商品情報

記事ID : 6421
研究用

SUMO化タンパク質分離濃縮キット SUMO-QAPTURE-T® キット

print このエントリーをはてなブックマークに追加

SUMO化タンパク質を選択的に分離・濃縮するキットです。

PolySUMO化タンパク質の分離・濃縮にはこちら

使用目的

細胞抽出物や組織ライセートから、高結合マルチSIM含有アフィニティマトリックスを使ってSUMO化タンパク質をアフィニティ精製します。アフィニティ精製したタンパク質は変性条件下で溶出され、SUMO特異的抗体等でウェスタンブロッティングによる解析を行ったり、プロテオミクス解析による基質の同定を行うことができます。

SUMO化タンパク質を含むサンプルは、脱SUMO化酵素による損失を防ぐプロテアーゼインヒビター存在下で調製されます。結合の最適化は、特別なライセートから全てのSUMO化重合タンパク質を完全に抽出します。またこのキットは、SUMO-QAPTURE アッセイのポジティブコントロールとして、高品質のSUMO化タンパク質を含みます。

構成内容

  • SUMO-QAPTURE-T® matrix
  • リコンビナントSUMO-1タンパク質コントロール
  • リコンビナントSUMO-2タンパク質コントロール
  • リコンビナントSUMO-3タンパク質コントロール
  • SUMO抗体溶液
    (抗SUMO-1ヒツジポリクローナル抗体、抗SUMO-2/3ヒツジポリクローナル抗体)

アプリケーション

  • SUMO化タンパク質分離濃縮
  • 細胞または組織ライセートからSUMO化タンパク質の精製、ウェスタンブロッティングによる検出と解析。
  • プロテオミクス解析によるSUMO修飾タンパク質基質の同定と変性状態でのフリーSUMO化タンパク質の放出。
  • In vitro SUMO化アッセイによる選択的SUMO化タンパク質の精製/プルダウン。

使用例

本キットによる精製前後のSUMO結合タンパク質をウェスタンブロットにより検出
図1
本キットによる精製前後のSUMO結合タンパク質をウェスタンブロットにより検出した。左:SUMO-1、右:SUMO-2/3
レーン1:MWM
レーン2:Unbound Fraction(上清)
レーン3:溶出分画(精製後)
レーン4:洗浄液1
レーン5:洗浄液2
レーン6:出発原料(精製前)

SUMO化タンパク質分離濃縮キット SUMO-QAPTURE-T® キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

SUMO-QAPTURE-T(R) kit詳細データ

ENZ

BML-UW1000A-0001

1 KIT
[10 tests]
¥67,000

【関連商品】

【関連商品】 酵素

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

SUMO activating enzyme E1, Human詳細データ

ENZ

BML-UW9330-0025

25 UG
¥49,000

SUMO1 activating enzyme subunit 1 (SAE1), transcript variant 1, Human詳細データ

ORG

TP327950

20 UG
[>50 ug/mL]
¥121,000

SUMO-1 activating enzyme, Human詳細データ

ENZ

ALX-201-090-C010

10 UG
販売終了

SUMO1 Activating Enzyme Subunit 1詳細データ

BRT

ORB90261

2 UG
¥48,000

製品使用文献

  1. The E3 SUMO ligase Nse2 regulates 1 sumoylation and nuclear-to2 cytoplasmic translocation of skNAC-Smyd1 in myogenesis: J. Berkholz, et al.; J. Cell Sci. 127, 3794 (2014), Abstract外部リンク; Full Text外部リンク

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ