商品情報

記事ID : 32935
研究用

がん、自己免疫疾患研究にTreg(制御性T細胞)

print このエントリーをはてなブックマークに追加

総説

Treg細胞:免疫応答の制御細胞

By Patricia Bresnahan, PhD / Hemacare Corporation

ヒトの免疫系はウィルスもしくは細菌に感染した細胞や、がん細胞などの“非自己”を攻撃して破壊する能力を持っています。しかしながら、適切な制御機構が働いていないと、免疫系は非自己組織だけでなく健康な自己組織も破壊してしまい、結果として自己免疫疾患が引き起こされます。制御性T細胞(Treg細胞、Treg)はそういった自己免疫疾患や健康な細胞に対する誤った破壊を防ぐために、免疫系の恒常性維持に働いている免疫細胞です(1)。

Treg細胞はFOXP3という転写因子の発現によって同定されています。CD4やCD25という細胞表面マーカーも発現しますが、同様に発現しているCD4+/CD25+ エフェクターT細胞 から分離する事が困難であるため、CD127もTregマーカーとして使用されています。
Treg細胞を介した免疫応答の制御には複雑で多様な分子機構が寄与していますが、抑制性サイトカインの産生やIL-2、ATP/ADPの阻害といった細胞同士の相互作用に依存しない機構と、細胞溶解、抗原提示細胞の制御といった細胞同士の相互作用に依存する機構に分類することができます。
相互作用に依存する制御機構について、たとえばCD4+/CD25+ エフェクターT細胞は、自身の細胞表面に発現しているCTLA-4を介してTreg細胞を抑制する役割を持っている事がわかってきており、マウスT細胞において、CTLA-4細胞の機能を阻害すると自己免疫疾患を引き起こします(3)。またその他にもCCR5 (C-C chemokine receptor type 5)などの膜上の受容体がTreg細胞のリクルートに関わっています。最近のマウスを用いた報告では、CCR5ケモカインが扁平上皮悪性腫瘍組織へのTreg細胞のリクルートに関わっており、CCR5欠損マウスでは悪性腫瘍組織に対して効果的な免疫応答を得ることが出来る事が示唆されています(2)。

上記のようなTreg細胞のリクルートと標的組織の抑制効果についての理解は、特に細胞治療の研究分野で注目されており、得られた知見は臓器移植の際の拒絶反応やリウマチなどの自己免疫疾患など、過剰な免疫反応を抑制するために特異的な標的組織に対するTreg細胞を用いた細胞治療法の開発への応用が期待されています(3)。
Hemacare(ヘマケア)社では、高品質の末梢血由来の内在性制御性T細胞を提供しています。

Treg研究についての情報はヘマケア社のブログ: www.Hemacare.com/blog/?s=regulatory+t+cellsもご覧ください。

Cosmo Bio would like to acknowledge and thank Hemacare Corporation for providing PBMC description presented here.

References

  1. Sakaguchi, S, Nature Immunology 6(4):345-352, 2005.
  2. De Oliveira, CE et al, Molecular Cancer Therapeutics, September, 2017. doi: 10, 1158/1535-7163.MCT-17-0341
  3. Zwang, NA and Leventhal, JR, Journal of the American Society of Nephrology 28(7), 2017. doi:10.1681/ASN.2016111206

商品紹介

制御性T細胞(Treg)
メーカー 商品
HemaCare Corporation
Astarte Biologics, LLC
リコンビナントタンパク質
メーカー 商品
Shenandoah Biotechnology, Inc.
マーカー、サイトカインの検出
メーカー 商品
Mabtech AB
MABTECH社
Advanced Cell Diagnostics, Inc.
Advanced Cell Diagnostics社 RNAscope(R)Duplexアッセイ
緑色:CD4、赤色:FOXP3、黒矢印:CD4+/FOXP3+ 制御性T細胞。
S:間質領域 T:腫瘍領域
CD4抗体
メーカー 商品
Santa Cruz Biotechnology,inc
Santacruz社 CD4 抗体
ヒト末梢血由来リンパ球のフローサイトメトリー結果(品番:sc-19641AF488)
Proteintech Group, Inc.
Proteintech 社 CD4 抗体
マウス脾臓組織ライセートを用いたWB結果(品番:11056-2-AP)
Leinco Technologies, Inc.
Leinco Technologies社 低エンドトキシンIn vivo グレードCD4抗体
129S6マウスの腫瘍から得られたシングルセル画分のフローサイトメトリー結果(品番:C1333)
CD25抗体
メーカー 商品
Santa Cruz Biotechnology,inc
Santacruz社 CD25(IL-2 Rα) 抗体
ヒト末梢血由来リンパ球のフローサイトメトリー結果(品番:SC-19628 PE)
Cedarlane Laboratories Ltd.
Cedalane社 CD25 フローサイトメトリー抗体
マウス脾臓細胞のフローサイトメトリー結果(品番:CL8925PE)
Leinco Technologies, Inc.
FOXP3抗体
メーカー 商品
Santa Cruz Biotechnology,inc
Santacruz社 FOXP3 抗体
HeLa細胞の免疫蛍光染色結果(品番:sc-58376)
Proteintech Group, Inc.
Proteintech 社 FOXP3 抗体
マウス脾臓FFPE切片の免疫染色結果(品番:22228-1AP)
Ancell Corporation
Ancell社 FOXP3 抗体
フローサイトメトリー結果(品番:333-040)

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「Treg(制御性T細胞)」は、下記のカテゴリーに属しています。