商品情報

記事ID : 17180
研究用

ハイブリドーマではなくB 細胞クローニングで抗体を調製しますウサギ&ヤギモノクローナル抗体作製受託サービス

print このエントリーをはてなブックマークに追加

RevMAb社はハイブリドーマを使用しない革新的な技術により、特異性と親和性が非常に高いウサギおよびヤギモノクローナル抗体の作製受託サービスをご提供しております。まず、免疫動物から B 細胞を単離し、目的抗体を産生する B 細胞をセレクトします。その B 細胞から抗体の H 鎖と L 鎖の cDNA をクローニングし、哺乳類細胞中で発現させることで抗体を作製しています。本手法により広範な抗体を作製し、研究、診断、治療目的で使用されている実績がございます。

ウサギ&ヤギモノクローナル抗体作製受託サービス

ウサギ抗体のメリット

ウサギ
  • 高親和性
  • 幅広いエピトープ認識
  • 僅かな構造変化に対する高い特異性
  • シンプルな IgG 構造であるためリコンビナント抗体のクローニングと発現が可能
  • 免疫組織染色、タンパク質構造変化、小分子検出に最適
 

ヤギ抗体のメリット

ヤギ
  • ウサギ抗体と同等の特性と親和性
    - ヤギはウサギと同じ抗体成熟のための遺伝子変換システムを有しています。
  • ウサギよりも高い抗体多様性
    - ウサギは 1 つの IgG サブクラスであるのに対し、ヤギは 2 つ有しています。
 

参考価格および標準納期

スタンダードサービス
サービス内容 納期 参考価格
Phase I: 動物免疫 3ヶ月 ¥181,000
Phase II: 抗血清のタイター試験とウサギのセレクション 2 日 ¥63,000
Phase III: モノクローナル抗体の作製
40 以上の抗原 ELISA 陽性クローンの培養上清約 150 uL/クローンを納品します。
お客様のご希望のアプリケーションへの適用をご確認いただき、ご希望のクローンをご選択いただきます。
3 週間 ¥1,422,000
Phase IV: リコンビナント抗体のクローニングと発現
ご選択頂いた最大 3 クローンの cDNA をクローニングし、哺乳類細胞で発現させます。
8 mL の抗体上清を最終テスト用に納品します。問題なければ DNA 配列情報と断片を納品します。
3-5 週間 ¥2,316,000
合計 4-5 ヶ月 ¥3,982,000
オプションサービス
サービス内容 納期 参考価格
HEK293 の高密度培養による一過性発現と精製
60 mL/production
4-5 週間 ¥452,000
遺伝子増幅とサブクローニングを行わない安定抗体発現細胞(HEK293)プールの作製 4 週間 ¥1,266,000
遺伝子増幅による安定抗体発現細胞 (HEK293) 株の作製
(Productivity: >100 mg/L)
3 ヶ月 ¥2,985,000
安定発現細胞株か安定発現細胞プールを用いた抗体作製と精製 300 mL 4 週間 ¥452,000
1,000 mL 5-6 週間 ¥905,000

納期は標準納期になりますので、状況により納期が延期となる可能性もございますのでご承知おきください。

お見積り・ご注文方法

動物免疫に必要な抗原量は下記になります。

  • ペプチド: 5 mg
  • タンパク: 4 mg

関連商品

お問い合わせ先 : カスタマー・サービス部

ご質問・ご不明の点はカスタマー・サービス部までお問い合せください。また、秘密保持契約のご希望につきましても、下記までご連絡をお願いいたします。

TEL
03-5632-9615
FAX
03-5632-9614
E-mail
jutaku_gr@cosmobio.co.jp

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「ウサギ&ヤギモノクローナル抗体作製受託サービス」は、下記のカテゴリーに属しています。