商品情報

記事ID : 7410
研究用

固定した細胞のFアクチンを蛍光標識Cell Navigator™ F-Actin ラベリングキット

print このエントリーをはてなブックマークに追加

Cell Navigator™ F-Actin ラベリングキットは、固定した細胞のFアクチン(F-Actin)を蛍光標識します。

ファロイジンに蛍光色素が標識してあり、選択的にFアクチンに結合します。ホルムアルデヒド固定・可溶化した組織や細胞、無細胞系実験においてFアクチンを標識・同定・定量化できる高親和性のプローブです。キットには標識に必要な全てのコンポーネントが含まれるほか最適化されたプロトコルも提供してます。

背景

アクチンは球状の約42kDaタンパク質で、ほとんど全ての真核細胞に発現しています。これは種間で非常に良く保存されたタンパク質で、藻類とヒトで20%程度の相同性を有します。アクチンは単量体サブユニットで2タイプのフィラメントを細胞内で構築します。ひとつはマイクロフィラメントであり、細胞骨格の3主要コンポーネントの一つです。もう一つはシンフィラメントであり、筋細胞の収縮装置の主要構成物の一つです。このようにアクチンは、筋収縮や細胞運動、細胞分裂、細胞質分裂、小胞や細胞小器官の運動、シグナル伝達、細胞接着や細胞形態の構築と維持など多くの重要な細胞プロセスに参入していることが知られています。

構成内容

  • iFluor™ (350 or 488 or 546)-Phalloidin
  • Labeling Buffer

その他

測定波長
iFluor™ 350-Phalloidin(品番22660) Ex/Em=350/450nm
iFluor™ 488-Phalloidin(品番22661) Ex/Em=490/520nm
iFluor™ 546-Phalloidin(品番22663) Ex/Em=550/575nm

使用例

本キット(品番22660)を用いて染色したCPA細胞(ホルマリン固定)
図1. 本キット(品番22660)を用いて染色したCPA細胞(ホルマリン固定)
(A) iFluor™ 350-Phalloidin で30 分間染色した。
(B) phalloidinで10分間細胞を処理した後、iFluor™ 350-Phalloidinで30分間染色した。

 本キット(品番22661)を用いて染色したCPA細胞(ホルマリン固定)
図2. 本キット(品番22661)を用いて染色したCPA細胞(ホルマリン固定)
(A) iFluor™ 488-Phalloidin で30 分間染色した。
(B) phalloidinで10分間細胞を処理した後、iFluor™ 488-Phalloidinで30分間染色した。

本キット(品番22663)を用いて染色したCPA細胞(ホルマリン固定)
図2. 本キット(品番22663)を用いて染色したCPA細胞(ホルマリン固定)
(A) iFluor™ 546-Phalloidin で30 分間染色した。
(B) phalloidinで10分間細胞を処理した後、iFluor™ 546-Phalloidinで30分間染色した。

Cell Navigator™ F-Actin ラベリングキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

Cell NavigatorTM F-Actin Labeling Kit *Blue Fluorescence*詳細データ

ABD

22660

1 KIT
[500 assays]
¥41,000

Cell NavigatorTM F-Actin Labeling Kit *Green Fluorescence*詳細データ

ABD

22661

1 KIT
[500 assays]
¥41,000

Cell NavigatorTM F-Actin Labeling Kit *Orange Fluorescence*詳細データ

ABD

22663

1 KIT
[500 assays]
¥41,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ