記事ID : 7268
研究用

目的遺伝子の阻害効果を定量miRNA 機能検証用 3' -UTR レポータークローン

print このエントリーをはてなブックマークに追加

3'-UTR レポータークローンは、miRNA による目的遺伝子の阻害効果を定量します。

使用目的

アッセイ原理

目的遺伝子の3'-UTR 配列はホタルルシフェラーゼ遺伝子の下流にクローニングされています。
遺伝子の転写レベルはmiRNAとの相互作用によって調節されるため、ルシフェラーゼ活性を化学発光アッセイで測定することによりmiRNAを定量します。

3' -UTR レポータークローンのアッセイ原理
図1 3' -UTR レポータークローンのアッセイ原理
(左)miRNA とUTR の相互作用によりルシフェラーゼ発現が減少した。
(右)miRNA とUTR の相互作用が生じないため、ルシフェラーゼ発現に影響しない。

ベクターマップ

オリジンテクノロジーズ社のpMirTarget ベクターは、Petersen C. P. ら(2006)のデザインを採用しています。ホタルルシフェラーゼと3'UTRmicroRNAターゲット配列は、SV40プロモーターで転写され、IRES(internal ribosome entering sequence)配列で翻訳されます。IRES配列はmiRNA とそのターゲットの相互作用に影響しません。しかし、IRES 配列によってルシフェラーゼの発現レベルは劇的に減少するため、わずかな活性変化の検出も可能です。

3'UTR レポータークローン ベクターマップ
図2 3'UTR レポータークローン ベクターマップ

特長

  • 20,000 種類以上のヒト遺伝子をゲノムワイドにカバー
  • レポーター遺伝子としてルシフェラーゼをコード
  • トランスフェクションモニターとしてRFP 蛍光タンパク質(赤色)をコード
  • 高感度:IRES 翻訳発現カセットを採用

構成内容

  • 3' UTR reporter clone:10μg プラスミドDNA
  • Forward & reverse DNA ベクターシークエンス用プライマー(各100pmole)

使用例

 3'UTR ルシフェラーゼレポータークローンにおける突然変異育種配列によるmir205効果の廃止
図3  3'UTR ルシフェラーゼレポータークローンにおける突然変異育種配列によるmir205効果の廃止
(グレイ:3'UTR レポーターコントロールクローン、ダークグレイ:mir205 と 3'UTR レポータークローン、黒:mir205 と変異型3'UTR レポータークローン)

商品リスト

品名 品番 包装 希望販売価格
3'-UTR clones of the specified reference transcript SC2XXXXX 1clone ご照会

※品番のXXXXXは、ターゲットにより異なる数字が入ります。下記の商品検索の手順より、Origene社のWeb上で
ご確認ください。

商品検索の手順

  1. オリジンテクノロジーズ社のホームページ(http://www.origene.com/MicroRNA/3-UTR-Clone/)上の検索欄にご希望の遺伝子名を入れます。
  2. 右のプルダウンメニューを表示します。今回は3' -UTR Clone を選択してください。
  3. 右のGo ボタンを押すと検索が開始され、品番が表示されます。希望販売価格はお問い合わせください。

関連商品

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

pMirTarget, the cloning vector for all 3'UTR clones for miRNA target validation詳細データ

ORG

PS100062

1 PC
[10UG]
¥137,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「miRNA 機能検証用 3' -UTR レポータークローン」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO