商品情報

記事ID : 1957
研究用

京都大学中辻研で開発された、霊長類ES/iPS細胞専用の培養製品!霊長類ES/iPS細胞用培養ツール

print このエントリーをはてなブックマークに追加

京都大学再生医科学研究所の中辻研究室で開発されたヒト/サルES細胞の培養技術をベースとして、2005年に世界で初めてヒト/サルES細胞専用の培養製品(霊長類ES細胞培養キット)の販売を開始いたしました。

2007年、京都大学iPS細胞研究センターの山中教授が発表された、ヒトiPS細胞の樹立&培養に関する論文(Cell 131, 1-12 (2007))の中で(株)リプロセルの「霊長類ES細胞用培地」が使用されており、ヒトiPSの樹立および培養にも有効であることがわかりました。現在、ヒトiPS細胞、ヒト/サルES細胞の培養に、幅広くご利用いただいております。

京都大学 山中教授のヒトiPS細胞論文 ( Cell 131,861-872 (2007) ) では、iPS細胞用培地としてリプロセル霊長類ES細胞用培地が使用されています!

  • 本キットに関する特許は(株)リプロセルが保有しております。
    【特許番号】特開2003-116527、PCT/JP2004/016167、PCT/JP2004/015854
  • 商品は、解凍するだけですぐにお使いいただける Ready-to-useの培地です。ご使用の際には取扱い説明書を十分にお読みください。
  • 組成につきましては、公表いたしておりませんのでご了承ください。

培養製品ラインアップ

特長

REC_00630001_D-10-150-10K_02_01.jpg
REC_00630001_D-10-150-10K_02_02.jpg
REC_00630001_D-10-150-10K_02_03.jpg

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ