記事ID : 18337
研究用

siRNA で満足されていない皆様へ調整可能なノックダウン TUNR Flexible Gene Editing System

print このエントリーをはてなブックマークに追加

TUNR Flexible Gene Editing System は標的遺伝子発現量の段階的な調整を可能にします。お客様の計画に合う試薬をキットとして提供致します。

背景

アデニン塩基の繰り返し配列TUNR sequence (PolyA tracks) を開始コドンの後ろに挿入する事により、mRNAおよびタンパク質の発現量を抑制(ノックダウン)します。挿入するPolyA tracksの長さによりノックダウン率を調整可能です。 TUNR配列はCRISPR-Cas9により正確に目的遺伝子に挿入されます。 この技術はワシントン大学 Sergej Djuranovic 研究室により Nature Communications 紙で報告されました。(1)

TUNR Gene Expresion system

図1 TUNR 遺伝子発現調整システムについて

ポリAトラックの挿入による発現量の違い

図2 PolyA trackの挿入によるmRNAとタンパク質発現量の減少
野生型では正常な発現量だが、短いPolyA trackを挿入すると中程度に発現量が減少し、長いPolyA trackを挿入するとさらに大幅に発現量が減少する。

参考文献

  1. Arthur, L. L. et al. Rapid generation of hypomorphic mutations. Nat. Commun. 8, 14112 doi: 10.1038/ncomms14112 (2017)

特長

  • 遺伝子発現を100%〜0%(ノックアウト)で調整可能
  • 内在性遺伝子の発現を制御
  • 患者集団における多様性を反映する遺伝子発現量モデルを作製可能
  • ノックアウトできない必須遺伝子(致死性遺伝子)のノックダウンに利用可能

使用例

TUNRによるHeLa細胞タンパク質発現量減少

図3 TUNR (PolyA tracks) は HeLa 細胞のタンパク質発現量を減少させる。
HA-mCherry への TUNR の挿入に依り、HA-mCherry の発現量が減少した。TUNR-H(12個のAAAコドン(アデノシン36個)の挿入は、TUNR-M(9個のAAA)、TUNR-L(6個のAAA)で最も発現量減少効果が高い。同じリジンである AAG コドン12個の挿入ではタンパク質発現量に影響を与えなかった。

商品ラインアップ

■TUNR Flexible Gene Editing System

目的の内在性遺伝子について、4段階の異なるノックダウン率の細胞株を作製できます。 CRISPR-Cas9 技術を利用して TUNR 配列を目的遺伝子に導入します。

【キット構成内容】

  • crRNA
  • tracrRNA
  • Cas9タンパク質
  • オリゴヌクレオチド 4種類
    • TUNR-L
    • TUNR-ML
    • TUNR-MH
    • TUNR-H
  • プライマー

■TUNR Targeted Transgenic kit

AAVS1 領域(ヒト)またはROSA26領域(マウス)にTUNR配列を組み込んだ目的遺伝子を導入するキットです。 導入にはCRISPR/Cas9を利用し、2種類の異なるノックダウン率の細胞株を作製できます。

【キット構成内容】

  • AAVS1またはROSA26を標的としたcrRNA
  • tracrRNA
  • Cas9 タンパク質
  • プラスミド 2種類
    • TUNR-ML
    • TUNR-H
  • プライマー

■TUNR Plasmid-Delivered Transgenes kit

TUNR配列を組み込んだ遺伝子を含むプラスミドを導入するキットです。

【キット構成内容】

  • プラスミド 4種類
    • TUNR-L
    • TUNR-ML
    • TUNR-MH
    • TUNR-H
  • プライマー

商品の注文について

目的の遺伝子毎の専用試薬キットのご提供となります。お問い合わせの際は、対象の動物種、目的遺伝子の Gene ID / Accession 番号をお伝えください。ご質問・ご不明の点は下記のフォーム、もしくは電話にてお問い合わせください。

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「調整可能なノックダウン TUNR Flexible Gene Editing System」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO