カタログ請求

コスモ・バイオニュース No.92 May, 2012
資料コード 11668
配布年月 2012年05月
ページ数 36
◎特集 幹細胞
幹細胞の臨床応用を目指した研究開発において、in vitroでの分化誘導及び増殖過程における異種生物由来成分のコンタミネーションが問題となっています。今回の特集では、異種生物由来成分を含まない(Xeno Free:ゼノフリー)培地や添加物など、多数のおすすめ商品をご紹介致します。
プロテオミクス研究用としてエンゾ・ライフサイエンス社のリフォールディング&凝集関連商品や、DNA免疫抗体作製受託サービス、また農芸化学会でも人気のあった、コラーゲン抗糖化アッセイキット、植物細胞用のGUSベクター等、農学系の分野の商品も紹介しております。
◎新商品&トピックス(注目商品)
エンゾ社がおすすめする、プロテオミクス研究商品/イヌ、ブタ、ラット由来腫瘍細胞株/GLRaV-3検出用AgriStrip-magneticキット/Endura™ コンピテントセル/ICANtibodies™ DNA免疫抗体による作製受託サービス/ケモタキセル
◎新規抗体
抗D-β-アスパラギン酸ポリクローナル抗体/CD30(Ki-1)抗体/Epi-Plus® 抗体
◎新規ELISA
ヒト高分子量アディポネクチン(Acrp30)イムノアッセイ/PEG化タンパク質ELISAキット

  • 一覧に戻る

Copyright © 1997-2016 COSMO BIO co.,ltd. All rights reserved.