商品情報

記事ID : 18312
研究用

IP(免疫沈降)実験適用!転写因子を検出

YY1 抗体

print このエントリーをはてなブックマークに追加

転写因子として知られるYY1を検出するモノクローナル抗体およびポリクローナル抗体です。

背景

YY1 転写因子について

YY1は、DELTA、INO80S、NF-E1とも呼ばれる、4つのC2H2型ジンクフィンガーを含むYYファミリーに属する転写因子です。YY1は、転写開始部位と重複する部位に結合することにより、様々な細胞やウイルス遺伝子に対して陽性または陰性の制御に働く多機能性転写因子です。YY1は、プロモーターの活性化または抑制のために、ヒストン脱アセチル化酵素およびヒストンアセチル基転移酵素をプロモーターに誘導し、ヒストン修飾に関与することが示唆されています。ヒトYY1 cDNAのORFは、414残基のアミノ酸からなる予想分子量44kDaのタンパク質をコードします。しかしながら、YY1は、おそらくそのタンパク質の構造上の理由から、65-68kDaタンパク質としてSDSゲル上で検出されます。YY1は、広く遍在的に発現される転写因子であり、胚形成、分化、複製および増殖で基本的な役割を果たします。

特長

■ モノクローナル抗体
品番 66281-1-Ig 外部リンク
タイプ マウスモノクローナル
標識 非標識
適用 ELISA、IF(免疫蛍光染色)、IHC(免疫組織化学)、IP(免疫沈降)、WB(ウェスタンブロット)
交差種 ヒト、サル、マウス、ラット
■ ポリクローナル抗体
品番 22156-1-AP 外部リンク
タイプ ウサギポリクローナル
標識 非標識
適用 ELISA、IHC(免疫組織化学)、IP(免疫沈降)、WB(ウェスタンブロット)
交差種 ヒト、マウス、ラット

使用例

■ 66281-1-Ig:モノクローナル抗体

Western blot of YY1 in various human cell lines with 66281-1-Ig at dilution of 1:50000  incubated at room temperature for 1.5 hours
図1
Western blot of YY1 in various human cell lines with 66281-1-Ig at dilution of 1:50000 incubated at room temperature for 1.5 hours
Western blot of YY1 in rat (C6 and ROS1728) and mouse(NIH3T3 and Raw264.7) cell lines with 66281-1-Ig at dilution of 1:50000  incubated at room temperature for 1.5 hours
図2
Western blot of YY1 in rat (C6 and ROS1728) and mouse(NIH3T3 and Raw264.7) cell lines with 66281-1-Ig at dilution of 1:50000 incubated at room temperature for 1.5 hours
 

■ 22156-1-AP:ポリクローナル抗体

Jurkat cells were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 22156-1-AP(YY1 antibody) at dilution of 1:1000  incubated at room temperature for 1.5 hours
図1
Jurkat cells were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 22156-1-AP(YY1 antibody) at dilution of 1:1000 incubated at room temperature for 1.5 hours
A549 cells (shcontrol and shRNA of YY1) were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 22156-1-AP ( YY1 antibody) at dilution of 1:1000.
図2
A549 cells (shcontrol and shRNA of YY1) were subjected to SDS PAGE followed by western blot with 22156-1-AP ( YY1 antibody) at dilution of 1:1000.
 

■ 全ての評価データはこちらから閲覧できます

YY1 抗体

■ マウスモノクローナル抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

Anti YY1, Human (Mouse) Unlabeled, 2E11C5詳細データ

PGI

66281-1-IG

150 UL
¥29,000

■ ウサギポリクローナル抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格

Anti YY1, Human (Rabbit) Unlabeled詳細データ

PGI

22156-1-AP

150 UL
¥29,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ