• ホーム
  • 商品情報
  • 超遠心法によるリポタンパク質 分取サービス Lipo UltraCentrifugation

記事ID : 15657
研究用

血清/血漿から特異度の高いリポタンパク質(CM+VLDL、LDL、HDL)を分画超遠心法によるリポタンパク質 分取サービス Lipo UltraCentrifugation

print このエントリーをはてなブックマークに追加

超遠心法によるリポタンパク質 分取サービス Lipo UltraCentrifugation

Lipo UC(Ultra Centrifugation)とは?

お客様よりお預かりする血清または血漿サンプルに対して遠心分離機を使用して、超遠心法で定められた分画毎(CM+VLDL、LDL、HDL)にリポタンパク質の分取を行い、そのサンプルを提供するサービスです。

研究対象のリポタンパク質分画を分取して、様々な実験に活用可能です! 

  • LDLやHDL等、研究対象のリポタンパク質分画の回収したい
  • 目的とするリポタンパク質分画中のタンパク質を、ELISAやウェスタンブロットで分析したい
  • 特定分画中のアポリポタンパク質組成を分析したい
等、様々な分野にて使用をすることが可能です。

作業手順・使用機器

作業手順

  1. 比重液の調製
    • CM+VLDL、LDL、HDLの各分画を分ける際に使用する比重液をそれぞれの分画の比重に合わせて調整する。
      比重液a・b・c
  2. CM+VLDL分画分取
    • 検討サンプルに比重液aを混和
    • 超遠心分離器にて分離後、マイクロスライサーでスライス*(写真1)
      *スライサーを使用して切断することで、手動と比べて作業ごとのバラつきと分取サンプルの混在を抑えることが出来ます!
      マイクロスライサー切断時の様子
      写真1 マイクロスライサー切断時の様子
    • 上層を採取する(CM+VLDL分画)・・・«分取サンプルA»
  3. LDL分画分取
    • CM+VLDL分画下層を良く転倒混和し、新しいチューブに移す
    • そこに比重液b を加えて混和
    • 超遠心分離器にて分離後、マイクロスライサーでスライス
    • 上層を採取する(LDL分画)・・・«分取サンプルB»
  4. HDL分画分取
    • LDL分画下層を良く転倒混和し、新しいチューブに移す
    • そこに比重液c を加えて混和
    • 超遠心分離器にて分離後、マイクロスライサーでスライ上層を採取する(HDL分画) ・・・ «分取サンプルC»
  5. 分取溶液の評価・保存
    • 得られた分取サンプルA・B・Cと検討サンプルの一部を使用して、LipoSEARCH 測定(参考見本データ:分取特異性データ
    • 残りの分取サンプルは後日依頼者の方に送付するために保存

使用機器

遠心機
:Optima™ TLX Ultracenti(Beckman Coulter社製)
ロータ
:TLA-120.2 Rotor
チューブ
:肉厚PCチューブ

分取特異性データ

分取特異度とは、各分取分画の総濃度に対する目的とする分画濃度の割合(%)を指します。
各分画とも高い分取性があります(表1参照)。

分取特異性
表1 各分取サンプルの特異度(%)
 コレステロール濃度 中性脂肪濃度
CM+VLDL LDL HDL CM+VLDL LDL HDL
A 90.4 8.5 1.2 96.8 2.9 0.3
B 12.3 83.7 4 18.3 75.6 6.2
C 0.9 2.8 96.3 0.6 2.6 96.7

必要サンプル条件・価格・納期

■ ご用意頂く検体量・送付条件

  • 血清または血漿で1.2ml/検体以上になりますが 、それ以下の場合はご相談ください。
  • 検体は-20℃以下の条件でご送付ください。
  • 冷蔵検体での作業をご希望の方はあらかじめご相談ください。(関連項目:サンプル送付について

■ 価格

  • 基本料金:148,000円(税別)
  • 内容:最大3検体までの超遠心分取作業、分取サンプル送付、LipoSEARCH測定データ付
    4検体以上をご依頼の場合は、追加1検体につき35,000円(税別)で対応可能です。
    1作業につき、最大9検体まで同時作業可能です。

■ 納期

  • スカイライト・バイオテック社に検体到着後、2〜3週間以内を標準的な納期とさせていただいております
  • 多検体数や当社委託先の混雑状況によっては、納期が延びる場合がございます。あらかじめご了承くださいその際の納期は改めてお知らせ致します。

■ その他ご注意頂きたい事項

残サンプルの返却は行っておりません。あらかじめご了承ください。

 

サンプル送付について

事前にご検討・情報提供頂く事項

■ ご送付頂く検体について

お送り頂く検体について以下の確認をさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。

  • 乳び検体の有無
  • 検体の保存状況(凍結保存 or 冷蔵保存)

検体の状態によっては作業が難しい場合もございます。あらかじめご了承ください。

■ 分取サンプルの返却条件

お送りできる分取サンプルの量は各分画(CM+VLDL、LDL、HDLの3分画)共に約250μlずつを冷凍保存状態にて返却致します。また、冷蔵保存をご希望の場合は事前にご相談ください。

チューブは自立式の凍結保存チューブを使用しています。分取後はフリーズボックスに入れて発送致します(下図参照)。

分取サンプルの返却条件:フリーズボックス

写真2 フリーズボックス

調製済検体は原則ご指定の場所、日時に納品致しますので、事前に下記をご指定ください。

  • 返却先住所、宛先、電話番号
  • 返却時の温度条件 (冷蔵・冷凍のご指定)
  • 分取溶液の受取のご都合 (荷受けできない曜日・時間帯)

サンプル送付先・お問い合わせ先

秋田県の株式会社スカイライト・バイオテックの解析センター宛てにお送りください。
サンプルの送付方法詳細についてはお問い合わせください。

【サンプルの送付先】
株式会社スカイライト・バイオテック 解析センター
〒011-0911
秋田県秋田市飯島字砂田100-4
TEL:018-880-5060

※サンプル受取日:月曜日〜土曜日
(日曜・祝日や年末年始等の長期休暇は受取が出来ませんのであらかじめご確認ください)
※検査依頼書を同梱のうえ送付してください。
(下記からダウンロード可能です)

見積依頼・申込書 Excel

pagetop

 

サービスのまとめ、Q&A

【01】 必要検体量および検体の性状はどの様なものですか?

1検体当たり1.2ml以上の血清および血漿です。検体量が少ない場合はご相談ください。

【02】 検体は何℃で保管および送付を行えばよいでしょうか?

検体は-20℃以下で保管をお願い致します。冷蔵保管の場合はご相談ください。

【03】 納品物は何になりますでしょうか?

分取された検体(CM+VLDL、LDL、HDL各約250uL)およびLiposearch測定データになります。

【04】 標準的な納期を教えてください

メーカーの解析センターに検体が到着してから約2-3週間です。時期によって 納期が延長される事がございますので、あらかじめご了承ください。

【05】 検体が乳びを帯びている様ですが、性状としまして問題は無いでしょうか?

どの程度乳びされているかを確認させて頂きますので、ご相談ください。

【06】 10検体以上の依頼をする際の料金はどの程度になりますでしょうか?

1度に作業可能な検体数は9検体までになります。9検体超の一括ご依頼の際はご相談ください。

pagetop

 

お見積り・ご注文方法

下記のExcel フォームにサンプル情報をご入力頂き、下記のメールアドレス宛にご送付をお願い致します。

見積依頼・申込書 Excel

お問い合わせ先 : 創薬・受託サービス部

ご質問・ご不明の点は創薬・受託サービス部までお問い合せください。また、秘密保持契約のご希望につきましても、下記までご連絡をお願いいたします。

TEL
03-5632-9615
FAX
03-5632-9614
E-mail
jutaku_gr@cosmobio.co.jp

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「超遠心法によるリポタンパク質 分取サービス Lipo UltraCentrifugation」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO