サポート情報

Q&A

記事ID : 10942

Q&A : Genomine社 スポットピッキングについて

 サービス詳細 二次元電気泳動/比較解析受託サービス

【01】 二次元電気泳動サービスの結果をいただきましたが、タンパク質同定を行うかどうかはまだ考え中ですが、gelはどのくらい保管可能ですか?

Genomine 社ではお客様の sample gel を一年間保管後に廃棄致します。

pagetop

【02】 イメージ解析の結果から分析したいスポットに対して MS 解析を依頼したいのですが、同定できない可能性があると案内されたスポットはどうすればよいのでしょうか?

選定された候補の中にはスポットのintensityが弱いものがあり、MS解析時に同定成功率が低くなります。この場合、解析の成功率を高めるために数個のスポットが必要になります。ところが、実際依頼されたサンプルの個数が少ないため、スポットを多量に確保することが難しい場合は予め同定できない可能性などをご相談申し上げております。お預かりしたサンプルに余裕分があれば prep gel 2~3 枚を行い追加のスポットが確保できてからMS解析を行ったほうが成功率は高まります。Prep gel はイメージ分析などのサービスが省略されますので、料金は一枚当たり 2,000 円になります。

pagetop

【03】 スポット Picking service を申請するとサンプルはどのように納品されますか?

顧客が直接 MS 解析を行う目的でスポット Picking serviceを依頼されますと、各ゲルのスポット全体部分を解析に利用しやすい大きさで切り出して滅菌済みの容器に入れ、常温配送でお送りします。サービス申請時にサンプルの送付先(住所)をご記入ください。(着払いです)

pagetop

【04】 二次元電気泳動の結果から MS 解析でタンパク質を同定したいのですが、MS 解析はどのように進みますか?

選定した候補の中から解析を希望されるスポットの SSP 番号をサービス申請欄にご記入いただければ、以前行ったすべての二次元電気泳動ゲルで同じSSPに該当するスポットを poolingして MS解析を遂行させて頂きます。

pagetop