商品情報

記事ID : 15806
研究用

植物由来の生理活性成分をご紹介特集:ファイトケミカル(Phytochemical)

print このエントリーをはてなブックマークに追加

コスモ・バイオでは、ファイトケミカル(植物由来の生理活性成分)の研究用化合物製品を幅広く販売しております。

背景

ファイトケミカルとは?

「Phyto」は、植物を意味するギリシャ語の phyto に由来する言葉で、「Phytochemical(ファイトケミカル/フィトケミカル)」は、野菜や果実、穀物等の植物に含まれる非栄養性の生物活性物質であると定義されます[1、2]。ファイトケミカルという用語は、摂取した際の健康への有益性や薬効と結びつけて使用されることが多く、特定のファイトケミカルは、抗酸化活性、抗炎症作用、アポトーシス誘導作用を持ち、癌の化学予防剤としての機能も期待されています[3]。

ファイトケミカルは、その構造に基づき、カロテノイド、フェノール、アルカロイド、窒素含有化合物、および有機硫黄化合物に分類され[1. FIGURE 1. Classification of dietary phytochemicals. 外部リンク]、これまでに 5,000種類以上のファイトケミカルが果物、野菜、穀物中から同定されていると推定されています。しかし、大部分は依然として不明のままです[4]。今後、食品中のファイトケミカルが持つ健康上の利点を完全に解明するためには、より多くの検証が必要とされます。

ファイトケミカル紹介

分類分類名称含まれる植物 関連情報 カテゴリ
フェノール フラボノイド フラボン クリシン
カルコン
果物や野菜 フラボン/フラボノール/イソフラボン/フラボノンを紹介
フラボノイド(Flavonoids)
癌予防
イソフラボノイド ゲニステイン
ダイゼイン
果物や野菜
フラボノール

カテキン
ケルセチン
ミリセチン

緑茶など 抗酸化作用で注目の成分(カテキン、フラボノイド)を取り揃えました
緑茶(Green Tea)に含まれる化合物
抗酸化
スチルベン レスベラトロール ブドウ、ピーナッツ、桑の実 主に赤ワインに含まれるポリフェノールの1種
レスベラトロール(Resveratrol)
抗酸化
有機硫黄化合物 イソチオシアネート スルフォラファン カリフラワー、キャベツ、ケール、そして特にブロッコリーなどのアブラナ科の野菜 癌の予防研究に
スルフォラファン(Sulforaphane)
癌予防
ベンジルイソチオシアネート
フェネチルイソチオシアネート
主にアブラナ科の野菜 癌の化学予防で注目の物質
イソチオシアネート(Isothiocyanates)
癌予防
インドール インドール-3-カルビノール(I3C)
3,3-ジインドリルメタン
ブラシニン
キャベツやブロッコリー、芽キャベツ等のアブラナ科の野菜 アブラナ科野菜に含まれる癌予防物質
インドール(Indoles)
癌予防
アリルスルフィド ジアリルスルフィド
アリルジスルフィド
ジアリルトリスルフィド
ジプロピルジスルフィド
タマネギ、ニンニク タマネギおよびニンニクに含まれる癌化学予防成分
有機硫黄化合物(Organosulfur Compounds)
癌予防
テルペノイド カロテノイド リコペン
ルテイン
α-カロテン
β-カロテン
アスタキサンチン など
野菜、果実、トマトなど 抗酸化作用で注目のトマト成分
リコペン(Lycopene)
抗酸化
ジテルペン カフェストール
カーウェオール
コーヒー カフェストールとカウェオールの各種誘導体
コーヒー(Coffee)に含まれる化合物
癌予防
その他

サポニン
(配糖体の一種) 

ジンセノサイド Panax ginseng(朝鮮人参/高麗人参、中国人参)、Panax quinquefolius(アメリカ人参)、Panax japonicus(チクセツ人参) 高麗人参の生理活性物質
ジンセノサイド(Ginsenosides)
癌予防
- エリタデニン シイタケなど コレステロール低下作用で注目のシイタケ成分
エリタデニン(D-Eritadenine)
コレステロール低下
pagetop

[関連商品]抗酸化能評価ツール

pagetop

[関連情報]天然物化学

植物、海洋、および微生物等の様々な由来の天然物化合物製品を広く販売しています。

  • 特集:天然物(Natural Products)
    • アルカロイド/Alkaloids
    • アントラキノン/Anthraquinones
    • フラボン/Flavones
    • フェノール/Phenols
    • フェニルプロパノイド/Phenylpropanoids
    • キノン/Quinones
    • ステロイド/Steroids
    • テルペノイド/Terpenoids
    • キサントン/Xanthones
    • その他

pagetop
参考文献

1. Liu RH. Potential synergy of phytochemicals in cancer prevention: mechanism of action. J Nutr. 2004 Dec;134(12 Suppl):3479S-3485S.


2. Kushad MM, Masiumas J, Smith MAL, Kalt W, Eastman K. Health promoting phytochemicals in vegetables. Horticultural Reviews 2003 28: 125-185.


3. Tan AC, Konczak I, Sze DM, Ramzan I. Molecular pathways for cancer chemoprevention by dietary phytochemicals. Nutr Cancer. 2011;63(4):495-505. doi: 10.1080/01635581.2011.538953.


4. Liu RH. Health benefits of fruit and vegetables are from additive and synergistic combinations of phytochemicals. Am J Clin Nutr. 2003 Sep;78(3 Suppl):517S-520S.

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ