サポート情報

Q&A

記事ID : 5197

FAQ : バイオロジカルインダストリーズ(BLG)社 高品質ウシ胎児血清(FBS)について

【01】 FBSとFCSの違いは何ですか?

FBS(Foetal Bovine Serum) とFCS(Foetal Calf Serum) は両方ともウシ胎児血清を指します。

pagetop

【02】 FBSに沈殿物がありました。これは何ですか? また、どうすればよいですか?

沈殿物はフィブリン(血餅を形成する繊維状タンパク質)やリポタンパクを含んでいます。これは通常の性質であり、製品の性能には影響しません。沈殿物を除去するためには、血清を遠心するか、容器を静置して沈殿物を底面に蓄積させたのち、血清のみを慎重に他の滅菌済の容器に移してください。

pagetop

【03】 FBSの一部が溶解してしまいました。使用できますか?

血清を完全に融解し、容器を穏やかに転倒混和にさせたのち、再凍結してください。血清の品質はほとんど影響を受けません。

pagetop

【04】 血清の非動化処理方法を教えて下さい。

血清の非動化は、56℃のウォーターバスで30分処理します。ウォーター バスの水位は、血清の液面より高くする必要があります。均一に非働化を行うために、5分お きに容器を回転させて中の血清を混和してください。非動化中は、同量の水が入ったボトルを使用し、ウォーターバスの温度をモニターしてください。温度管理は大変重要ですので、必ず較正された温度計をご使用ください。

pagetop

【05】 容器の底面にゼリー状の画分があります。これは何ですか?

温度が56℃を超えた、時間が30分を超えた、血清を混和しなかった等の不適切な非働化処理を行うと、タンパク質が変性し、ゼリー状画分が容器の底面に生じます。 この血清は使用しないでください。

pagetop

【06】 FBSをどのように融解すればよいですか?

2℃から8℃でゆるやかに融解することを推奨しておりますが、やむを得ない場合は室温で融解することもできます。
融解中は容器を穏やかに転倒させ、血清を混和してください。

pagetop

【07】 FBSの色が、前回のロットと異なるのはなぜですか?

FBS は茶色から赤褐色をしています。色の違いはロットごとのヘモグロビン濃度に依存しますが、FBS の性能に影響しません。

pagetop

【08】 FBSの原料はBSEに汚染されていませんか?

Biological Industries 社の FBS は、OIE(国際獣疫事務局)によって BSE 非感染国に認定された国(パナマやオーストラリア等)からの原材料から製造されています。

pagetop

【09】 FBS製造に使用される原材料の原産国を確かめるにはどうすればよいですか?

商品に添付されている CoA をご参照下さい。

pagetop

【10】 通常の FBS(品番:04-001-1A)と、ES 細胞用 FBS(品番:04-002-1A)の違いは何ですか?

ES細胞用 FBS は、通常の FBS の各ロットをヒト ES 細胞を用いて培養試験を行い、下記項目について検証確認済みの FBS です。
● ES細胞の正常なコロニー形態
● プレーティング効率
● 未分化能マーカーの発現(FACS解析)

pagetop