カタログ請求

コスモ・バイオ エクソソームハンドブック
資料コード 12584
配布年月 2016年10月
ページ数 62
エクソソームは細胞から分泌された脂質二重膜で形成される直径50nm~150nm程度の小胞です。生体では唾液、血液、尿、羊水、悪性腹水等の体液中で観察され、培養細胞からも分泌されます。近年、エクソソームには様々なタンパク質やRNAが含まれている事が報告され、細胞間の情報を伝達する役割を担っている可能性があります。
【内容】
総説:落谷 孝広 先生 国立研究開発法人 国立がん研究センター研究所 分子細胞治療研究分野 主任分野長
論文:国立がん研究センター研究所 小野 麻紀子 先生  落谷 孝広 先生
 ■ エクソソームの単離/精製
 ■ エクソソームの精製&RNAの分離
 ■ エクソソームからタンパク質を抽出
 ■ エクソソームからRNAを抽出
 ■ エクソソームからDNAを抽出
 ■ エクソソームの定量
 ■ エクソソームのFACS解析
 ■ エクソソームの観察
 ■ エクソソームスタンダード
 ■ エクソソーム抗体
 ■ Small RNAをエクソソームに導入
 ■ FBS中のエクソソームを除去
 ■ 技術解説
 ■ アプリケーションノート

  • 一覧に戻る

Copyright © 1997-2016 COSMO BIO co.,ltd. All rights reserved.