サポート情報

Q&A

記事ID : 12067

FAQ : ATUM(DNA)社 Electra Vector System™ 製品について

【01】 IP_Free©とはなんですか。

ATUM(DNA)社では「IP-Free©」と称した商品群をご用意しています。これらの商品は、ライセンシングを必要とせず、また特許権使用料共有や以後の研究における使用制限がありません。もちろん、合法的な若干の制限を設けてはいますが(同一商品の他者への転売禁止。直接的な競合目的での使用不可、何らかの謝辞を示すこと、など)、これ以外は完全にIPフリーです。例えば、これらの商品をお客様の研究に使用した場合や商品を製造した場合など、これらに関しては全てお客様が権利を所有します。
詳細は「IP-Free Terms and Conditions.」をご参照ください。
ATUM社は IIs型酵素SapIを使用したElectra cloning system™に関し特許申請を行っており、本システムに関する全権利を保持しています。

pagetop

【02】 Electra™という名称の由来を教えてください。

「科学には若干の悲劇が加わる方がよい」 - Dr. Aaron Straight, Stanford University
実際、科学はときにギリシャ悲劇のようではないでしょうか。弊社の最新のクローニングシステムでは、Electraがその母 Clytemnestra を破壊したように、pMOTHERベクターに対抗するものをお客様にお選び頂きます。そこでこの商品を「Electra™」と名付けました。お客様の実験結果がアンティゴネのそれよりよいものであることを期待しています。ギリシャ悲劇のElectraと異なり、motherベクターに対してお選び頂いたdaughterベクターは、神に対して贖罪する必要がありません。
古典的なギリシャ悲劇にご興味のある方は下記をご参照ください。

pagetop

【03】 PCR産物をElectra Cloningに使えますか。

使えます。プライマーやデザインといった全般的な情報はプロトコールをご参照ください。何れのpMOTHERベクターまたはpDAUGHTERベクターにもPCR産物をクローンできます。ORFをPCR増幅する場合、Electra™ベクターへのクローニングに必要なElectra™部位の配列(下記末端配列)プライマーに加えることをお奨めします。15-20bpのORF配列を3'プライマー末端に付加してORF配列を増幅することで、全てのElectra™ MOTHER/DAUGHTER発現ベクターとの互換性をもつ挿入配列が作成できます。

  • Forward primer:
    5′-TACACGTACTTAGTCGCTGAAGCTCTTCTATG....(ORF)....
  • Reverse primer:
    5′-AGGTACGAACTCGATTGACGGCTCTTCTACC....(ORF Reverse Complement)....

プライマーの分析およびデザインには、ATUMの Bioinformatics Toolbox をご利用ください。Electra™クローニングシステムではII型制限酵素Sap Iを使用するため、対象とするORFにSapI認識サイトが含まれないことをご確認ください。

pagetop

【04】 ORFを他のベクターからElectra Systemに移し替えるにはどうすればよいですか。

下記に示す末端配列を含むPCRプライマーを用いてORFをPCR増幅し、標準プロトコールに準じてElectra™ベクターにクローニングします。
ORFをPCR増幅する場合、Electra™ベクターへのクローニングに必要なElectra™部位の配列(下記末端配列)プライマーに加えることをお奨めします。15-20bpのORF配列を3'プライマー末端に付加してORF配列を増幅することで、全てのElectra™ MOTHER/DAUGHTER発現ベクターとの互換性をもつ挿入配列が作成できます。

  • Forward primer:
    5′-TACACGTACTTAGTCGCTGAAGCTCTTCTATG....(ORF)....
  • Reverse primer:
    5′-AGGTACGAACTCGATTGACGGCTCTTCTACC....(ORF Reverse Complement)....
  • プライマーの分析およびデザインには、ATUMの Bioinformatics Toolbox をご利用ください。ElectraクローニングシステムではII型制限酵素Sap Iを使用するため、対象とするORFにSapI認識サイトが含まれないことをご確認ください。
pagetop

【05】 pMOTHERとpDAUGHTERベクターへのクローニングに同じElectra™ reagents kitを使えますか。

使えます。 Electra™ reagents kitは全てのElectra クローニング反応にご利用頂けます。

pagetop

【06】 自分のベクターとElectra™の互換性を持たせるにはどうすればよいですか。

ATUM社では、ほぼ全てのクローニングまたは発現ベクターを対象としてElectra™ベクターへの改変を承っています。改変したベクターをElectra systemと一緒にご利用頂くことで、迅速かつ効率よく遺伝子置換が可能になります。もちろん、お客様のベクターに対する所有権はお客様ご自身に帰属し、かつ全システムはIPフリーです。
クローニングおよび発現システムに関しては、お問い合わせください。

pagetop

【07】 Electa™システムの送付先に制限はありますか。

Electra Vector System™の発送先は、現在、米国、カナダ、日本、および欧州主要国に限定しています。

Electra™ Systemの日本送付: Cosmo Bio Co, Ltd.
Electra™ Systemの欧州送付: Cambridge Bioscience, Ltd.

Electra System™へのGene Synthesis Cloningのご注文は、これらの国以外も含め、制限なく行っております。

 

pagetop