RayBiotech社では、グリコシル化(糖鎖付加)の検出にご使用いただける各種製品を販売しております。
グリコシル化は、癌細胞の転移、炎症、細菌性感染症などのさまざまな疾患のプロセスに重要な役割を果たしています。

グライコバイオロジーアレイ ラインアップ

グリカンアレイ
RBT_Glycan_Array_Detection.gif 固定されている分子 糖部分(グリカン)
検出可能な種 種特異性なし
繰り返しスポット数 4(Glycan 100)/3(Glycan 300)
アプリケーション
  • グリカン結合パートナーの発見
  • 病原体の糖鎖への結合メカニズムの決定
  • 自己抗体検査
  • 微生物間相互作用
ターゲット数 100 または 300
詳細はこちら
グライコームアレイ
RBT_Glycome_Array_Detection.gif 固定されている分子 抗体
検出可能な種 ヒト、マウス、ラット
繰り返しスポット数 2
アプリケーション
  • サンプルの糖タンパク質プロファイルの決定
ターゲット数 最大100
詳細はこちら
 
レクチンアレイ
RBT_Lectin_Array_Detection.gif 固定されている分子 レクチン
検出可能な種 種特異性なし
繰り返しスポット数 2
アプリケーション
  • サンプルのグリカンプロファイルの決定
  • グリカン部分の変化の決定
  • 新規グリカンリガンドの発見
ターゲット数 40 または 70
詳細はこちら
【関連製品】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO