商品情報

記事ID : 17758
研究用

腎臓研究に有用!SIX2 抗体

print このエントリーをはてなブックマークに追加

SIX2を検出するウサギポリクローナル抗体です。

国内在庫ありKD/KO 検証済みワークする抗体

[2017/12/1〜2018/2/28]KD/KO 検証抗体もお得!31%OFF キャンペーン開催中

背景

SIX2 について

SIXタンパク質(sine oculis)は、保存性のあるDNA結合ドメインを持つホメオドメイン転写因子ファミリーです。Six遺伝子ファミリーの6つのメンバー(Six1-SiX6)がマウスおよびヒトにおいて同定されています。SIX2は、一つのホメオボックスDNA結合ドメインを持ち、胎児組織において高度に発現する一方、成体組織では限定的に発現することが知られています。SIX2は、四肢の腱および靭帯の発生に関与している可能性が示唆されています(PMID:21420949 外部リンク)。またSIX2は、中央顔面部と腎臓の分化が顕著である時期において、頭部および泌尿生殖器系を含む間葉系組織の発生過程で発現することが以前に示されています(PMID:22282599 外部リンク)。

本抗体は、ヒト全長SIX2に対して産生されたウサギポリクローナル抗体です。

特長

■ ポリクローナル抗体
商品名SIX2 抗体(Anti SIX2 antibody)
品番11562-1-AP 外部リンク
タイプウサギポリクローナル
交差種americanalligator、ヒト、マウス、ラット
アプリケーションELISA、ChIP(クロマチン免疫沈降)、IF(免疫蛍光染色)、IHC(免疫組織化学)、IP(免疫沈降)、pull-down、WB(ウェスタンブロット)
標識非標識
別名 Homeobox protein SIX2, Sine oculis homeobox homolog 2, SIX homeobox 2, SIX2
GeneID
(遺伝子データベース情報)
10736 外部リンク
抗原リコンビナントタンパク質
アイソタイプIgG
バッファーPBS with 0.1% sodium azide and 50% glycerol pH 7.3.
精製方法Antigen affinity purification
KD/KO 検証検証済み
保存方法お届けしたバイアルの状態で -20 ℃ に保存してください。分注は行わないでください。プロテインテックの抗体は、凍結防止剤として、バッファー中に50%グリセロールを含みます。
そのほか、よくあるご質問はこちら 外部リンク

使用例

HEK-293細胞をSDS-PAGE後、本抗体(希釈倍率 1:600)を用いてウェスタンブロットを行った
図1
HEK-293細胞をSDS-PAGE後、本抗体(希釈倍率 1:600)を用いてウェスタンブロットを行った。
本抗体(IP:11562-1-AP, 3ug; Detection:11562-1-AP 1:500)を用いてHEK-293細胞ライセート2700ugでIP(免疫沈降)を行った。
図2
本抗体(IP:11562-1-AP, 3ug; Detection:11562-1-AP 1:500)を用いてHEK-293細胞ライセート2700ugでIP(免疫沈降)を行った。
 
本抗体(希釈倍率 1:50)を用いた、ヒト腎臓(パラフィン包埋切片)の免疫組織化学染色(10X)。
図3
本抗体(希釈倍率 1:50)を用いた、ヒト腎臓(パラフィン包埋切片)の免疫組織化学染色(10X)。

■ 全ての評価データはこちらから閲覧できます

SIX2 抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

Anti SIX2, Human (Rabbit) Unlabeled詳細データ

PGI

11562-1-AP

150 UL
¥43,900(キャンペーン中)
¥64,000(通常希望販売価格)

プロテインテック(Proteintech)社抗体のご紹介

プロテインテック社抗体全商品、国内在庫あります!

キャンペーン情報

(株)プロテインテック・ジャパン 設立1周年 お客さま感謝キャンペーン◆期間:2018年2月28日まで
タグ & コントロール抗体 モニター募集キャンペーン 期間:2018年1月31日(水)まで

関連情報

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ