商品情報

記事ID : 7756
研究用

ユビキチンE3 リガーゼ活性を解析Auto-ubiquitinylation キット

print このエントリーをはてなブックマークに追加

タンパク質の自己ユビキチン化能を測定することで、ユビキチンE3リガーゼ活性を解析できます。

使用目的

このE3リガーゼ auto-ubiquitinylation キットはタンパク質の自己ユビキチン化能を測定することで、ユビキチンE3リガーゼ活性を解析できます。ユビキチンカスケードのはじめの3ステップを利用して、既知のもしくは推定されるE3 リガーゼ酵素のユビキチン化を促進させ、お客様にご用意していただくターゲット特異的抗体やキットに含まれる抗体を用いてウエスタンブロット検出していただきます。

特長

  • 自己ユビキチン化能を測定して、ユビキチンE3リガーゼ活性解析に最適!
  • タンパク質の自己ユビキチン能を解析することにより、推定されるユビキチンE3リガーゼの同定も可能!
  • 高品質なユビキチンE3リガーゼ入り

構成内容

  • 20X ユビキチン活性化酵素(E1)溶液
  • 20X ユビキチン結合酵素(E2)溶液
  • 10X ユビキチン溶液(Ub)
  • 20X コントロールユビキチンリガーゼ(E3)溶液
  • 20X Mg-ATP 溶液
  • 10X Ub E3 リガーゼバッファー
  • ユビキチン抗体溶液

アプリケーション

ユビキチンE3リガーゼHdm2 RING ドメイン自己ユビキチン化アッセイのウエスタンブロッティング結果
図1 ユビキチンE3リガーゼHdm2 RING ドメイン自己ユビキチン化アッセイのウエスタンブロッティング結果

Auto-ubiquitinylation キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

Auto-ubiquitinylation kit詳細データ

ENZ

BML-UW0970-0001

1 KIT
[10 tests]
¥46,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ