J.組織・染色カタログパッケージ

コスモ・バイオ&BM機器コラボ 病理関連カタログ
資料コード 12583
配布年月 2016年12月
ページ数 16
コスモ・バイオグル―プ(コスモ・バイオとビーエム機器)で取扱っている、おすすめの病理研究関連商品を集めたカタログです。下記分野の商品をご案内しています。
(1)抗体作製受託サービス
(2)封入剤
(3)組織スライド
(4)汎用品・消耗品
(5)標本作製/固定・透撤液
(6)免疫組織染色
(7)in situ Hybridization
(8)機器(サンプル処理、ティッシュマイクロアレイヤー、マイクロダイゼクション、デジタルスライドスキャナー等)

オルザテック社 封入剤EUKITTちらし
資料コード 12513
配布年月 2016年07月
ページ数 2
EUKITT®(オイキット、ユーキット)は、ORSAtec社(Kindler)が1953年から販売している高品質の封入剤です。 透明度が高く速乾性に優れて、自動封入機などにも幅広く使用されています。また、溶液は無色であり収縮性が低いため、変色やひび割れ、封入したサンプルの形状を変化させてしまう心配がなく、サンプルの長期保存に適しています。

ダイアノバ社 ImmunoSelect退色防止封入剤 改訂版
資料コード 12321
配布年月 2015年07月
ページ数 2
- 免疫組織染色ツール -
DNA用に2つの異なる波長を持つ ready-to-useな対比染色用色素が含まれています。DAPIは最大励起波長365nm、蛍光波長460nmの青色蛍光を発します。 PI (propidium iodide) は広い励起範囲をもつ最大励起波長535nm、蛍光波長615nmの色素です。両色素も緑色や赤色の色素とオーバーラップしません。

ザイトビジョン社 ZytoDot折パンフレット
資料コード 12291
配布年月 2015年07月
ページ数 4
光学顕微鏡を用いて遺伝子変化を確実かつ簡単に検出!
ZytoDot® シリーズは、Chromogenic in situ Hybridization (CISH)法により遺伝子増幅や染色体異常を検出するためのシステムで、ホルマリン固定のパラフィン包埋組織や細胞、血液・骨髄の塗抹標本、分裂中期の 染色体分布の検出にご利用いただけます。

ザイトビジョン社 ZytoFast折パンフレット
資料コード 12290
配布年月 2015年07月
ページ数 4
ZytoFast® システムには、プローブの標識の違いによって2種類の検出システムをご用意しています。
 ●ZytoFast® 検出システム
 ●ZytoFast® Plus検出システム
何れのシステムも最適化されたプロトコールと短いオリゴヌクレオチドプローブによる迅速な組織透過性により、ZytoFast® CISH手順は非常に早く終了します。

ザイトビジョン社 ZytoLight病気別_改訂版折パンフレット
資料コード 12267
配布年月 2015年07月
ページ数 4
蛍光 in situ ハイブリダイゼーション(FISH)法によって、遺伝子異常(例: 転座、欠失、増幅、異数体)を検出できるZytoLight® FISH プローブ シリーズの紹介パンフレットです。ホルマリン固定パラフィン包埋切片、細胞サンプル、血液または骨髄塗抹標本、中期染色体スプレッドにご使用いただけます。

コスモ・バイオ インキュベーションチャンバー改訂版
資料コード 12018
配布年月 2014年04月
ページ数 2
免疫染色に適したインキュベーションチャンバーです。透明な塩ビ板を使用していますので、内部観察が常時可能です。ダークオレンジ、クールグレイの2色をご用意しております。インキュベーションチャンバーシートを使用すれば、スライドガラス上の切片状態をより鮮明に見ることができます。

セルラーエンジニアリングテクノロジーズ社 プロダクトガイド改訂版
資料コード 11854
配布年月 2013年05月
ページ数 4
臍帯血体性幹細胞、脂肪由来間葉幹細胞等各種のヒト由来幹細胞を取り扱う、セルラーエンジニアリングテクノロジーズ社のプロダクトガイドです。 各種細胞のほかに、これらの細胞を培養するための特殊培地などを掲載しております。

  • 一覧に戻る

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO