D.癌研究カタログパッケージ

コスモ・バイオ シグナル伝達ハンドブック
コスモ・バイオ シグナル伝達ハンドブック
資料コード 12041
配布年月 2014年05月
ページ数 289
シグナル伝達関連の研究をされる場合に役立つキットや試薬をまとめました。研究に役立つ抗体も豊富に掲載しています。ハンドブックに載せている商品は全て掲載商品選抜を勝ち抜いたおすすめ商品です。巻頭には「注目商品特集」を掲載し、巻末には他社商品を用いる場合にも参考になるプロトコールや、商品の性能を第三者から評価いただいたレポート等を技術情報として掲載しています。
<掲載内容>
●注目商品特集
●増殖シグナル・抑制シグナル
●アポトーシス&オートファジー
●エピジェネティクス
●シグナル研究汎用品
●技術情報

エンゾライフサイエンス社 ユビキチンカタログ
資料コード 12754
配布年月 2017年11月
ページ数
エンゾライフサイエンス社では、ユビキチン関連商品として、活性化酵素 (E1s)、結合酵素 (E2s)、リガーゼ (E3)、脱結合酵素(DSEs)、ユビキチン化、SUMO化、NEDD8化、ISG15化、FAT10化タンパク質やそれら誘導体、抗体といった数百にも及ぶ高品質な研究試薬を取り扱っています。その他にユビキチン化タンパク質、SUMO化タンパク質の検出や抽出に最適なキットも取り扱っています。

プロテインテック社 セルバイオロジー抗体カタログ
プロテインテック社 セルバイオロジー抗体カタログ
資料コード 12100
配布年月 2014年11月
ページ数 48
プロテインテック社のセルバイオロジー関連抗体を掲載しているカタログです。 引用文献数や検証データ等もあわせてご確認いただけます。

べセル社 3次元培養用プレートちらし改訂版
資料コード 12534
配布年月 2016年09月
ページ数 2
VECELL® プレートは、生体内に近い環境で細胞培養を実現する多孔質膜とガス(酸素、CO2)透過膜を用いた3次元培養プレートです。

コスモ・バイオ iMyRun II パンフレット
資料コード 12142
配布年月 2014年11月
ページ数 4
サブマリン型アガロースゲル電気泳動用装置「i-MyRun (あいみらん)」の新型の登場です。i-MyRun IIでは、ゲルトレイと共に泳動槽までが紫外線(UV)透過性を確保。泳動途中でも泳動槽ごとUVイルミネーターにおいて泳動状況をチェックすることができます。(BlueLEDイルミネーターを対応染色試薬と共に使用した場合でも泳動槽ごとバンド確認ができます。)従来機「i-MyRun.N」と共通のゲルフォーマットを採用。伝統的なミニゲルの使用も可能です。 泳動槽とパワーサプライの一体型。電気的安全性も抜群。美しいフォルムと低価格も両立。〈CEマーキング取得。UL規格取得予定(申請中)。特許出願済。〉

コスモ・バイオ 低硫酸化ケラタン硫酸抗体(R-10G)ちらし
資料コード 12070
配布年月 2014年08月
ページ数 2
R-10G抗体は、ヒトiPS細胞 (Tic) を免疫原として作製したハイブリドーマを、ヒトiPS (hiPS) 細胞陽性、ヒト胎児性がん (hEC) 細胞陰性を指標としてスクリーニングしたモノクローナル抗体です。ヒトiPS細胞、ヒトES細胞に結合しますが、ヒトEC細胞には殆ど結合しないため、ヒトiPS細胞、ヒトES細胞の品質管理に有用です。また、低硫酸化ケラタン硫酸の検出にも有用です。

コスモ・バイオ がん幹細胞濃縮抗体 抗CD44vモノクローナル抗体ちらし
資料コード 12065
配布年月 2015年02月
ページ数 2
近年、がん組織の形成やその転移、再発など、がん化の根源が、がん幹細胞によるものである事が明らかになってきています。このため、癌を根絶するためにはがん幹細胞の排除が必須であると考えられ、がん幹細胞は、がん治療の究極の標的として注目されています。 しかし、がん幹細胞は、組織や細胞株中に、数%以下と極めて少ない量しか存在しないため、それを標的とした治療薬の開発やその機能解析研究はこれまで困難な状況にありました。
本抗体は、がん幹細胞(CSC)のマーカーとして注目されているCD44のがん特異的なバリアントであるCD44 v抗体で、がん幹細胞の大量濃縮ができます。本抗体により、がん幹細胞に対する治療薬開発や基礎研究の進展が期待されます。

  • 一覧に戻る

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO