商品情報

記事ID : 17452
研究用

特集:核酸合成試薬(DNA・RNAアミダイト)

print このエントリーをはてなブックマークに追加

核酸合成試薬は、DNAやRNAを標的としたオリゴヌクレオチドからなる核酸医薬品の合成に使用されています。これまでの低分子医薬品や抗体医薬品は、DNAから作られるタンパク質を標的にしていましたが、核酸医薬品により、タンパク質自体が作られなくなります。
核酸医薬品として、現在下記のようにカテゴライズされています。

分類 基本構造 作用
アンチセンス核酸 1本鎖DNAもしくはRNA mRNAの翻訳阻害
siRNA 2本鎖RNA mRNAを切断
miRNA 1本鎖RNA mRNAの翻訳阻害
デコイ 2本鎖DNA 結合因子が誤ってデコイに結合し、標的に結合できなくなる
CpG ODN 1本鎖DNA C-G を含む DNA 配列により、体内に細菌やウィルスが侵入したとみなし、免疫を活性化させる
アプタマー 1本鎖DNA・RNA タンパク質に結合し、その機能を阻害

これら核酸医薬品は、特異性が高く、低価格で合成ができるため、市場拡大が見込まれています。

核酸合成試薬ラインアップ

コスモ・バイオでは主に下記ブランドの核酸合成試薬を取り扱っております。

Hongene Biotechnology Ltd.

Hongene Biotechnology Limited

 

Hongene Biotechnology社 (HON社) は、最先端の技術を駆使したヌクレオシド、ヌクレオチドの分野の専門メーカーです。
1998年に設立されて以来、世界中のお客様に高品質の製品のみを競合価格で提供し、医薬品・バイオテクノロジー企業と協力して新製品を継続的に開発しています。また、R&Dに不可欠な製品のカスタム合成を提供し、お客様の製品をより効率的に市場に参入することを支援します。
HON社のヌクレオシドは、独自開発した酵素を使用したトランスグリコサレーションと呼ばれるプロセスを介して製造されています。このトランスグリコサレーションは、塩基の「交換」を行い、ホスホロアミダイト製造の出発物質であるヌクレオシドを高純度に製造します。

Link Technologies Ltd.

Link Technologies Ltd.

 

Link Technologies社 (LNK社) は、ノーマルアミダイトはもちろん、得意とする特殊アミダイトを数多くご提供しています。PNAの他、各種修飾アミダイトをご用意しております。

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「特集:核酸合成試薬(DNA・RNAアミダイト)」は、下記のカテゴリーに属しています。