カタログ請求

コスモ・バイオニュース No.99 Jul., 2013
資料コード 11885
配布年月 2013年07月
ページ数 36
●特集 各種受託サービス
コスモ・バイオでは今年の4月から受託サービスを専門に扱うグループを立ち上げ、より一層研究者をサポートできるよう、体制を整えております。今回は、特集としておすすめする受託サービスの一部をご紹介します。
 (1)プロテオーム解析
 (2)アプタマーの探索・合成
 (3)MHCデキストラマー合成
 (4)rAVE™ 発現ベクター 作製
 (5)ICANtibodies™ DNA免疫による抗体作製
 (6)yeast two-hybrid システム受託解析
●新商品&トピックス
下記おすすめ商品を含む、多数の商品をご紹介します。
・従来の指示薬の2~4倍の明るさを示すGPCR/カルシウムチャンネルのモニタリング用指示薬「Fluo-8®シリーズ」
・均一な大きさのスフェロイドを作製し、増殖/生存能アッセイと浸潤アッセイを行う「3D培養スフェロイド」
・200種類以上のサイトカインが定量できるフローサイトメトリーキット「AimPlexキット」
・コンパクトで便利なスクリューキャップ自動開閉装置「Capper」
●新規抗体&ELISA
エクソソームマーカーとして知られているCD9, CD63, CD81を特異的に認識する抗体をご紹介します。血清、培養上清から免疫沈降法を用いれば、エクソソームを単離することができます。

  • 一覧に戻る

Copyright © 1997-2016 COSMO BIO co.,ltd. All rights reserved.