G.電気泳動カタログパッケージ

コスモ・バイオ 電気泳動ハンドブック
コスモ・バイオ 電気泳動ハンドブック
資料コード 12345
配布年月 2015年10月
ページ数 160
タンパク質とDNAの両方の分野の電気泳動にについて、基本知識、おすすめの材料、そして実際の電気泳動の手順を分かりやすく写真やイラストを豊富に用いながら解説したハンドブックです。
ワンポイントアドバイスやトラブルシューシング、FAQも掲載しており、電気泳動を行う初心者から、より便利な商品をお探しの上級者までお使いいただけます。

コスモ・バイオ マルチゲル®II 電気泳動関連製品カタログ 改訂版2
資料コード 12279
配布年月 2015年06月
ページ数 4
電気泳動プレキャストゲル「マルチゲル® II」を紹介しております。
こんなことありませんか??
●低分子タンパク質を中性ゲルで流すとバンドが歪む・・・
●目的の低分子タンパク質のバンドのほかにうっすらバンドが出る・・・
●バンドがスタックされずに太くなっちゃう・・・
こんな時には、マルチゲル® IIにお任せください!!
マルチゲルはLaemmli (レムリー) 法に準拠した弱アルカリ性ゲルだから、物理的現象のみでタンパク質を分離します!

スモバイオ社 DNAマーカーちらし
スモバイオ社 DNAマーカーちらし
資料コード 12164
配布年月 2014年11月
ページ数 2
ローディングバッファーと混合済みのReady-to-useのDNAラダーです。

コスモ・バイオ iMyRun II パンフレット
資料コード 12142
配布年月 2014年11月
ページ数 4
サブマリン型アガロースゲル電気泳動用装置「i-MyRun (あいみらん)」の新型の登場です。i-MyRun IIでは、ゲルトレイと共に泳動槽までが紫外線(UV)透過性を確保。泳動途中でも泳動槽ごとUVイルミネーターにおいて泳動状況をチェックすることができます。(BlueLEDイルミネーターを対応染色試薬と共に使用した場合でも泳動槽ごとバンド確認ができます。)従来機「i-MyRun.N」と共通のゲルフォーマットを採用。伝統的なミニゲルの使用も可能です。 泳動槽とパワーサプライの一体型。電気的安全性も抜群。美しいフォルムと低価格も両立。〈CEマーキング取得。UL規格取得予定(申請中)。特許出願済。〉

コスモ・バイオ SIMASIMA Ladder(タンパク質分子量マーカー)/P-BEAT(高速電気泳動槽)チラシ
資料コード 11869
配布年月 2013年06月
ページ数 2
コスモ・バイオブランドの電気泳動関連製品に、タンパク質用分子量マーカーと高速電気泳動装置が加わりました。タンパク質用分子量マーカー「SIMASIMA」はPrestained, Unstained各3種類のラインナップです。見やすく覚えやすい分子量サイズのリコンビナントタンパク質で構成されています。また、希釈や熱処理は必要ございませんのでそのまま使用できます。4℃で1年間安定です。高速電気泳動装置「P-BEAT」は、完全下部バッファー冷却方式により、泳動中に発生する熱がゲルに伝わりにくいため、高電圧での泳動が可能です。高速泳動は泳動時間の短縮と、泳動中のサンプルの拡散を抑える効果があり、短時間できれいな泳動パターンが得られます。サンプル、デモ機をご用意しております。

  • 一覧に戻る

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO