商品情報

記事ID : 17351
研究用

様々な粒径のシリカ粒子を販売!Bangs Laboratories(バングスラボラトリーズ)社のシリカ粒子

print このエントリーをはてなブックマークに追加

シリカ粒子のような無機担体は様々なアプリケーションに対し、重要性を増してきています。シリカ粒子は、ビーズプラットフォームとシリカの特性を併せ持っています。
Bangs Laboratories社では、様々なアプリケーションに対応できるよう幅広いサイズのビーズを用意しております。

シリカ粒子

 

【関連商品】

商品リスト

シリカ
品番 直径(μm) 品番 直径(μm)
SS02N ≤ 0.49 SS05N 2.50 - 4.99
SS03N 0.50 - 0.99 SS06N ≥ 5.00
SS04N 1.00 - 2.49  

 

カルボキシシリカ
品番 直径(μm) 品番 直径(μm)
SC02N ≤ 0.49 SC05N 2.50 - 4.99
SC03N 0.50 - 0.99

SC04N 1.00 - 2.49  

 

アミンシリカ
品番 直径(μm) 品番 直径(μm)
SA02N ≤ 0.49 SA05N 2.50 - 4.99
SA03N 0.50 - 0.99

SA04N 1.00 - 2.49  

 

Streptavidinコートシリカ
品番 直径(μm)
CS01N -

シリカ

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

Silica Plain (Hydrophillic) Microspheres, <=0.49μm

BAN

SS02N

0.5 G
BAN社
SSD2001
0.5 を参照

Silica Plain (Hydrophillic) Microspheres, 0.50-0.99μm

BAN

SS03N

0.5 G
BAN社
SSD3000
0.5 を参照

Silica Plain (Hydrophillic) Microspheres, 1.00-2.49μm

BAN

SS04N

0.5 G
BAN社
SSD4001
0.5 を参照

Silica Plain (Hydrophillic) Microspheres, 2.50-4.99μm

BAN

SS05N

0.5 G
BAN社
SSD5003
0.5 を参照

Silica Plain (Hydrophillic) Microspheres, >=5.00μm

BAN

SS06N

0.5 G
BAN社
SS06000
0.5 を参照

サイズ違いあります(1g、1.5g、5g)

pagetop

カルボキシシリカ

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

Silica Carboxyl Microspheres, <=0.49μm詳細データ

BAN

SC02N

1 G
¥97,000

Silica Carboxyl Microspheres, 0.50-0.99μm詳細データ

BAN

SC03N

1 G
BAN社
SC04000
1 を参照

Silica Carboxyl Microspheres, 1.00-2.49μm詳細データ

BAN

SC04N

1 G
BAN社
SC05000
1 を参照

Silica Carboxyl Microspheres, 2.50-5.00μm詳細データ

BAN

SC05N

1 G
BAN社
SC05001
1 を参照
pagetop

アミンシリカ

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

Silica Amine Microspheres, <=0.49μm

BAN

SA02N

1 G
¥97,000

Silica Amine Microspheres, 0.50-0.99μm

BAN

SA03N

1 G
BAN社
SA03000
1 を参照

Silica Amine Microspheres, 1.00-2.49μm

BAN

SA04N

1 G
BAN社
SA04000
1 を参照

Silica Amine Microspheres, 2.50-5.00μm

BAN

SA05N

1 G
BAN社
SA05000
1 を参照
pagetop

Streptavidinコートシリカ

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

ProActive(R) Protein-Coated Microspheres, Silica/Streptavidin詳細データ

BAN

CS01N

1 ML
BAN社
CS01002
1 を参照

サイズ違いあります(2mL、5mL、10mL)

pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ