IR情報

事業の概要

私たちコスモ・バイオは、ライフサイエンスにかかわる世界中の皆様にとって最良のパートナーとなること、そうあり続けることが最大の誇りであり喜びであると考えています。

コスモ・バイオは、バイオ(ライフサイエンス)の研究に必要な試薬、機器、受託サービス、および臨床検査薬の仕入販売を主な事業とする専門商社です。

ライフサイエンスの研究は、医療、創薬、健康、食糧、環境、エネルギー等、多岐の分野にわたっています。様々な分野でそれぞれ異なる研究を行う研究者の多様なニーズにお応えしていくために、コスモ・バイオでは優れた試薬・機器の仕入先を世界中から“探索”し、そしてその商品“情報”を分かりやすくご提供し、日本全国をカバーする代理店による “物流”網によって、研究者に必要な商品をタイムリーにお届けしています。
そして、新たな強みとして“技術力”を備えたメーカー機能を複合し、商品・試験サービスを自ら開発することで、研究者が求める多様なニーズに応えるべく日々努めています。

コスモ・バイオの特徴コスモ・バイオの存在意義

コスモ・バイオの特徴

■物流

グローバルネットワーク

グローバルネットワーク

商品力

約1300万品目の豊富なラインアップ

豊富な商品ラインアップ

  • 膨大な基礎研究 & 研究者それぞれで異なる研究
  • 核酸やタンパク質などの膨大な種類の生体試料を材料とした多種多様な試薬

新技術を利用した商品の紹介

  • 多様な生命現象を研究するための様々な視点からのアプローチ
研究用試薬・機器、創薬支援・受託サービス、臨床検査薬

情報力

確かな情報サービス

研究活動に必要な試薬・機器などの新商品情報や、最新の技術情報を発信。


技術力

コスモ・バイオ独自の商品・受託サービス
自社ブランド商品数:約7万点(2017年6月現在)

  • 研究者のノウハウや知的財産を活かして商品化
  • 期待のテーマへの研究支援・積極投資

自社開発の利点

  • コーポレートブランドの浸透
  • 研究者の声から、今までになかった商品の開発
  • M&Aなどによるメーカー消失の売上減リスク回避

コスモ・バイオの存在意義

膨大な商品と多彩なユーザーニーズの「マッチング」

世界のメーカーから仕入れる膨大な商品ラインアップ(=シーズ)の中から、研究者にとって有用な商品(=ニーズ)を選び出し、タイムリーにお届けする。商品とユーザーの「マッチング」こそが、最も重要な私たちの役割であり真髄であると考えています。これを実現させるために、コスモ・バイオでは、商品購入前のお問い合わせから購入後のフォローまで、迅速かつ丁寧な対応に努めています。