記事ID : 18226
研究用

ライセンス取得済みなので安心してご利用頂けます

CRISPR によるゲノム編集ラット作製受託サービス

print このエントリーをはてなブックマークに追加

Cas9-CRISPR法を用いて点突然変異やレポーター挿入、コンディショナルノックアウト等のラットモデルを作製します。

ASC_crispr_rat_models_1.jpg

Applied StemCell社では下記のようなラットモデルを作製することができます。

  • コンベンショナルノックイン、ノックアウトモデル; 点突然変異ラットモデル
  • コンディショナルノックアウトラットモデル(例:LoxP-Cre)
  • 誘導性発現ラットモデル(例:Tet-調節系)

また独自のTARGATT™ テクノロジーを使用して、より高度なラットモデルを作製することも可能です。

  • ヒト化ラットモデル(大遺伝子挿入)
  • トランスジーン過剰発現モデル
  • レポーター遺伝子の挿入
  • Creドライバーラット

サービスのタイムライン

サービス 納品物 納期
1. ベクター構築 gRNA デザインと構築(2-4 gRNAs) クローニング および バリデーションレポート 1 - 2週間
gRNA In Vitro バリデーション(2-4 gRNAs) 3 - 4週間
ドナー DNA の構築 2 - 6週間
in vitro 転写とQC 1 週間
2. CRISPR DNAの前核へのマイクロインジェクション マイクロインジェクション および 胚移植のレポート 1 - 2週間
3. ラット飼育とジェノタイピング 最終レポート および F1ラット 1 - 2ヶ月
4. F1 ラット作製 1.5 - 3ヶ月
合計 5.5 - 10ヶ月

お見積り・ご注文方法

下記のリンクから見積のご依頼をお願い致します。

関連サービス

参考文献

[CRISPR 技術]

[ブタ H11 領域への CRISPR ノックイン]

  • Ruan, J., et al. (2015). Scientific reports, 5:14253. doi: 10.1038/srep14253

[その他]

お問い合わせ先 : 創薬・受託サービス部

ご質問・ご不明の点は創薬・受託サービス部までお問い合せください。また、秘密保持契約のご希望につきましても、下記までご連絡をお願いいたします。

TEL
03-5632-9615
FAX
03-5632-9614
E-mail
jutaku_gr@cosmobio.co.jp

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO