商品情報

記事ID : 2866
研究用

化学発光シグナルを改善し、発現量の低いタンパク質も検出ウェスタンブロット増強試薬 AmpliCruz™

print このエントリーをはてなブックマークに追加

AmpliCruz™は、HRP標識抗体を用いたウェスタンブロットでの化学発光シグナルを増強するためのシステムで、発現が低レベルのタンパク質、もしくは免疫活性の低いタンパク質の検出に有用です。ニトロセルロース膜及びPVDF膜にいずれにも使用可能です。

構成内容

10x6cmメンブレンで15〜20回分の試薬が含まれています。

  • Membrane Enhancement Solution, 250mL(1x)
  • Membrane Blocking Solution, 250mL(1x)
  • Primary/Secondary Dilution Buffer, 100mL(5x)

使用例

SCB_01360001_F-20-150-72K_01.jpg

A-431細胞中に発現するCdk2のウェスタンブロット解析で、Aは通常のウェスタンブロット、BはAmpliCruz™ を用いたウェスタンブロット。AmpliCruz™ を用いた場合のほうが、シグナルが強いことがわかる。

ウェスタンブロット増強試薬 AmpliCruz™

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

AmpliCruzTM詳細データ

SCB

SC-45049

1 KIT
[15-20 enhancements]
SCB社
SC45049
250 を参照

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「ウェスタンブロット増強試薬 AmpliCruz™」は、下記のカテゴリーに属しています。