04月
コスモバイオの『いいもの』を厳選して掲載した、全4ページのパンフレットです。
●多検体処理からミニゲルの泳動まで使える!
 サブマリン型アガロースゲル電気泳動槽 i-MyRun II
●UVを使用せずに核酸・タンパク質を検出できるんです!
 青色 LED トランスイルミネーター BLooK
●定番の紫外線(UV)トランスイルミネーター
 ECX COMPACT/ETX HIGH INTENSITY
●スマートフォンを用いるゲル撮影用フード
 Imagel
●中性ゲルでは出せないシャープさ!
 電気泳動プレキャストゲル マルチゲル® II& 専用電気泳動槽
●CBB染色・銀染色の観察に
 Ultra Thin 白色LEDパネル

2015年版 Japanese Scientists in Science 2014 - サイエンス誌に載った日本人研究者 -
コスモ・バイオは、AAAS(全米科学振興協会)に協賛して、AAASの日本での活動の一環として、2014年度に“Science”に論文が掲載された日本人研究者・グループをご紹介する冊子「Japanese Scientists in Science 2014(2015年版)―サイエンス誌に載った日本人研究者」を配布しております。

2015年版 Japanese Scientists in Science Signaling 2014 - シグナリングに載った日本人研究者 -
本年、私達は新たにこの「シグナリングに載った日本人研究者2014」を刊行する運びとなりました。シグナル伝達研究における日本人研究者、日本の研究機関の貢献は顕著であり、Science Signaling からも毎年重要な研究成果が世に出ています。本誌では2014年にScience Signaling で発表された14件の研究を紹介しています。

資料コード12213
配布年月日2015年03月
コスモ・バイオ取扱いの機器(器具を含む)の製品ガイド2015-2016年版です。
【掲載商品一例】
● 満を持してのリニューアル!アガロースゲル電気泳動装置「あいみらんII」
● ChIPアッセイを始め、大腸菌破砕等に大活躍の「バイオラプター」
● 小型・安価で最大8サンプル処理のチップアッセイサンプル自動作製システム「Auto ChIP System」
● 最大24サンプルの核酸抽出を高速・高純度で行う「LabTurbo24」
● 短時間でのSDS-PAGEが可能な高速電気泳動槽「P-BEAT」
● 他社製品を圧倒する高SN比を安価で実現した生物発光測定装置「CL96S」

資料コード12211
配布年月日2015年03月
この号の特集は、注目分野の『幹細胞』です。分裂能力(自分と同じ細胞に分裂できる)と多分化能(様々な種類の細胞に分化できる能力)を持つES細胞やiPS細胞は、再生医療や多岐にわたる疾患の研究、基礎研究など、幅広く使われ、需要の見込まれる分野です。
●特集● 『幹細胞』幹細胞研究に有用な商品をご紹介します。
●新商品&トピックス●
・放射性物質を使わず、3時間で高感度・広範囲測定『グルコース細胞内取込量測定キット(広範囲、蛍光法)』
・40種類のレクチンでグリコシル化プロファイリング『レクチンアレイ』
・『次世代検出試薬 Affimer 探索受託サービス』・・・等
●新規抗体●
・CD163抗体(細胞増殖や癌転移の研究に)
・TSPO(Translocator Protein)抗体(脳神経疾患に関わる新規バイオマーカー)
・PRDX4(Peroxiredoxin-4)抗体(神経疾患間に対する病態解析に)

資料コード12199
配布年月日2015年02月
コスモバイオで超売れ筋の『いいもの』だけ厳選し掲載した、全8ページのパンフレットです。
【掲載商品】
・ 簡単に老化細胞を検出『酸性βガラクトシダーゼ測定キット』
・ iPS 細胞の品質確認に『低硫酸化ケラタン硫酸抗体R-10G』
・ 皮膚研究のモデル細胞『HaCat 細胞』
・ RNA 抽出試薬のベストセラー『RNAzol®』
・ 多検体処理からミニゲルまで使える『アガロースゲル電気泳動槽i-MyRun II』
・ クロマチン破砕ならこれ!『密閉式超音波破砕装置Bioruptor®』
・ 免疫沈降がうまくいく『Chromatrap® ChIP アッセイ』
・ 免疫染色お役立ちツール『いろいろなペンと封入剤』

資料コード12171
配布年月日2015年01月
細胞、培地、細胞培養のための基本的な試薬類と、生体試料を掲載しています。生体試料の分野では、血液・血清・血漿を始め、様々な動物由来の臓器や細胞、抽出タンパク質、正常及び腫瘍・疾患組織がスポットされたスライドやマイクロアレイ取り扱いメーカーを紹介しています。 受託サービスとして取扱う商品も多数ございますので、コスモ・バイオ取扱いメーカーの比較表を載せ、メーカー選びにお役立てできるようになっています。細胞培養の手引きやプロトコールなどの技術情報も豊富に掲載しています。

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第22号は、2014年7月-2014年9月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。
• Science Signaling(AAASのオフィシャルサイト)

資料コード12170
配布年月日2015年01月
●特集●  神経変性疾患
コスモ・バイオには、「本当に良い!」と自信を持ってオススメできる神経変性疾患の研究試薬やキット類を多く取り揃えています。今回の特集ではその一部をご紹介します。
●新商品&トピックス●
・各種ヒストンとの相互座用をハイスループットスクリーニング
 『EpiTitan™ ヒストンぺプチドアレイ』
・コラーゲンの抗糖化反応を阻害する物質のスクリーニングに『CML&CMA 特異的コラーゲンAGEs 抗糖化アッセイ』
・低分子RNA ライブラリ調製キット『NEXTflex™ Small RNA Sequencing キット v2』
・糖代謝経路GADPH の選択的阻害剤『コニンギン酸』
・『LC-MS/MS による生体試料中エイコサノイドの一斉解析受託サービス』・・・など ●新規・おすすめ抗体●
様々なタイプのカルパインを検出できるユニークなモノクローナル抗体
『カルパインアイソタイプ共通認識抗体』

資料コード12150
配布年月日2014年12月
コスモバイオで超売れ筋の『いいもの』だけ厳選し掲載した、全8ページのパンフレットです。
【掲載商品】
・ Ready-to-useの培養細胞凍結保存液『COS banker シリーズ』
・ 組織染色法により組織低酸素を検出『hypoxyprobe™』
・ マイクロチューブ用卓上遠心機『スピンフュージ』
・ ウェスタンブロット&ELISA用抗原抗体反応増強試薬 『IMMUNO SHOT -Platinum-』
・ 超高感度 in situ ハイブリダイゼーション技術『RNA scope®』
・ 140種類以上のヒト初代培養細胞を提供!『ScienCell社 正常ヒト初代培養細胞・動物細胞/専用培地』
・ 激安DNAマーカー『ExcelBand DNAラダー』
・ お手頃価格で話題のゲノム編集『iCRISPR/Casゲノム編集システム』

資料コード12130
配布年月日2014年11月
●特集●  電気泳動
i-MyRun II(核酸電気泳動システム)をこの度リニューアルしたことを受け、 電気泳動関連のおすすめ商品を取り揃えました。
●新商品&トピックス●
・癌幹細胞増殖培地、癌幹細胞磁気分離キット、癌幹細胞マーカー抗体など
『癌幹細胞研究ツール』
・『次世代シーケンシング受託サービス』・・・など
●新規・おすすめ抗体●
神経突起先端部に局在する特殊なリン脂質を検出
『リン脂質OPPC特異的認識モノクローナル抗体』

資料コード12126
メーカー略号XXX
配布年月2014年11月
ELISA & ECL & Q-Plex™ ELISA のキット選定、購入、測定、データ納品まで経験豊富な技術者がトータルサポートします。

資料コード12098
配布年月日2014年10月
コスモバイオで売れ筋の『いいもの』4商品に厳選した、二つ折りのパンフレットです。こちらのパンフレットには、4つのおすすめ商品の概要のみを掲載しています。ご興味を持って頂いたお客様には、弊社のWebサイトや、それぞれの商品の単品チラシをご紹介いただければ、詳細な商品情報をご提供できます。

資料コード12080
配布年月日2014年09月
●特集● 糖とレクチン
糖とレクチンは免疫学系、水産系、植物系、農学系、糖鎖エンジニアリングを行う工学系と、幅広い分野で研究が行われています。お客様に繰り返しご購入いただける可能性の高い、汎用性のある商品を取り揃えました。
糖に関しては、糖鎖研究に欠かせない酵素法、TFMS法、ヒドラジン分解法と性質の異なる3種類の脱糖鎖キット、およびABEE標識、AA標識、AB標識の3種類の糖鎖標識キット、おすすめの糖鎖精製カートリッジをご紹介します。レクチンは標識&未標識レクチン、レクチンアガロース、糖鎖固定化ゲル等の、単品および便利なセット品のご紹介します。
●新商品&トピックス●
・既存方法より安全・安価・少量サンプル適用 『コラーゲン定量キット』
・AP基質を用いるELISAのシグナルを増幅 『Amp'd ELISA シグナル増幅キット』
・超高感染性・超高タイターのrAAVを作製 『アデノ随伴ウイルス(AAV)作製受託サービス』・・・等をご紹介します。
●新規・おすすめ抗体●
細胞死の鍵を握る注目のタンパク質「BIF-1」の検出抗体、『抗ヒトBIF-1モノクローナル抗体』をご紹介します。

資料コード12068
配布年月日2014年08月
コスモバイオで超売れ筋の『いいもの』だけ、4商品に厳選し作成した、二つ折りのパンフレットです。

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第21号は、2014年1月-2014年4月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。

資料コード12059
配布年月日2014年07月
●特集● がん研究
・がん幹細胞濃縮抗体(CD44v9、CD44v10-e16抗体)
・Bioss (バイオス) 社のMAPキナーゼパスウェイ & p53パスウェイの抗体
・GIST-T1(消化管間質腫瘍) 細胞培養キット
・がん研究におすすめな、セルバイオラボ社のCytoSelect™シリーズ
●新商品 &トピックス●
・完全にストランド特異的なmRNA-Seqライブラリ調製キット『SENSE mRNA-Seq Library Prep Kit』
・蛍光測定で糞便中ムチンを定量化『糞便ムチン測定キット』
・Hsp70を超高感度検出『Amp'd™ HSP70高感度ELISAキット』
・あらゆるご要望にお応えできる『家畜ブタ実験受託サービス』
●新規抗体●
iPS/ES細胞研究に強力なツール
『新規iPS/ES細胞マーカー低硫酸化ケラタン硫酸抗体』をご紹介します。他のマーカーではEC細胞に強く交差しますが本抗体は交差しません!

コスモ・バイオ シグナル伝達ハンドブック
資料コード12041
配布年月日2014年05月
シグナル伝達関連の研究をされる場合に役立つキットや試薬をまとめました。研究に役立つ抗体も豊富に掲載しています。ハンドブックに載せている商品は全て掲載商品選抜を勝ち抜いたおすすめ商品です。巻頭には「注目商品特集」を掲載し、巻末には他社商品を用いる場合にも参考になるプロトコールや、商品の性能を第三者から評価いただいたレポート等を技術情報として掲載しています。
<掲載内容>
●注目商品特集
●増殖シグナル・抑制シグナル
●アポトーシス&オートファジー
●エピジェネティクス
●シグナル研究汎用品
●技術情報

資料コード12025
配布年月日2014年05月
●特集● 組織染色 & in situ ハイブリダイゼーション
 ・三色同時染色はこのメーカーだけ!『IHC用染色試薬 Polink TSキット』
 ・他にない高解像度を実現! HRPベースの基質『HighDef™ red IHC chromogen(HRP)』
 ・組織標本が驚きの透明度に!『組織透明化試薬 FocusClear™ キット』…等
  この分野の研究者におすすめな5社の抗体メーカーの紹介も掲載しています。
●新商品&トピックス●
 ・市場最速の熱耐性PCRポリメラーゼ『Bioneer社 DNAポリメラーゼ酵素』
 ・二次抗体として用いることで感度の増加!『TrueBlot® & Fluorescent TrueBlot®』
 ・『短期間ウサギポリクローナル抗体作製受託サービス』
 ・『Genome-CRISP™ CRISPR-Cas9 受託サービス』
…等をご紹介します。
●新規抗体●
パーキンソン病、レピー小体型認知症、多系統萎縮症等の研究におすすめの神経変性疾患マーカー抗体 『α-シヌクレイン抗体』についてご紹介します。

2014年版 Japanese Scientists in Science 2013 - サイエンス誌に載った日本人研究者 -
コスモ・バイオは、AAAS(全米科学振興協会)に協賛して、AAASの日本での活動の一環として、2013年度に“Science”に論文が掲載された日本人研究者・グループをご紹介する冊子「Japanese Scientists in Science 2013(2014年版)―サイエンス誌に載った日本人研究者」を配布しております。

コスモ・バイオでは、学術誌Scienceで知られるAAAS(American Association for the Advancement of Science ; 米国科学振興協会)との共同事業として、“Science Signaling”の日本におけるオフィシャルサイト“Science Signalingジャパン”をコスモ・バイオホームページ内に開設しております。今回は、2014年の年初にリリースされた、前年のシグナル伝達研究領域のハイライト記事“Breakthroughs of the year 2013”を、AAASの特別協力を得て、ご紹介致します。

資料コード12002
メーカー略号XXX
配布年月2014年03月
ウエスタンブロッティングは、目的のタンパク質がサンプル内に存在するかどうかを確認するために、最も広く用いられる方法です。コスモ・バイオで取り扱っているSDS-PAGEから検出までのユニークな試薬や器材、小型機器を一冊にまとめました。

資料コード12001
配布年月日2014年03月
●特集● 再生医療
・容量のカスタムや病態由来血液細胞の特注も可能!『ヒト血液細胞/血清/血漿』
・『iPS細胞から分化させたヒト神経前駆細胞(hNPCs)』
・『軟骨細胞培養キット』、『骨髄細胞培養キット』
・『Cultrex® In Vivo 血管新生アッセイキットDIVAA™』..等
●新商品&トピックス●
・ミトコンドリア機能をハイスループットアッセイ
『Mito-ID® 細胞外O2センサーキット』
・ゲノムを簡単に編集できる『Cas9-ゲノム編集用ガイドベクター』
・接着細胞を浮遊状態で培養
 『GEM™(Global Eukaryotic Microcarrier)接着アッセイキット&スターターキット』
・『エクソソーム解析受託サービス』..等
●新規抗体&ELISA●
前頭側頭葉変性症、アルツハイマー、パーキンソン病等の研究におすすめの 神経変性疾患マーカー抗体 『抗C9orf72、抗4R-tau抗体』

資料コード11979
配布年月日2014年01月
●特集● アポトーシス&オートファジー
プログラムされた細胞死である、 アポトーシスとオートファジーの研究に用いる商品を集めました。
ノーベル賞候補の水島昇先生のご協力を得て作製した抗体もラインナップ!
 ・ApoScreen™ アネキシンVアポトーシス検出キット
 ・SensoLyte®カスパーゼ活性測定キット
 ・Cyto-ID®オートファジー検出キット
 ・LC3検出抗体とAtg7検出抗体等
●新商品&トピックス●
 ・各種ヒストンとの相互作用をハイスループットスクリーニング  『EpiGold™ ヒストンペプチドアレイ』
 ・新たに自動染色システムに対応!『RNAscope® RNA in situハイブリダイゼーション』
 ・エクソソーム研究用製品 『DiagExo®』
 ・生きたリンパ球を遠心分離 『Lympholyte®リンパ球分離溶液』
 ・『Twin-WaveエレクトロポレーターGemini』等
●新規・おすすめ抗体●
多翻訳後修飾、膜貫通等のタンパク質の検出に 『抗GPNMB、抗ITIH4、抗WDR45L抗体』等

資料コード11944
配布年月日2013年11月
●特集
酸化ストレス&老化
(1)DNAの損傷、(2)脂質の酸化、(3)タンパク質の損傷、(4)細胞・生体試料の老化の4カテゴリに分けて商品をご紹介します。
●新商品&トピックス
・バイオ活性のあるヒトリコンビナントの『高精製度キナーゼ』
25パスウェイ、1500商品に上る、非常に幅広い商品群!
・解凍後の細胞生存率が優れた培養細胞&リンパ球細胞凍結保存液
『COS banker & COS banker II』
・細胞培地や血清から完全なエクソソームを迅速かつ効果的に回収するための 『PureExo® エクソソーム単離キット』
・RNAシーケンシングによる高精度の遺伝子発現解析用キット『NEXTflex™ qRNA-Seq™ キット』
遺伝子発現レベルを絶対的にデジタル測定!
・自動ChIPアッセイ装置 『Auto ChIP System』精製エリアは+4℃~室温の温度設定が可能!
●新規抗体&ELISA
『抗Versican抗体』:Versican(PG-M)は広範な組織に分布する大型のプロテオグリカンで、多くのN-およびO-結合型糖鎖をもつ複雑な構造を取っています。新たに組織染色に有用な2種のクローン(2B3、6B10)を追加しました。

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第20号は、2013年6月-2013年8月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第19号は、2013年3月-2013年5月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。

資料コード11907
配布年月日2013年09月
9月号でコスモバイオニュースは100号を迎えました。それを記念して、西岡憲一先生(佐賀大学)のRNAiライブラリーを使用した標的遺伝子スクリーニング研究のレポートと鈴木勉教授(東京大学)の座談会を企画しました。また、コスモバイオニュース独自のプレゼント企画として「pnyo(ぷにょ)を探そう」を用意しています。
●特集
ヒット商品
汎用的に用いることができるヒット商品、ロングセラー商品を分野別に特集しました。
●新商品&トピックス
・目的遺伝子のノックダウン用に『HuSH-29 ゲノムワイドshRNAプラスミド』 (新たにレンチウイルスバージョンが加わりました。)
・99%以上という高純度で精製した『ED-ONE® ヒトiPS細胞由来の血管内皮細胞』 CD31、VEカドヘリンといったマーカーの発現を確認しています。
・連結してネットワーク化ができる『シロイヌナズナの水耕栽培システム』
・哺乳類細胞でエンドトキシンフリーのタンパク質を発現を実現させた、市場初のコンピテントセル、『ClearColi™ BL21(DE3)エレクトロコンピテントセル』
・『抗体マイクロアレイ解析&作製受託サービス』
・スピンカラムとバキュームシステムを採用した全自動核酸抽出装置 『LabTurbo 24 Compact』
●新規抗体&ELISA
『がん幹細胞濃縮抗体』 :各種臓器のがん幹細胞において高頻度に発現亢進している膜抗原CD44v に高いアフィニティで結合するモノクローナル抗体を紹介します。セルソーター等でがん幹細胞(CSC)を濃縮する事が可能になります。
本抗体により、がん幹細胞に対する治療薬開発や基礎研究の進展が期待されます!

資料コード11885
配布年月日2013年07月
●特集 各種受託サービス
コスモ・バイオでは今年の4月から受託サービスを専門に扱うグループを立ち上げ、より一層研究者をサポートできるよう、体制を整えております。今回は、特集としておすすめする受託サービスの一部をご紹介します。
 (1)プロテオーム解析
 (2)アプタマーの探索・合成
 (3)MHCデキストラマー合成
 (4)rAVE™ 発現ベクター 作製
 (5)ICANtibodies™ DNA免疫による抗体作製
 (6)yeast two-hybrid システム受託解析
●新商品&トピックス
下記おすすめ商品を含む、多数の商品をご紹介します。
・従来の指示薬の2~4倍の明るさを示すGPCR/カルシウムチャンネルのモニタリング用指示薬「Fluo-8®シリーズ」
・均一な大きさのスフェロイドを作製し、増殖/生存能アッセイと浸潤アッセイを行う「3D培養スフェロイド」
・200種類以上のサイトカインが定量できるフローサイトメトリーキット「AimPlexキット」
・コンパクトで便利なスクリューキャップ自動開閉装置「Capper」
●新規抗体&ELISA
エクソソームマーカーとして知られているCD9, CD63, CD81を特異的に認識する抗体をご紹介します。血清、培養上清から免疫沈降法を用いれば、エクソソームを単離することができます。

資料コード11851
配布年月日2013年05月
●特集 組織染色&in situ ハイブリダイゼーション
in situ ハイブリダイゼーションキットやウサギモノクローナル抗体などをご紹介します。また、新たな試みとしてコスモ・バイオで取り扱っている組織メーカーを特長や取り扱い品目を一覧表にしてご紹介します。どのメーカーの商品が良いかわからない場合などに参考にしていただき、コスモ・バイオにお問い合わせください。
●新商品&トピックス
下記おすすめ商品を含む、多数の商品をご紹介します。
・新技術によりハイブリドーマ作製の時間とコストを節減する画期的な「DiSH™ キット」
・一定量のFGF2を3日間安定して放出することができる「StemBeads FGF2」
・従来測定困難だったD-セリンを簡便定量する「D-セリン測定キット」
●新規抗体&ELISA
26Sプロテアソームは真核細胞において、ユビキチンを介したタンパク質分解メカニズムの鍵を握る物質です。20Sプロテアソームの特定なサブユニットを認識するモノクローナル抗体3種をご紹介します。免疫電顕での解析により、プロテアソーム内のサブユニットの局在を検出することも可能となります。他にも多数の新規抗体やELISAキットをご紹介します。

Science Signaling Vol.18
Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第18号は、2013年1月-2013年2月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第17号は、2012年10月-2012年12月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。

Japanese Scientists in Science 2012 - サイエンス誌に載った日本人研究者 -
コスモ・バイオは、AAAS(全米科学振興協会)に協賛して、AAASの日本での活動の一環として、2012年度に“Science”に論文が掲載された日本人研究者・グループをご紹介する冊子「2013年版 Japanese Scientists in Science 2012 ―サイエンス誌に載った日本人研究者」を配布しております。

資料コード11804
配布年月日2013年03月
●特集 幹細胞
間葉系幹細胞(MSC)を無血清で培養することを可能にした培地、ES細胞の未分化性・多分化能の解析キット、iPS細胞マーカー遺伝子検出用RT-PCRプライマーセット等をご紹介します。
●新商品&トピックス
・STED、GSD、PALM、STORM、SIM、RESOLFTなど、様々な超解像顕微鏡用に適した蛍光色素
・おすすめのポリスチレンベース・シリカベースの微粒子、磁性微粒子、修飾・標識微粒子 カタログも配布中です!
・ノックダウン効果保証・検証済みsiRNA (Human : 867 標的遺伝子)
・SD ラット胎児脳から分離させたアストロサイトと成分調整済の培地を組み合わせた「アストロサイド培養キット」
●新規抗体&ELISA
Natureをはじめとする数々の論文で引用例があるケラタン硫酸検出抗体(クローン5D4)とコンドロイチン硫酸検出抗体(クローン1B5、2B6、3B3)をご紹介します。それぞれが特異的な限定分解切断面(Stub)を認識する注目の抗体です。

資料コード11794
配布年月日2013年01月
●特集 生活習慣病
・プライマリーセル社の生活習慣病関連の細胞培養キット、腸内フローラ解析、コラーゲン糖化アッセイキットをご紹介します。
・性能を証明済み!アルプコ社のおすすめELISAキットをご紹介します。
・RIを使用しない2-デオキシグルコース細胞内取り込み活性測定キットをご紹介します。
●新商品&トピックス
下記おすすめ商品を含む、多数の商品をご紹介します。
・Fluor-de-Lys® Green SIRT5 蛍光定量アッセイキット
・MagCellect™ CD24-CD44+乳癌幹細胞精製キット
・レンチウイルスベースのORF cDNA、shRNA、miRNAクローン
・タンパク質変異体ライブラリー作製受託サービス
・高解像度高速マクロ3Dイメージング Ultrascope
●新規抗体&ELISA
世界初!の、ヒストンH3バリアントモノクローナル抗体をご紹介します。骨格筋形成を事前に予測できる細胞内メカニズムを明らかにした研究にも貢献した抗体です。

遺伝子・タンパク質操作ハンドブック
資料コード11784
配布年月日2012年12月
遺伝子工学、RNAi、タンパク質操作と幅広い範囲を網羅する、手元に1冊置いておくと便利なハンドブックです。複数のセレクションガイドや+αに持っておくと役立つ商品や受託サービスを集めました。また、本ハンドブックでは紹介し切れない商品につきましても、検索方法等を紹介しており、商品探しに役立てられるよう、工夫しています。
掲載分野は、主に楽ちん科学カタログ「遺伝子とタンパク質」のカテゴリに相当する部分です。
【掲載カテゴリ】
●遺伝子発現解析 ●タンパク質発現 ●核酸の抽出/精製 ●タンパク質の抽出/精製 ●miRNA ●タンパク質の検出/定量 ●siRNA ●分子間相互作用解析 ●次世代シーケンシング ●タンパク質の結晶化解析 ●遺伝子導入 ●技術情報

資料コード11772
配布年月日2012年11月
●特集 酸化ストレス
酸化ストレスは活性酸素種の産生と、それを解毒する作用との間で均衡が崩れた状態のことです。酸化ストレスは直接測定することは困難なため、様々な間接的な測定方法や測定指標があります。今回は、その中でもおすすめなキットを下記カテゴリに分けてご紹介します。
 (1) DNAダメージ
 (2) タンパク質の酸化
 (3) 脂質の酸化
 (4) タンパク質・脂質の酸化
 (5) ROS&過酸化ダメージ
●新商品&トピックス
ヒト脳組織由来の神経幹細胞、血中リポタンパク質/肝臓脂質量の受託解析サービス、デジタル病理組織画像解析ソフトウェア、次世代シーケンサー用のBS-seqもしくはRRBSのためのDNAライブラリー調製キット、臭化エチジウム除去スプレー、瞬時に核酸抽出できるペーパークロマトグラフィー(PCR/RT-PCR可能!)等、多数のおすすめ商品をご紹介します。
●新規抗体&ELISA
創薬ターゲットや抗体医薬の分野でも近年注目されているNG2(プロテオグリカン)の検出において、組織染色やフローサイトメトリーで優れたパフォーマンスを示すモノクローナル抗体「2164H5」をご紹介します。

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第16号は、2012年7月-2012年9月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。

資料コード11742
配布年月日2012年09月
●特集 癌研究
細胞の培養期間を短縮したCell Biolabs社の悪性形質転換アッセイ・腫瘍感受性アッセイキット、ssDNA検出による高感度かつ特異的なエンゾ社のアポトーシス検出キット、ロックランド社のおすすめ癌抗体等、癌研究に役立つ商品を多数ピックアップしました。
●新商品 & トピックス(注目商品)
R&Dシステムズ社細胞培養用サプリメント、ホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)組織中の発現遺伝子をRNA ISH法により1分子から検出するAdvanced Cell Diagnostics社の「RNAscope® RNA in situ ハイブリダイゼーション」、EU諸国や北アメリカ等の製薬メーカー、ワクチンメーカーで広く用いられているcGMPグレードで最高品質のSERANA社製FBS、世界で唯一GMPグレードのコラゲナーゼ、APAgene™ GOLD-RTゲノムウォーキングキット等をご紹介します。
●受託サービス
Protein-to-Protein 相互作用やProtein Complex のセルシグナリング・代謝への寄与を研究するための質量分析をベースにしたデュアルシステムズ社の「CaptiVate™ LC-MS/MS によるタンパク質解析サービス」をご紹介します。
●新規抗体
発達期の脳内において神経の発生で重要な役割を演じ、神経疾患との関わりも示唆されているニューロカン、細胞・基質間接着装置であるヘミデスモソームに局在する膜貫通型タンパクで、水疱性類天疱瘡のマーカーとされるBPAG1(BP230)をはじめとするユニークな検出用抗体を多数のデータと共にご紹介します。

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第15号は、2012年5月-2012年7月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第14号は、2012年3月-2012年5月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。

資料コード11709
配布年月日2012年07月
●特集 エピジェネティクス
エピジェネティクスとは、“DNA配列の変化を伴わない遺伝子発現における遺伝的な変化”として定義づけられています。しかし近年では、“遺伝的な”という条件が抜け落ちて、“活性状況への変化を記録し、シグナルを伝え、維持するための染色体領域の構造の適応”と定義するべきと提唱されています。今回の特集では、このエピジェネティクス研究に役立つ商品を多数ピックアップしました。
●新商品 & トピックス(注目商品)
microRNA全ファミリーメンバーをノックダウン可能なmiRCURY LNA™ microRNAファミリーインヒビター、cGMPグレードの細胞保存液、ゲノミクス/プロテオミクス研究ツールにもなるヒト検体からの細胞/細胞株、UltraMAB™&TrueMAB™ 高品質一次抗体HPAプロジェクトのメインパートナーであるアブフロンティア社の抗体作製受託サービス等、多数のおすすめ商品をご紹介します。
●新規抗体
細胞核ダイナミクス解析用抗体を紹介します。細胞核研究とは、細胞が生きるうえで必須な核-細胞質間輸送やDNAが関わるあらゆる機能の制御に必要なクロマチンの構造とダイナミクス等の研究を含みます。これらの研究を強力に推進することが可能です。

資料コード11711
配布年月日2012年07月
2010年に創刊致しましたRNAiハンドブックの第2版になります。技術情報を充実させ、新製品を追加致しました。
RNAi(RNA干渉)関連製品として、遺伝子発現制御法に使用されるsiRNA、shRNAや、近年、ゲノム情報発現系の新たな調節・制御分子として注目を集めている小さなRNA 分子であるmicroRNA (miRNA)を中心とした商品と、そのプロトコールや技術情報、関連商品等をまとめたハンドブックです。特定のmRNAをノックダウンさせるsiRNA商品をはじめ、microRNA (miRNA)の網羅的解析を行なうキットから機能解析に使用するツール、そしてお客様のご要望にお応えする受託サービスまで様々商品をご紹介しております。
[掲載カテゴリ]
●miRNA
・miRNAプロファイリング  ・miRNA定量、検出 ・miRNAインヒビター  ・miRNA過剰発現(オリゴ、ベクター) ・機能検証 ・予測サービス  ・次世代シークエンシング
●siRNA
・配列解析サービス ・カスタム合成サービス ・コントロールsiRNA  ・デザイン済みsiRNA ・shRNA配列解析 ・shRNAクローンコレクション  ・shRNA発現 ・ノックダウン検証 ・si/shRNAライブラリー

資料コード11684
メーカー略号XXX
配布年月2012年06月
ノルジェン社が開発・製造を行う高品質のRNAまたはmiRNA抽出キット商品のご紹介ちらしです。他社よりもクオリティが高いRNAが抽出でき、尿などの微量サンプルにも対応するキットをご用意しています。

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第13号は、2011年12月-2012年3月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。

資料コード11668
配布年月日2012年05月
◎特集 幹細胞
幹細胞の臨床応用を目指した研究開発において、in vitroでの分化誘導及び増殖過程における異種生物由来成分のコンタミネーションが問題となっています。今回の特集では、異種生物由来成分を含まない(Xeno Free:ゼノフリー)培地や添加物など、多数のおすすめ商品をご紹介致します。
プロテオミクス研究用としてエンゾ・ライフサイエンス社のリフォールディング&凝集関連商品や、DNA免疫抗体作製受託サービス、また農芸化学会でも人気のあった、コラーゲン抗糖化アッセイキット、植物細胞用のGUSベクター等、農学系の分野の商品も紹介しております。
◎新商品&トピックス(注目商品)
エンゾ社がおすすめする、プロテオミクス研究商品/イヌ、ブタ、ラット由来腫瘍細胞株/GLRaV-3検出用AgriStrip-magneticキット/Endura™ コンピテントセル/ICANtibodies™ DNA免疫抗体による作製受託サービス/ケモタキセル
◎新規抗体
抗D-β-アスパラギン酸ポリクローナル抗体/CD30(Ki-1)抗体/Epi-Plus® 抗体
◎新規ELISA
ヒト高分子量アディポネクチン(Acrp30)イムノアッセイ/PEG化タンパク質ELISAキット

資料コード11655
配布年月日2012年03月
◎特集 組織染色、in situ ハイブリダイゼーション
組織染色は、組織学や病理学分野をはじめ、ライフサイエンス研究において欠かせない手法の1つです。本号は、多岐にわたる組織染色& in situ ハイブリダイゼーション試薬の中から、コスモ・バイオが特におすすめする商品をご紹介しています。
◎新商品&トピックス(注目商品)
低分子量GTPase活性アッセイキット/キトサンナノ繊維細胞培養基材/MycoJudge トータルアフラトキシン(ELISA法)/Lenti-Pac™ レンチウイルス濃縮液/Ultra-Pure レンチウイルス精製キット/遺伝子合成&最適化受託サービス
◎新規抗体
プロテオグリカン検出抗体第2弾/ATTO標識抗体/ペルセウスプロテオミクス社おすすめ抗体
◎新規ELISA
ヒトアポリポタンパク質ELISAキット/NF-κB(p50)ELISAキット

Japanese Scientists in Science 2011 - サイエンス誌に載った日本人研究者 -
コスモ・バイオは、AAAS(全米科学振興協会)に協賛して、AAASの日本での活動の一環として、2011年度に“Science”に論文が掲載された日本人研究者・グループをご紹介する冊子「2012年版 Issue Japanese Scientists in Science 2011 ―サイエンス誌に載った日本人研究者」を配布しております。

コスモ・バイオでは、米国科学アカデミー(AAAS)との共同事業として、世界に発表された、シグナル伝達関連の最新の情報「Science Signaling」を毎週、日本語Web版としてお届けしています。

資料コード11631
配布年月日2012年01月
◎特集 糖とレクチン
糖鎖は、タンパク質や脂質に結合して細胞表面を覆っており、細胞同士や機能性分子が互いに認識し合うのに必要な「細胞の顔」といえます。関連分野も、発生、分化、脳神経伝達、血液型、感染症など多岐に渡ります。今回の特集ではコスモ・バイオがおすすめする糖とレクチン研究用試薬をご紹介致します。
◎新商品&トピックス(注目商品)
miRCURY LNA™ microRNA 定量PCR受託解析サービス/NutriStem® ヒトES細胞&ヒトiPS細胞培養用Xenoフリー培地/25-OH Vitamin D EIA キット/Rapid Western Blotting Kit/尿中酸化ストレスマーカー受託分析サービス、尿中エクオール受託分析サービス/斬新で簡便なリアルタイムPCR
◎新規抗体
内分泌物質検出用抗体
生殖腺の発達を制御し、近年はその分泌異常が神経疾患と関連することが示唆されているペプチドホルモン:GnRHをはじめ、様々な疾患マーカーとしての可能性が報告されているインヒビン等を取り揃えています。

楽ちん科学カタログ 2011-2012
資料コード11623
配布年月日2011年11月
ご好評いただいている『楽ちん科学カタログ』の最新版です。
7つのカテゴリに分けて、検出や定量に用いるキット商品を中心に、プロトコールや実験結果等の商品情報を多数掲載しております。
【掲載カテゴリ】
●シグナル伝達 ●糖類/レクチン ●細胞培養/細胞工学 ●遺伝子とタンパク質 ●抗体アッセイ ●バイオメディカル(環境・食品) ●受託サービス

資料コード11611
配布年月日2011年11月
◎ 特集 miRNA
miRNAは、ウイルス、植物、マウスからヒトに至るまでのゲノム上にコード されている機能性RNAとして注目を浴びている19~29塩基程度の比較的短鎖な内在性non–coding RNAの1つで、発生、シグナル伝達、代謝、アポトーシス、細胞増殖を始め、疾患やがんとの関連性が多数報告されています。最近では特にmiRNAの腫瘍形成要因の可能性やがん診断・予後や疾病の診断マーカーとしての可能性が期待されています。
本特集ではコスモ・バイオがおすすめするmiRNA研究用試薬をご紹介致します。
◎新商品&トピックス(注目商品)
MHCデキストラマー 単量体のMHC分子と比べて、高いTCR結合アフィニティーを示す多量体/Stem Cell Qualified ECM ビトロネクチン、フィブロネクチン、BME、ラミニンIなど、高品質なECM製品/カゼインザイモ電気泳動キットおよびプレキャストゲル ヒトおよび各種動物の血液・体液・分泌液・組織・細胞・細胞培養溶液中に含まれているMMP-1, MMP-3 などのMMP 検出確認に/AAV2作製受託サービス 目的の遺伝子をpAAVプラスミドにクローニングし、AAVにパッケージングするサービス/遺伝子導入装置BTX®ECM®830 哺乳細胞、植物組織やプロトプラストへのトランスフェクション、バクテリアや酵母の形質転換などに
◎新規抗体
・プロテオグリカン検出抗体 免疫染色等のアプリケーションにおいて高いパフォーマンスを示す抗体試薬

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第12号は、2011年7月-2011年9月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第11号は、2011年5月-2011年6月に掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、一部の記事を紹介しています。

資料コード11578
配布年月日2011年09月
◎特集 癌研究
癌の予防や検査、治療法はこの40年間に飛躍的に進歩していますが、依然として世界中で死亡原因の上位を占めています。日本においても2010年死亡原因の第一位は癌であり、益々その研究の必要性が叫ばれています。コスモ・バイオでは様々な分野の癌関連製品を取り扱っておりますが、今回の特集では、その中でも特にお勧めする癌研究用ツールをご紹介致します。
◎新商品&トピックス(注目商品)
TrueORF® クローン/CytoSelect™ 8チャネルバイオチップ 生体内でのshear stressと非常に類似した微小循環環境を再現することが可能。/miRCURY LNA™ Universal RT microRNA PCR Pick&Mix microRNA PCR Panel/ChIP-Seq kit&ChIP Seq用バーコード 高分解能に転写調節因とタンパク質のDNA結合部位の同定を行うことができ、エピジェネ研究に最適なツール。/血管新生・抗血管新生受託サービス 成長因子添加サンプルをコントロールに用いて、成長因子非添加での微細血管密度の増加度合いを検証。/ゲル撮影装置
◎新規抗体
・カハール細胞染色用モノクローナル抗体 哺乳動物により発現された完全長タンパク質を抗原として用いたポリクローナル抗体シリーズ。
・DYKDDDDK抗体 タンパク質精製に広くご利用頂けるタグ抗体。
・PINK1抗体 パーキンソン病研究用に最適。
・LGR5抗体 正常消化管幹細胞マーカーに対する抗体。

資料コード11549
配布年月日2011年07月
◎特集 初代培養細胞
生きた動物から目的の細胞を取り出して培養し、すぐに利用することを初代培養と呼びます。初代培養細胞は、生体内での細胞の性質が比較的よく保存されていますが、細胞の純度、性質などがもとの生物の状態や実験条件に左右されるため、均一な条件を整えるのが難しいとされています。
 今回の特集では、初代培養技術に定評のあるプライマリーセル社の循環器系、膵臓系の初代培養細胞および、その関連商品を中心にご紹介しております。
◎新商品&トピックス(注目商品)
ウサギモノクローナル抗体 ヒトFFPE組織の免疫組織染色用に特別に開発されたEPクローン。/ReproFF2培地 従来は毎日必要であった培養作業が月・水・金の週3日で済み、培地使用量も半分以下となるため経済的。/NHイムノクロマトキット 病原性大腸菌 食品中の病原性大腸菌O157/O26/O111を簡易迅速検出。/NEXTflex™ PCR-Free DNA Sequencingキット/DNA免疫抗体作製受託サービス/マイクロリットル分光光度計 Pico200 サンプル回収可能なマイクロリットル分光光度計。
◎新規抗体
・マルチサイト認識抗体シリーズ「CNP」 哺乳動物により発現された完全長タンパク質を抗原として用いたポリクローナル抗体シリーズ。
・抗リン酸化ヒストンH3抗体 免疫組織研究用に最適。
・エピトープタグ抗体
・マウスLEC26(LA102)抗体 リンパ管のみに対する特異性をもつ抗体。

Science Signalingは、生物学におけるシグナル伝達に関する知識と情報を集約したAAAS(米国科学振興協会)が発行するScienceの姉妹誌です。
コスモ・バイオは、AAASに協賛して、AAASの日本での活動の一環として、Science Signaling に掲載された論文の要約の一部を日本語で紹介する季刊誌「Science Signaling 日本語版ダイジェスト」を配布しています。第10号は、2011年3月-5月までに掲載された記事の紹介です。紙面の都合上、1部の記事を紹介しています。

資料コード11516
配布年月日2011年05月
◎特集 ミトコンドリアと神経変性疾患研究
細胞のエネルギーの95%以上がミトコンドリアにおいて、ATPの形で酸化的リン酸化反応により生成されます。この反応にはComplexI~Vが関与していますが、各々が欠乏すると、酸化的リン酸反応に支障をきたし、糖尿病、パーキンソン病、アルツハイマー病、癌などの晩期発症型疾患につながると考えられています。
今回の特集では、アルツハイマー病やパーキンソン病等の神経性疾患を研究するためのアッセイを中心にご紹介致します。
◎新商品&トピックス(注目商品)
Prizm™ 蛍光細胞アッセイキット/Petaka G3™ CO2インキュベーターを必要としない、省スペースの密閉型の細胞培養用デバイス。生体内により近い環境下で細胞を培養。/TOXILINE-DSP オカダ酸によるホスファターゼ酵素活性の阻害を利用し、下痢性貝毒を検出/ヘルパーフリー発現システム リコンビナントAAVウイルス粒子をヘルパーウイルスなしで作製。/yeast two-hybrid システム受託解析サービス/小型分子間相互作用測定装置 Mico SPR nano 表面プラズモン共鳴を原理としたラベルフリー分子間相互作用測定装置。