カタログ請求

カタログ請求

メーカーリーフレット

※お申し込みから営業日で数日から7日間程度でお届けします。

※海外への送付は行っておりませんのでご了承ください。

※冊子名にチェックがあるものはカタログ請求が可能です。

※複数の冊子を請求する場合、対象の冊子にチェックをつけて「カタログ請求フォームに進む」ボタンから請求してください。

並び替え : 新着順( )  タイトル順( )  メーカー順(

資料コード12277
メーカー略号CSR
配布年月2015年08月
本製品は、非放射性物質である2-デオキシグルコースを細胞内に取込ませた後、細胞摘出液を2段階の酵素反応および酵素サイクリング法で糖取込み量を測定する画期的な測定キットです。RIを用いることなく細胞内への2DG取り込み量を測定することができ、創薬を含めたメタボリックシンドロームの研究に有用です。

資料コード13391
メーカー略号ABD
配布年月2021年05月
~ 25 µg の抗体を精製不要で蛍光標識を可能にする標識キット ~
カラム精製不要の抗体標識キットです。標識時間は 2時間以内、ロット間のばらつきは最小限、分離ステップがなく、標識抗体を 100 % 回収できる標識キットのご紹介です。

資料コード12808
メーカー略号ABD
配布年月2017年11月
AAT Bioquest社ではこれまで数多くの新規カルシウム指示薬を開発してきました。この度最高輝度を誇るカルシウム指示薬 Calbryteを開発し、提供しています。Calbryte™ シリーズは、細胞内カルシウムをモニターするために開発された蛍光色素ファミリーで、緑色、赤色、深赤色蛍光を示す3 種類を、AM フォーム ( 生細胞中のアッセイに適した細胞透過性タイプ) 、塩フォーム (生細胞や組織へのマイクロインジェクションに適したタイプ) で提供しています。蛍光顕微鏡、蛍光マイクロプレートリーダー、フローサイトメトリーで測定が可能です。

資料コード13547
メーカー略号ABD
配布年月2022年04月
臭化エチジウム(EtBr)に代わる安全な核酸ゲル染色試薬
Gelite™SafeDNAゲル染色は、電気泳動ゲル中のDNAを視覚化する高感度で安定した蛍光色素です。広い蛍光スペクトルがあるので、緑・赤の両方のチャネルでの検出が可能です。

資料コード12860
メーカー略号ABD
配布年月2018年04月
従来の蛍光標識試薬の弱点を克服したAAT Bioquest社独自の蛍光試薬を紹介しています。どの従来品に対して代替品になるか、一目でわかる表もあります。

資料コード12812
メーカー略号ABD
配布年月2018年01月
低バックグラウンド、高輝度、長い細胞内滞留を特長とするカルシウム指示薬を紹介しています。

資料コード12842
メーカー略号ABD
配布年月2018年03月
酸化ストレスシリーズ第一弾は、活性酸素種の1種、スーパーオキシド (O2-) に注目。生体内の通常代謝でもスーパーオキシドは精製され、その強い抗酸化力により異物を殺菌することに役立てている一方、様々な疾病に関与しています。AAT Bioquest社のプローブは主にスーパーオキシドを生成するミトコンドリア内部へ移行し、スーパーオキシドと反応して高輝度の蛍光を発する生細胞用プローブです。このプローブを利用した顕微鏡観察用、FC観察用をご用意しています。

資料コード12862
メーカー略号ABD
配布年月2018年04月
酸化ストレスシリーズ第二弾は、ペルオキシナイトライト(ONOO-)、ヒドロキシルラジカル (・OH) に注目。測定が難しいと言われるONOO-もAAT Bioquest社独自プローブにより簡単に検出できます。また、・OHに特化した独自プローブでミトコンドリア中の・OHを検出します。

資料コード12877
メーカー略号ABD
配布年月2018年06月
今回は活性酸素種のうち、過酸化水素に注目。AAT Bioquest社独自のペルオキシダーゼ基質を使った溶液・細胞抽出物中の過酸化水素を定量するキットや、独自の過酸化物センサーを使った細胞内の過酸化水素を定量するキットをご用意しています。

資料コード12891
メーカー略号ABD
配布年月2018年06月
活性窒素種の一種、一酸化窒素に注目。AAT Bioquest社独自の一酸化窒素センサーを使った細胞内の一酸化窒素を検出・測定するキットや、センサー単品をご紹介しています。

資料コード12912
メーカー略号ABD
配布年月2019年09月
今回は活性窒素種の一種、一酸化窒素に注目。AAT Bioquest社独自の一酸化窒素センサーを使った細胞内の一酸化窒素を検出・測定するキットや、センサー単品をご紹介しています。

資料コード12921
メーカー略号ABD
配布年月2018年08月
活性酸素を除去する抗酸化酵素に注目しています。生体試料中のSOD、カタラーゼ、グルタチオンペルオキシダーゼ活性を独自センサーで測定するキットをご紹介しています。

資料コード13325
メーカー略号ADC
配布年月2020年12月
RNAscope® は、FFPE 組織、凍結組織、培養細胞等のサンプル中の RNA を、独自のRNA in situ hybridization (ISH) 法により検出する技術です。

<特長>
● 従来の Digoxigenin-ISH 法よりも 100 倍以上高感度
● あらゆる動物種のターゲットで使用可能
● ウイルスの検出も可能
● 発色(Brown、Red、二重染色)および蛍光多重染色用のキットをご用意
● ドット数をカウントすることでコピー数の定量が可能
● 自動染色にも対応

RNAscope® をさらに改良し、特定のスプライシングバリアントや短鎖RNA の検出を可能にしたBaseScope™ もご紹介しています。

資料コード13255
メーカー略号ADC
配布年月2020年08月
1つの組織スライド上で最大12遺伝子の可視化が可能
RNAscope® アッセイとは、組織、培養細胞等のサンプル中の mRNA を独自の RNA in situ hybridization (ISH) 法により検出・視覚化する技術です。HiPlex アッセイはRNAscope® を応用したマルチプレックス解析法で、最大12遺伝子を同時に検出可能です。脳組織などの、凍結組織切片(新鮮・固定)のマルチプレックス解析にご利用いただけます。

資料コード13194
メーカー略号AID
配布年月2019年11月
ドイツのAutoimmun Diagnostika 社は世界で初めての Elispot Reader(Elispotアッセイ用のリーダー)のメーカーで、1998年の発売開始以来、ワールドワイドに販売を展開しています。Elispotアッセイは免疫細胞からのサイトカイン産生を酵素発色(蛍光もあり)によってスポットとして可視化・計数する方法ですが、本機器なら96ウェルプレート1枚について、画像取得に続くスポットカウントを3分以内で行います。目視によるスポットカウントと比べ、飛躍的に時間が短縮され、計数作業の疲労からも解放されます。スポットサイズや発色強度等からスポットに対するしきい値の設定も行うことができ、アーティファクトによるカウント誤差を最小限に抑える事ができます。免疫学研究、薬剤開発をより加速化させたい皆様にお勧めです。

資料コード13281
メーカー略号PGI
配布年月2020年09月
2020年版のプロテインテック社ELISAキットパンフレットです。
 ・新製品多数!
 ・サイトカイン・増殖因子測定キット
 ・COVID-19 研究に!SARS-CoV-2 関連キットも新発売

資料コード11660
メーカー略号DNA
配布年月2012年03月
DNA (DNA2.0)社サービスの取扱を開始いたしました!
DNA2.0社では高品質の遺伝子合成サービスを提供しています。約400 kbもの長い配列や難しい配列も迅速に合成できます。
またDNA社では、得意のバイオインフォマティクスによる知識を活かし、独自のコドン最適化アルゴリズム”GeneGPS™“を開発しています。他社アルゴリズムでデザインした配列と比べ、10~100倍のタンパク質発現量が得られるのが特長です。

資料コード12327
メーカー略号FNT
配布年月2015年10月
ニューロンやグリアの形態研究に有用なゴルジ染色キット、切片や組織の形態や抗原性を保ったまま長期保存が可能な織保存溶液/切片保存溶液など、神経疾患研究関連商品を紹介したちらしです。

資料コード11209
メーカー略号LSL
配布年月2009年05月
長年ご好評いただいております、LSL社のカタログを更新しました。アレルギー関連商品や、細胞骨格タンパク質抗体等、下記のような他社にないユニークな商品を取り揃えています。
 ●微量タンパク質検出試薬Picotan® / Picotein®
 ●アレルギー関連抗原・抗体・試薬・・・アスカリス抽出物、ダニ抽出物 - Df, Dp, Tp、スギ花粉抽出物 - Cj、アラム( 水酸化アルミニウムゲル)、OA,EB 動物実験用注射剤 等
 ●細胞骨格タンパク質抗体・骨 関連抗体 他・・・抗コラーゲンI~ XIV、抗(MAP) 骨シアロタンパク質、抗(MAP) Lim - 1,3 等
 ●神経関連タンパク質抗体・・・抗ミエリン-P0、抗ビメンチンなど

資料コード11948
メーカー略号ICN
配布年月2013年11月
エムピーバイオメディカルズ社の高品質な抗体でお馴染みのCAPPELブランド゙製品、Immunobiologicals製品からタグ抗体・コントロール抗体をご紹介したちらしです。

資料コード12760
メーカー略号PBL
配布年月2017年10月
世界最大のインターフェロンメーカーがお届けするインターフェロンELISAを紹介しております。インターフェロンはマクロファージや好中球などの細胞がウイルスや病原体に応答して産出されるサイトカインです。IFNα、IFNβのELISAでサンプル別&サブタイプ別&感度別で選べるのはPBL社だけです。

資料コード13352
メーカー略号AGR
配布年月2020年12月
「光合成における電子伝達のZスキーム」が掲載されたポスターです。

資料コード13346
メーカー略号AGR
配布年月2020年12月
「酸素発生型光合成」が掲載されたポスターです。

資料コード13350
メーカー略号AGR
配布年月2020年12月
「光合成と呼吸」が掲載されたポスターです。

資料コード13349
メーカー略号AGR
配布年月2020年12月
「Rubisco : 重要な酵素」は掲載されたポスターです。

資料コード13351
メーカー略号AGR
配布年月2020年12月
「抗体産生および検証プロセスのヒントとコツ」が掲載されたポスターです。

資料コード13215
メーカー略号ASB
配布年月2020年05月
ヒト血液細胞や血清、血漿をご提供しています(健常人ドナー、疾患患者由来)
【取扱い商品】
・末梢血単核細胞(PBMC)
・末梢血単核細胞(PBMC)- 全身性エリテマトーデス患者由来
・CD3+ T細胞、CD4+ T細胞、CD8+ T細胞
・B細胞
・NK細胞
・好中球
・単球
・樹状細胞
・血小板
・血漿 / 血清

資料コード13413
メーカー略号ADC
配布年月2021年07月
RNAscope® は、FFPE 組織、凍結組織、培養細胞等のサンプル中のRNA を、独自のRNA in situ hybridization 法により検出する新しい技術です。
検出試薬キット、ターゲット毎の検出用プローブを提供します。

● 超高感度 - 従来の Digoxigenin-ISH 法よりも 100 倍以上高感度
● あらゆる動物種のターゲットで使用可能
● 20,000 種類以上のカタログプローブをご用意
● 発色(Brown、Red、二重染色) および蛍光多重染色用のキットをご用意
● ドット数をカウントすることでコピー数の定量が可能
● 自動染色にも対応 ( ベンタナディスカバリーULTRA、BOND RX)

資料コード13271
メーカー略号ADC
配布年月2020年09月
RNAscope® を応用した miRNA検出用試薬 miRNAscope™ が新登場!
RNAscope® は、FFPE組織、凍結組織、培養細胞等のサンプル中のRNAを、独自のRNA in situ hybridization法により検出する技術です。
この度、RNAscope® を応用した miRNA検出用試薬 miRNAscope™ が新しく加わりました。従来のRNAscope® では検出が難しかった短鎖RNA(mature miRNAやアンチセンスオリゴヌクレオチド等の核酸医薬)を組織上で検出可能です。

資料コード12800
メーカー略号ABJ
配布年月2018年01月
Abnova Diagnostics は循環腫瘍細胞 (CTC) 分離のための高い処理能力を備えた自動化装置である CytoQuest™ CR を開発しました。本装置と GMP グレードの試薬を組み合わせて、CTCの濃縮、計数、および単離受託サービスをご提供致します。

資料コード13541
メーカー略号APB
配布年月2022年04月
世界最大級の不死化細胞コレクション
Applied Biological Materials社では 400 種類以上の不死化細胞を提供しています。独自の細胞特異的な培地により細胞増殖を保証しています。

資料コード13362
メーカー略号APB
配布年月2021年03月
Applied Biological Materials社では 400 種類以上の不死化細胞を提供しています。独自の細胞特異的な培地により細胞増殖を保証しています。

資料コード12924
メーカー略号AXS
配布年月2018年08月
Lymphoprep™は、ヒト全血からPBMC(リンパ球、単球)を分離する分離溶液で、Bøyum1) らの方法を応用して、世界で最初に販売されたリンパ球分離用の製品です。
Ready-to-use チューブタイプのLymphoprep™ チューブもご用意しています。

資料コード13093
メーカー略号AXS
配布年月2019年07月
細胞やエクソソームの分離におすすめ!
OptiPrep™ は多用途の遠心分離溶液で、目的に応じて濃度を調整してご使用いただけます。各種細胞や エクソソーム、細胞内小器官の分離におすすめです。

資料コード12652
メーカー略号ARE
配布年月2017年04月
Articular Engineering 社では、軟骨細胞、滑膜細胞、滑液、軟骨組織、滑膜組織などの各種ヒト膝関節由来試料を販売しています。
健常者 ( 正常 )、変形性関節炎患者 (OA+)、リウマチ患者 (RA+) 由来の細胞をご用意しています。

資料コード12425
メーカー略号QTM
配布年月2016年01月
FITkit® ラテックスアレルゲンテストは、NRLにおいて臨床的に明らかになっているラテックスアレルゲンを、直接検出するための免疫生物学テストです。
様々な物質(ラテックスグローブ、カテーテル、風船など)からNRLアレルゲンを検出することができます。各アレルゲンのモノクローナル抗体を用いるので、干渉あるいは交差反応を起こさず、感受性が高く、特異的な結果が得られます。

資料コード13568
メーカー略号IMX
配布年月2022年05月
U-Load Dextramer® キットは、目的のペプチドを構成品である空の MHC Iや MHC II受容性モノマーにロードすることで、自作で Dextramer® を作成できます。これにより、特定のMHC-ペプチドIまたはII複合体と相互作用する同族T細胞受容体 (TCR) を発現する CD8+ および CD4+T細胞のいずれかを検出することが可能です。

資料コード13432
メーカー略号IMX
配布年月2021年10月
dCODE Dextramer® は MHC Dextramer®※ の感度と DNA バーコードの多重化能力を組み合わせた試薬で、次世代シーケンシング (NGS) を使用したT 細胞集団の効率的な検出を可能にします。エピトープの発見、新抗原の同定、臨床免疫モニタリング、患者の層別化などに応用が可能です。
※すべての抗原特異的 CD4+ またはCD8+ T細胞をフローサイトメトリーにより効率的に検出できる優れたMHCマルチマー
【特長】
● TCR 認識(T 細胞受容体)に基づいた抗原特異的T 細胞の特定が可能
● 特異性ごとに固有のバーコードラベル
● ハイスループットスクリーニング
● 次世代シーケンシングアッセイに適用可能
● シングルセルマルチオミクス分析

資料コード13427
メーカー略号IMX
配布年月2021年08月
抗原特異的T細胞集団の単離・検出
MHC Dextramer®試薬は、すべての抗原特異的 CD4+ またはCD8+ T細胞をフローサイトメトリーにより効率的に検出できる優れたMHCマルチマーです。

資料コード12813
メーカー略号IMX
配布年月2018年01月
細胞サンプルや組織サンプル中の抗原特異的T細胞を検出するために使用される蛍光標識したMHCマルチマーです。

資料コード12706
メーカー略号IVI
配布年月2017年09月
インビトリア社では、アニマルフリー培地用サプリメントを販売しております。 完全合成品の為、ロット間差が少ないものも特徴です。 既存のアルブミンやトランスフェリン等の動物由来成分が含まれる添加剤の代替品として細胞培養時に是非ご使用下さい。

資料コード13577
メーカー略号ORN
配布年月2022年06月
産業・工業の製造過程で生じた液体にどれだけ微生物が混入しているかをオンサイト (現場) で簡単に使用することができる培地キットです。

資料コード12865
メーカー略号YSL
配布年月2018年06月
フローサイトメーターを用いたマルチプルサイトカイン定量キット「AimPlex®」商品のご案内です。
AimPlex®は、細胞培養上清、血清、血漿、組織ライセートサンプル中に含まれる複数のサイトカインを、フローサイトメーターを用いて、同時に定量できる便利なキットです。
ヒト用232種類、マウス用98種類、ラット用34種類、ヒトを除く霊長類用22種類およびイヌ用12種類のSingleplexキットからお客様の目的に合わせてアナライトを組み合わせ可能です。便利なプレミックスタイプでお届けいたします。
商品タイプとしては2種類あります。定番の測定項目をまとめた便利な「Premixed Multiplexキット」、自由にサイトカインを組み合わせることができ、同時に最大20種類まで解析できる「Single Plexキット」をご用意しています。また、96ウェルフィルタープレートを用いて、面倒な洗浄操作も簡単にできる点もユニークです。

資料コード13444
メーカー略号ENZ
配布年月2021年10月
ENZ社で扱っているELISA全部がポスターに
ひと目で分かるポスター型ELISAキットリーフレットを今年も作成。Enzo社だから成し得る豊富な研究分野別ラインアップ!
【掲載分野】
●バイオプロセス  ●サイクリックヌクレオチド ●エイコサノイド
●がん       ●内分泌学/ホルモン    ●代謝
●心臓血管     ●エピジェネティクス    ●神経科学
●細胞死      ●免疫/炎症シグナリング  ●酸化ストレス
●細胞シグナリング ●サイトカイン       ●プロテオスタシス/シャペロン

資料コード12478
メーカー略号ENZ
配布年月2016年06月
エンゾライフサイエンス社独自の試薬を使って、脱アセチル化酵素 HDAC、SIRT の酵素活性測定、阻害剤スクリーニングが可能なアッセイキットです。蛍光検出用、比色検出用、化学発光用の3フォーマットをご用意しています。

資料コード13426
メーカー略号ENZ
配布年月2021年08月
バイオ医薬品開発研究用ツール
抗体作製で IgGを精製する際に用いた Protein A の混入や、CHO、大腸菌、HEK293T細胞由来のタンパク質の宿主細胞の混入を検出する ELISAキットです。

資料コード13062
メーカー略号ENZ
配布年月2019年05月
独自のラべリング技術で超高感度検出が可能なPOLYVIEW®検出試薬、PolyView試薬を使った多重染色用キットMULTIVIEW® をご紹介。豊富な色の基質HIGHDEF® を組み合わせて、お好みの色調で複数抗原を多重染色することもできます。

資料コード13079
メーカー略号ENZ
配布年月2019年05月
FDA承認薬剤ライブラリーを始め、スクリーニングに最適な阻害剤、アクチベーター、インデューサーを含むユニークな小分子化合物を集めています。

資料コード12364
メーカー略号ENZ
配布年月2016年04月
ロット間の一貫性に優れた、大ヒット商品です。 細胞のセンサーとして細胞膜に存在するGCPRの二次情報伝達物質cAMP/cGMPを高感度に検出・定量します。

資料コード13232
メーカー略号ORG
配布年月2020年05月
通常のレンチウイルスと同等の遺伝子導入効率で、かつ同様の細胞種に使用可能です。しかしながら、インテグラーゼ活性を欠損しているため、宿主細胞のゲノムに組み込まれることがなく、導入した遺伝子の発現は一過性となります。

資料コード12720
メーカー略号OPB
配布年月2017年08月
オーピーバイオファクトリー株式会社では日本国内で最も生物多様性に富んだ沖縄県をメインフィールドとして生物資源ライブラリーを構築しています。
ライブラリーは、海洋生物、陸上植物、海洋・陸上微生物、(放線菌、糸状菌、細菌、酵母、乳酸菌)、微細藻類で構成されています。
母体である海洋調査会社で培った技術を駆使して、特に海洋生物資源は一般的には入手し難いサンプルを採集しています。
また、各種受託試験・分析・共同研究にも対応致します。お客様のご要望に沿った試験・分析について、アッセイ系の立ち上げや提案を得意としております。

資料コード13054
メーカー略号CNP
配布年月2019年03月
siRNAで満足されていない皆様へ
調整可能なノックダウンTUNR Flexible Gene Editing System

資料コード12474
メーカー略号KFB
配布年月2016年04月
Kingfisher Biotech (メーカー略号:KFB)社は、獣医学の基礎研究や動物モデルを使用したヒト疾患研究の促進に力を入れています。
ウシ、イヌ、ヤギ、ニワトリ、イルカ、ウマ、ネコ、モルモット、ヒト、マウス、ヒツジ、七面鳥を含む様々な動物種の研究用試薬を取り扱っています。
Do-It-Yourself ELISAキットとVetSet(TM) ELISA Developmentキットを掲載した ちらしです。

資料コード13377
メーカー略号CCP
配布年月2021年05月
お求めになりやすい価格です。
スタンダードなFBS(ブラジル産、オランダ産): 35,000円/500mL
オーストラリア産FBS、各種処理済FBS(ガンマ線滅菌など)もご用意しています。

資料コード12352
メーカー略号CSR
配布年月2015年10月
従来品(高感度タイプ)に加え、広範囲な測定範囲を短時間で測定できるキットが新発売!
【従来品】ある程度まで絞り込んだ検体数の測定にはこちら。
 RI使用せずに糖の細胞内取り込み量が測定できます
 「2-デオキシグルコース(2DG)代謝速度測定キット」
【新製品】検体数が多いスクリーニングにはこちら。
 non-RI 法によって細胞内に取り込まれた糖取込み量を簡便に測定
 「グルコース細胞内取込量測定キット(広範囲、蛍光法)」

資料コード12739
メーカー略号PMC
配布年月2017年12月
HIENAI(ひえない)は、アッセイ時の温度低下を防ぐように設計したマットと3タイプのアルミブロック保温装置です。
HIENAI Mat 01 は、実験台やクリーンベンチ内で予め加温した培養プレートなどの培養容器や ELISA アッセイなど、温度低下を防ぐために使用する保温マット(マットウォーマー)です。
アルミブロック保温装置(チューブ・プレートタイプ)は、チューブやシャーレに分注 した 37°Cの培地の温度低下防止や、ELISA や Western blot などの抗原抗体反応にお使いいただけます。こちらもクリーンベンチ内での使用が可能です。

資料コード12067
メーカー略号CSR
配布年月2014年08月
リン酸、タンパク質フリーの抗原抗体反応増強試薬です。
●リン酸化タンパク質の検出に優れています。
●1液タイプなので一次抗体、二次抗体を同じバッファーで希釈できます。
●化学合成のブロッキング剤と併用することで更に感度を上げることができます。

資料コード12172
メーカー略号CSR
配布年月2015年01月
RAGE (AGEs 受容体:Receptor for AGEs) は、AGEs と結合すると炎症や酸化ストレスに対して亢進作用を示しますが、 AGEs の中でも、疾患に強く関与するとされるグリセルアルデヒド由来AGEs に高い選択性をもって結合し、特に近年アルツハイマーに代表される神経変性疾患への関与も報告されています。本キットは96 well Plate に固相化されたアルブミンをグリセルアルデヒドで糖化反応させたときに生じる Glyceraldehyde-AGEs をリコビナントRAGE-Fcを使って検出します。

資料コード12953
メーカー略号DCB
配布年月2018年09月
コスモ・バイオブランドの電気泳動関連製品に、タンパク質用分子量マーカーと高速電気泳動装置が加わりました。タンパク質用分子量マーカー「SIMASIMA」はPrestained, Unstained各3種類のラインナップです。見やすく覚えやすい分子量サイズのリコンビナントタンパク質で構成されています。また、希釈や熱処理は必要ございませんのでそのまま使用できます。4℃で1年間安定です。高速電気泳動装置「P-BEAT」は、完全下部バッファー冷却方式により、泳動中に発生する熱がゲルに伝わりにくいため、高電圧での泳動が可能です。高速泳動は泳動時間の短縮と、泳動中のサンプルの拡散を抑える効果があり、短時間できれいな泳動パターンが得られます。サンプル、デモ機をご用意しております。

資料コード12065
メーカー略号CAC
配布年月2015年02月
近年、がん組織の形成やその転移、再発など、がん化の根源が、がん幹細胞によるものである事が明らかになってきています。このため、癌を根絶するためにはがん幹細胞の排除が必須であると考えられ、がん幹細胞は、がん治療の究極の標的として注目されています。 しかし、がん幹細胞は、組織や細胞株中に、数%以下と極めて少ない量しか存在しないため、それを標的とした治療薬の開発やその機能解析研究はこれまで困難な状況にありました。
本抗体は、がん幹細胞(CSC)のマーカーとして注目されているCD44のがん特異的なバリアントであるCD44 v抗体で、がん幹細胞の大量濃縮ができます。本抗体により、がん幹細胞に対する治療薬開発や基礎研究の進展が期待されます。

資料コード12018
メーカー略号KMB
配布年月2014年04月
免疫染色に適したインキュベーションチャンバーです。透明な塩ビ板を使用していますので、内部観察が常時可能です。ダークオレンジ、クールグレイの2色をご用意しております。インキュベーションチャンバーシートを使用すれば、スライドガラス上の切片状態をより鮮明に見ることができます。

資料コード12112
メーカー略号CSR
配布年月2014年11月
試料中 (細胞層、食品、化粧品) のコラーゲン量を新規蛍光反応を利用し、定量するキットです。近年、コラーゲンは老化した皮膚でのその産生低下や特定疾病において分解・蓄積が見られることが明らかになりました。 本キットは細胞研究および食品・化粧品製造工程中の品質管理や商品開発に最適なツールです。

資料コード12117
メーカー略号CSR
配布年月2014年12月
【老化/糖化研究キット】
コラーゲン抗糖化アッセイキット・シリーズの新製品です。本キットはプレートに固相化されたコラーゲンをグリオキサールで糖化させ、生成されたAGEsを抗CMLもしくはCMA抗体によって特異的に検出するキットです。 コラーゲンの糖化反応を阻害する物質のスクリーニングを簡便に行うことができます。

資料コード12683
メーカー略号CSR
配布年月2017年05月
α-シヌクレイン 凝集アッセイキットは、α-シヌクレインの凝集体形成を細胞内で再現するモデルであり、in vitro における有効成分のスクリーニングが可能です。

資料コード12581
メーカー略号CSR
配布年月2016年11月
ヒアルロン酸(HA)は、高分子量(1,000-10,000kDa)の陰イオン性多糖で、グルクロン酸とアセチルグルコサミンの二糖の繰り返しで構成されています。 本キットは、培養上清もしくは、ヒトや動物の液状サンプル(血液、血清、尿、透析物、滑液)中のHAレベルをin vitroで測定できる定量ELISA(測定範囲は 50〜1,600ng/ml)です。HA-ELISAは競合法で、得られた比色シグナルはサンプル中に含まれるHA量に反比例します。

資料コード12820
メーカー略号CSR
配布年月2018年02月
-

資料コード12521
メーカー略号CSR
配布年月2016年07月
抗体作製時におすすめのアジュバント
■合成プリスタン■
実験動物の腹腔でモノクローナル抗体を作製する際のアジュバントとしてご使用いただけます。合成品のため、ロット間差が少なく、高品質です。
■ALUM(水酸化アルミニウムゲルアジュバント)■
乳化の必要がなく簡単に使用できます。アレルギー実験などにも使用実績があります。

資料コード12279
メーカー略号DCB
配布年月2015年06月
電気泳動プレキャストゲル「マルチゲル® II」を紹介しております。
こんなことありませんか??
●低分子タンパク質を中性ゲルで流すとバンドが歪む・・・
●目的の低分子タンパク質のバンドのほかにうっすらバンドが出る・・・
●バンドがスタックされずに太くなっちゃう・・・
こんな時には、マルチゲル® IIにお任せください!!
マルチゲルはLaemmli (レムリー) 法に準拠した弱アルカリ性ゲルだから、物理的現象のみでタンパク質を分離します!

資料コード12799
メーカー略号CSR
配布年月2018年01月
-

資料コード13096
メーカー略号PMC
配布年月2019年05月
 

資料コード13324
メーカー略号CSR
配布年月2020年11月
乳酸菌由来EVの機能解明・応用研究に!

本品は、乳酸菌の培養上清から 超遠心分離法により EV 画分を精製した研究用試薬です。乳酸菌由来EVのヒトへの作用や生理的機能の解明の研究にご利用ください。

<商品ラインアップ>
Bacillus coagulans lilac- 01株EV
Leuconostoc mesenteroides 株EV
Lactobacillus paracasei 株EV

資料コード12070
メーカー略号CAC
配布年月2014年08月
R-10G抗体は、ヒトiPS細胞 (Tic) を免疫原として作製したハイブリドーマを、ヒトiPS (hiPS) 細胞陽性、ヒト胎児性がん (hEC) 細胞陰性を指標としてスクリーニングしたモノクローナル抗体です。ヒトiPS細胞、ヒトES細胞に結合しますが、ヒトEC細胞には殆ど結合しないため、ヒトiPS細胞、ヒトES細胞の品質管理に有用です。また、低硫酸化ケラタン硫酸の検出にも有用です。

資料コード12151
メーカー略号KOJ
配布年月2015年05月
培養細胞凍結保存液の『COS banker』は培養細胞を安全に凍結保存することができます。細胞を懸濁後、ディープフリーザー(-80℃)で保存できます。正常細胞の保存性にも優れた、動物の血清、その他動物由来の成分を含みまない安全な保存液です。無血清培養で維持している細胞の凍結保存に適しています。 また、リンパ球の凍結保存液『COS banker II』もご紹介致します。

資料コード13478
メーカー略号PMC
配布年月2021年10月
定温輸送容器 Thermostable Cell Transporter は、細胞や検体を適正な温度帯で維持しながら輸送するシステム容器です。
細胞に適した温度帯にこだわり、5℃/20℃の 2種類から選択できます。 サンプルスペースも各種サイズ揃えています。

資料コード13070
メーカー略号CPA
配布年月2019年05月
 

資料コード12476
メーカー略号CSR
配布年月2016年08月
コスモ・バイオ 涙液ムチン測定キットちらし

資料コード12635
メーカー略号CSR
配布年月2017年02月
涙液中のタンパク質の量的、質的変化がドライアイを代表とする種々の病態とリンクしていることが徐々に明らかになってきました。
弊社涙液分析サービスは、水分保持や角膜のバリア機能を担うムチンの定量、感染防御を担う IgA、ラクトフェリンの測定、さらに Matrix metalloproteinase (MMPs) の検出を承ります。眼に特化した医薬品や機能性食品の開発等、眼科関連研究にご活用ください。

資料コード12026
メーカー略号CAC
配布年月2014年06月
神経変性疾患マーカーである4R-tau、C90rf72、TDP-43、α-シヌクレイン抗体のリーフレットです。TDP-43(TAR DNA-binding Protein of 43 kDa)は、ヘテロ構造を有するリボ核タンパク質の一種で、ユビキチン陽性封入体を伴う前頭側頭葉変性症(FTLD-U)および筋萎縮性側索硬化症(ALS)等の神経疾患において、その脳組織に沈着することが報告されています。その後の研究により、このような神経疾患においてはTDP-43のリン酸化が強く関与することが示唆されるようになりました。
コスモ・バイオ抗体ブランドCACでは、特定のリン酸化部位に特異的に反応する抗体を試薬化し、有用な新規研究ツールとしてお届けいたします。

提供者:東京都医学総合研究所 認知症・高次脳機能研究分野 長谷川 成人 先生

資料コード13548
メーカー略号CPA
配布年月2022年04月
コスモ・バイオが始める糖鎖ペプチド合成サービス!!
近年、注目されている糖鎖を使った研究を支援するため、コスモ・バイオでは糖鎖ペプチド合成サービスを開始致しました。
糖鎖は生体内の活性に深く関わっており、タンパク質の機能に大きな影響を及ぼしています。糖鎖の構造や種類は生物によって異なっていますが、糖鎖が1 つでも違うだけで機能が変わってくるということや、細胞の老化が進むと糖鎖の糖の種類が変化していくということもわかってきております。糖鎖の機能や役割は解明されていないことがほとんどで、今後の研究が期待されています。

資料コード12662
メーカー略号CSR
配布年月2017年12月
太陽紫外線で最も誘発されるDNA損傷はシクロブタン型ピリミジンダイマー(CPDs)です。本キットは、CPDsの検出・定量のスタンダードとして長年にわたり使用されてきたDNA損傷抗体、CPDs特異的モノクローナル抗体(クローン:TDM-2)を使用した初の高感度紫外線誘発DNA損傷CPD測定ELISAキットてす。 本キットは、紫外線に関連する細胞応答、癌研究、光生物学、皮膚疾患、眼科、免疫学、美容なと幅広い研究分野において強力な研究ツールとなります。

資料コード13214
メーカー略号CSR
配布年月2020年03月
注目の認知症研究ツール!
α-シヌクレイン 凝集アッセイキットは、α-シヌクレインの凝集体形成を細胞内で再現するモデルであり、in vitro における有効成分のスクリーニングが可能です。タウ凝集アッセイキットはタウの凝集体形成を細胞内で再現可能です。

資料コード12758
メーカー略号CSR
配布年月2017年10月
がんを中心としたヒトの諸疾患に認められる変異型の遺伝子や、細胞機能の制御に重要な役割を果たしていると考えられるタンパク質の全長標準型遺伝子をヒト細胞に導入し、安定的に高発現させている細胞株です。英国サンガーセンターの COSMIC データベースより提供されている情報や、臨床試験、論文等の報告に基づいた重要度の高い変異を多数取り揃えています(図1)。

資料コード12449
メーカー略号CSR
配布年月2016年04月
混合不要の1 液タイプ!
利便性に優れた Ready-to-Use(1 液タイプ)
● 混合の必要なし
● 一次、二次抗体に西洋ワサビペルオキシダーゼ(HRP)を使用した際に、CCD イメージャーやX 線フィルムで目的タンパク質を 検出することが可能
● ELISA 法にも使用可能

資料コード12156
メーカー略号KJN
配布年月2014年12月
消臭・除菌・感染症対策に有用な I - ブロック シリーズです。二酸化塩素を採用しており、空間除菌用、嘔吐物・液体製汚物用、高濃度・大容量消毒用の3タイプをご用意しております。これからの季節に需要が見込まれる商品です。

資料コード13040
メーカー略号SCR
配布年月2019年03月
180 種類以上の幅広いヒト初代培養細胞製品が載った、ScienCell Research Laboratories 社のパンフレットです。

資料コード12322
メーカー略号SCY
配布年月2015年07月
- 神経科学研究用特殊染色試薬 -
神経原線維変化&神経構造染色キット
----------------------
■ビルショウスキー染色キット
神経線維、 神経原線維濃縮体とアルツハイマー病における老人斑の組織学的検出にお使いいただけます。
■ルクソールファストブルー染色キット
ミエリン/有髄軸索とニッスル物質を染色します。ホルマリン固定パラフィン包埋組織切片および凍結組織に適用があります。また、本製品は、脳または脊髄切片中の基本的な神経構造を識別するためにお使いいただけます。
----------------------
ScyTek Laboratories(SCY社)では、この他にも抗体を用いない特殊染色試薬を取り扱いしています。

資料コード12661
メーカー略号CYT
配布年月2017年05月
Cytoskeleton社の生細胞イメージングプローブSpirochromeのご紹介です。シリコンローダミン(SiR)は、ローダミンに類似した明るく光安定な色素で、細胞透過性、蛍光性、超解像顕微鏡との相性の良さが特長です。SiR蛍光の励起/蛍光は、遠赤色光であるため生細胞イメージング実験での毒性を低く抑えます。生細胞内のアクチン、チューブリン、DNA、リソソームの染色を行うお客様にお勧めです。

資料コード12315
メーカー略号CTD
配布年月2015年09月
通常の金ナノ粒子(球状)とは形状の異なる金ナノロッド(桿状)や金ナノアーチン(スパイク状)製品もラインアップしています!
金ナノ粒子(金コロイド)は、その特徴的な光学特性から、生物学や工学的分野(例えば、バイオイメージングやフォトニクス)において広く応用されています。発生する光の波長や周波数は、金ナノ粒子のサイズ、形状、表面の修飾 および凝集状態に強く依存します。
PEG と生体認識分子の両方またはいずれかで被覆した金ナノ粒子は、多くの用途にご使用いただけます。(バイオセンサー、細胞内プローブ、薬物送達物質、光学的造影物質、イムノブロット、イムノクロマト など。)

資料コード13146
メーカー略号SCB
配布年月2019年10月
サンタクルズ社は、世界有数の研究用試薬のサプライヤです。8,300 品目以上のモノクローナル1 次抗体を10 種類の標識フォームで取り揃えております。

資料コード12291
メーカー略号ZYV
配布年月2015年07月
光学顕微鏡を用いて遺伝子変化を確実かつ簡単に検出!
ZytoDot® シリーズは、Chromogenic in situ Hybridization (CISH)法により遺伝子増幅や染色体異常を検出するためのシステムで、ホルマリン固定のパラフィン包埋組織や細胞、血液・骨髄の塗抹標本、分裂中期の 染色体分布の検出にご利用いただけます。

資料コード12290
メーカー略号ZYV
配布年月2015年07月
ZytoFast® システムには、プローブの標識の違いによって2種類の検出システムをご用意しています。
 ●ZytoFast® 検出システム
 ●ZytoFast® Plus検出システム
何れのシステムも最適化されたプロトコールと短いオリゴヌクレオチドプローブによる迅速な組織透過性により、ZytoFast® CISH手順は非常に早く終了します。

資料コード12267
メーカー略号ZYV
配布年月2015年07月
蛍光 in situ ハイブリダイゼーション(FISH)法によって、遺伝子異常(例: 転座、欠失、増幅、異数体)を検出できるZytoLight® FISH プローブ シリーズの紹介パンフレットです。ホルマリン固定パラフィン包埋切片、細胞サンプル、血液または骨髄塗抹標本、中期染色体スプレッドにご使用いただけます。

資料コード13579
メーカー略号SSJ
配布年月2022年06月
様々な細胞に最適化された、動物由来成分不含、血清不含、タンパク質不含の細胞凍結保存培地です。

資料コード13404
メーカー略号SSJ
配布年月2021年10月
ヒト間葉系幹細胞 (hMSC)用のゼノフリー培地です。
再生医療研究、細胞治療研究におすすめです。

資料コード12519
メーカー略号SIN
配布年月2016年07月
シノバイオ社では細胞培養や免疫研究に使用する一般的なサイトカインや成長因子を取り揃えています。

資料コード12711
メーカー略号SLB
配布年月2017年08月
シリコンバイオシステムズ社から、ゲノム増幅試薬のご紹介です。
Ampli1™ Whole Genome Amplification (WGA)キットは、単一細胞からトータルDNAを増幅するための試薬セットです。
競合商品に比べて、操作時間(インキュベーション時間を含む実験時間)が3日と長いものの、とにかくデータの正確性が優れています。
単一細胞からDNAを増幅したサンプルは、SNPおよび変異検出、CNV分析、STR分析、シーケンシングと様々な目的にお使いいただけます。
現在検体として注目される循環腫瘍細胞(CTC)からのゲノムDNAの増幅にも実績があります。

資料コード13212
メーカー略号GCP
配布年月2020年03月
tagだけでも10種類以上!ジーンコピア社cDNAクローン。
ゲノミクス、プロテオミクスに関連した商品、サービスを幅広く提供しているGeneCopoeia社では、ヒト、マウスのcDNAクローンをゲノムワイドに提供しています。

資料コード13156
メーカー略号GCP
配布年月2019年12月
 

資料コード13283
メーカー略号GFK
配布年月2020年11月
タンパク質調製に細胞は必要ありません!!
細胞の中で行われているタンパク質合成反応をチューブ内に再現した、酵素的タンパク質合成キットPUREfrex® の紹介パンフレットです。
タンパク質発現を行うとき、宿主、発現ベクター、誘導、不溶化など、検討することは意外と多いもの。
PUREfrex® は、どんな生物由来のタンパク質でも鋳型の構成は同じなので、宿主やベクターの検討も不要です。全タンパク質共通のプライマーも付いた、新商品「PUREfrex® 2.0 mini」 で、まずは、お客様のタンパク質が合成できるかどうかお試しください。合成ができなかった場合も、サポートいたします。

資料コード12873
メーカー略号GFK
配布年月2018年05月
クローニング不要・タンパク質調製に細胞は必要ありません!!
◆PUREfrex® 再構成型無細胞タンパク質合成キット◆
タンパク質合成に必要な因子のみを個別に精製し、アミノ酸や NTP 等と混合して再構築したタンパク質合成キットです。 キットに含まれる大腸菌由来のリポ多糖が低減されていますので、合成したタンパク質を精製せずに、細胞を用いた実験やアッセイに直接用いることができます。

資料コード13088
メーカー略号SMO
配布年月2019年07月
イエスブロット!イエスイエスブロット!
ウエスタンブロットでも見える!

電気泳動中も見える。ウエスタンブロットでも検出できる。
見えすぎても困らないタンパク質分子量マーカー。

資料コード13197
メーカー略号SMO
配布年月2019年12月
 

資料コード12698
メーカー略号SMO
配布年月2017年06月
お手頃な汎用試薬が得意なSMOBIO TECHNOLOGY社のコンピテントセル作製キットです。形質転換効率の高いケミカルコンピテントセルが簡単に作製できます。一般的な大腸菌株(DH5α、BL21、JM109等)に対応しています。Let's try!

資料コード13121
メーカー略号SMO
配布年月2019年07月
 

資料コード13532
メーカー略号SEW
配布年月2022年03月
各種密度勾配遠心分離媒体をご提供しています。

ヒト単核細胞の分離に Lymphoprep™
Ready-to-use のチューブタイプ Lymphoprep™ Tube
エクソソームや組換えウイルスの分離に Optiprep™
ヒト多形核細胞の分離に Polymorphprep™
多用途の遠心分離媒体 (粉末) Nycodenz®
多用途の遠心分離媒体 (粉末) Polysucrose 400

資料コード12841
メーカー略号CBL
配布年月2018年03月
形質転換、接着、遊走、浸潤、創傷治癒、老化、増殖などを試験する簡単なキットが揃っています。

資料コード13113
メーカー略号CLT
配布年月2019年07月
■sgRNA ライブラリーの特徴
・3つの module は各々約 6,500 遺伝子をカバー
・ヒト・マウスの約1 9,000 遺伝子をカバーするゲノムワイドライブラリ発売
・各標的遺伝子に対して 4-8 種類の sgRNA
・Illumina HiSeq および GAIIx、NextSeq により標的遺伝子を特定可能
■スクリーニング実験後の細胞から次世代シーケンスを行う受託サービスもあります。

資料コード12321
メーカー略号DNV
配布年月2015年07月
- 免疫組織染色ツール -
DNA用に2つの異なる波長を持つ ready-to-useな対比染色用色素が含まれています。DAPIは最大励起波長365nm、蛍光波長460nmの青色蛍光を発します。 PI (propidium iodide) は広い励起範囲をもつ最大励起波長535nm、蛍光波長615nmの色素です。両色素も緑色や赤色の色素とオーバーラップしません。

資料コード13158
メーカー略号HAK
配布年月2019年10月
 

資料コード13159
メーカー略号HAK
配布年月2019年10月
 

資料コード12654
メーカー略号HNB
配布年月2017年05月
エクソソーム分離用カラムです。サイズ排除クロマトグラフィー法により生体液や細胞培養上清からエクソソームおよび細胞外小胞を分離・精製します。血中タンパク質からのエクソソーム分離に非常に効果的で、さらに小胞の形状や機能に影響を与えることなく、エクソソームを分離・精製できます。

資料コード11708
メーカー略号BAT
配布年月2012年07月
導入遺伝子の挿入位置を確認するために、最も効率良くゲノムウォーキングができるキットのご紹介です。
【特長】
 ●未知DNAを1日で正確に増幅
 ●導入遺伝子の挿入部位を簡単に確認可
 ●他社キットと比較して、最も効率良くゲノムウォーキングシーケンス可能

資料コード11706
メーカー略号BOT
配布年月2012年07月
バイオセティア社のmiRNA & shRNA研究用ツールをご紹介するちらしです。 デザイン済みのmiRNA・shRNA過剰発現用クローンや、お客様ご自身でご用意したターゲットshRNAを導入できるベクターシステム、miRNAインヒビタークローンをご用意しています。
【特長】
 ●お求めやすい価格
 ●特に、miRNAインヒビタークローンはベクターベースですので、レンチウイルスシステムを用いて、従来のオリゴよりも高効率 & 長期間安定的にターゲットmiRNAの阻害効果を発揮します。

資料コード13246
メーカー略号BIN
配布年月2020年06月
 

資料コード11977
メーカー略号BIN
配布年月2014年01月
いずれの製品も無償サンプルを国内にたくさんご用意しております!
Top DNAポリメラーゼは、Top DNAポリメラーゼより高速の熱耐性のPCRポリメラーゼです。実際に、Top DNAポリメラーゼの伸長速度は、Taq DNAポリメラーゼの3倍です。Top DNAポリメラーゼは、様々なPCR増幅(TAクローニングを含む)に使用でき、日常的なPCRのための強力な酵素です。プルーフリーディング活性又は5'-3'エキソヌクレアーゼ活性を含みません。
Taq DNAポリメラーゼは、ヌクレオチドの2本鎖DNAへの5'→3'方向の重合を触媒する耐熱性DNAポリメラーゼです。Bioneer社のTaq DNAポリメラーゼは、好熱菌Thermus aquaticus YT1由来のDNAポリメラーゼ遺伝子を含む組み換えE.coliから単離したものです。pH9.0、温度72℃で最も高い活性を示します。

資料コード12613
メーカー略号BIN
配布年月2016年12月
磁気ビーズを用いた核酸抽出やタンパク質精製にご使用いただけるマグネットセパレーターです。チューブ用を4 種類、96 ウェルプレート用を1 種類用意しております。

資料コード11898
メーカー略号BIN
配布年月2013年08月
バイオニア(BIN)社は、PCR、逆転写、RT-PCRおよびDNAライゲーション用の幅広い酵素製品を安価にご提供しています。市場で最速の耐熱PCRポリメラーゼや酵素を介したHotStart用製品、希少な転写産物から確実にcDNA合成をするRT反応製品などさまざまな欄アップがあり、とくにAccuPower®プレミックスシリーズ迅速かつ簡単に使用できるReady-to-Useの製品でオススメです!

資料コード12047
メーカー略号EDW
配布年月2014年07月
クイックスピンの名前でご愛顧頂いてきました小型遠心機が新たに「スピンフュージ」の名称で登場です。安価、小型でありながら遠心加速度 2000×g(回転速度 6500 rpm)を備え、お一人様一台をお勧めしたい機種です。
ローターは下記の3種類が同梱されており、道具不要で簡単に付け替えることができます。
 ・ローター (1.5 ml×8本 + 0.5 ml×8本 用)
 ・ローター (1.5/2.0 ml×6本 + 0.2 ml×6本用)
 ・ストリップチューブローター (0.2 ml×16)

資料コード13017
メーカー略号BLG
配布年月2019年03月
間葉系幹細胞、ES/iPS 細胞の増殖に!! Xeno-Free 培養システムを構築できます。
■ ヒト間葉系幹細胞用ゼノフリー培地
■ ヒト間葉系幹細胞用ゼノフリー分化培地
■ ヒトES/iPS 細胞培養ツール
■ マウスES 細胞基本培地
■ マイコプラズマ感染予防/検出/除去試薬
■ 細胞増殖・生存率の定量アッセイキット
■ FBS・細胞培養関連試薬

資料コード13175
メーカー略号BLG
配布年月2019年12月
ヒト間葉系幹細胞 (hMSC) の培養に必要な試薬が揃っています。MSC NutriStem® XF ヒト間葉系幹細胞用ゼノフリー培地 FBS代替品 PLTMax® / PLTGold® ヒト血小板由来培地サプリメント ...など

資料コード13569
メーカー略号BIT
配布年月2022年05月
ioGlutamatergic NeuronsはヒトiPS細胞由来グルタミン酸作動性皮質ニューロンの前駆細胞です。細胞には、ドキシサイクリンで転写因子の発現を誘導可能な「opti-ox」カセットが組み込まれており、細胞融解後、ドキシサイクリンを添加し培養することでグルタミン酸作動性皮質ニューロンへ分化、成熟させます。HTRF®アッセイやマルチ電極アレイ(MEA)等様々なアッセイにご使用いただけます。疾患モデル グルタミン酸作動性ニューロンがラインアップに加わりました。

資料コード13356
メーカー略号BIT
配布年月2021年02月
ioGlutamatergic NeuronsはヒトiPS細胞由来グルタミン酸作動性皮質ニューロンの前駆細胞です。細胞には、ドキシサイクリンで転写因子の発現を誘導可能な「opti-ox」カセットが組み込まれており、細胞融解後、ドキシサイクリンを添加し培養することでグルタミン酸作動性皮質ニューロンへ分化、成熟させます。HTRF®アッセイやマルチ電極アレイ(MEA)等様々なアッセイにご使用いただけます。

資料コード11667
メーカー略号BEC
配布年月2012年05月
二次抗体不要のウエスタンブロット用検出試薬
● Easy-WESTERN Quick
ほとんどの一次抗体を認識するMAD試薬を用いることで、同時に複数の抗原の検出する事ができます。また、従来の二次抗体を用いる方法と比較して短時間で検出が可能になります。
●Easy-WESTERN Super
MAD試薬1分子あたりには約50のHRPが標識されているため、従来法でシグナルが弱かった場合に、MAD試薬を添加するだけでシグナルを増強することはできます。

資料コード11992
メーカー略号PMC
配布年月2014年02月
マクロキラーV300はクロドロン酸を内包したリポソームです。 骨粗鬆症治療薬として開発されたクロドロン酸(Clodronate)は、細胞内でATP類似体としてATP代謝を阻害し、破骨細胞・ミクログリア等のマクロファージへの殺細胞効果を示します。 クロドロン酸単剤では細胞透過率が低いため、リポソームに内包することで、マクロファージ貪食効率を促進させました。 近年、癌、アルツハイマー、アレルギーなどの多くの疾患に対するマクロファージの関与が報告されており、マクロキラーV300は、それらの疾患研究ツールとしてご利用頂けます。

資料コード13552
メーカー略号PGI
配布年月2019年02月
A2判「AKT Signaling Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13556
メーカー略号PGI
配布年月2021年10月
A2判「Alzheimer's disease Signaling Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13257
メーカー略号PGI
配布年月2020年08月
A2判「AMPK Signaling Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13554
メーカー略号PGI
配布年月2019年08月
A2判「Autophagy Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13563
メーカー略号PGI
配布年月2020年12月
A2判「Blood Coagulation Cascade」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13561
メーカー略号PGI
配布年月2019年12月
A2判「Caspase Cascade」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13539
メーカー略号PGI
配布年月2022年03月
A2判「EGF Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!
プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13560
メーカー略号PGI
配布年月2019年10月
A2判「ER stress Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13557
メーカー略号PGI
配布年月2021年12月
A2判「ERK-MAPK Signaling Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

プロテインテック社 How To Optimize Your IMMUNOHISTOCHEMISTRY EXPERIMENT(免疫組織化学(IHC)実験をどう最適化するか)
資料コード13048
メーカー略号PGI
配布年月2019年02月
プロテインテック(PGI)社のテクニカルガイドです。
以下の内容を収録しております(英語版、24p)。
・免疫組織染色とは
・プロトコール
・トラブルシューティングガイド

資料コード13219
メーカー略号PGI
配布年月2020年04月
A2判「Human Hematopoietic cell differentiation」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13562
メーカー略号PGI
配布年月2020年02月
A2判「JAK/STAT Signaling Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13571
メーカー略号PGI
配布年月2022年05月
A2判「JNK-MAPK Signaling Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!
プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13392
メーカー略号PGI
配布年月2021年06月
A2判「Mitochondrial apoptosis Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13553
メーカー略号PGI
配布年月2019年04月
A2判「mTOR Signaling Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13241
メーカー略号PGI
配布年月2020年06月
A2判「NF-kB Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13415
メーカー略号PGI
配布年月2021年08月
A2判「Notch Signaling Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13558
メーカー略号PGI
配布年月2022年02月
A2判「Parkinson’s disease Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13368
メーカー略号PGI
配布年月2021年04月
A2判「Ras receptor Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13555
メーカー略号PGI
配布年月2021年02月
A2判「SARS-CoV-2 感染機序」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13559
メーカー略号PGI
配布年月2019年06月
A2判「TGF-beta Signaling Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13286
メーカー略号PGI
配布年月2020年10月
A2判「Toll-like receptor Pathway」ポスターです。研究室に貼っておくと便利!プロテインテック社のシグナル伝達パスウェイ等のポスターは、当社月刊誌『コスモバイオニュース』の定期送付にご登録いただいている皆様に隔月でお届けしています。ポスター裏面にはおすすめ商品や新商品のご案内を掲載しております。

資料コード13254
メーカー略号PGI
配布年月2020年08月
高い再現性・特異性のリコンビナントウサギモノクローナル抗体
プロテインテック社はリコンビナントウサギモノクローナル抗体を開始しました。今後もラインアップ拡大を予定しています。
 ・新発売のリコンビナントウサギモノクローナル抗体
 ・高い再現性&特異性
 ・トライアルサイズ(20 µL)もご用意

資料コード12870
メーカー略号PGI
配布年月2018年06月
プロテインテック(PGI)社の抗体のちらしです。以下の内容を掲載しております。
 ●トライアルサイズ:10,000品目の小包装サイズ
 ●国内在庫あり:迅速な出荷に対応します
 ●お得なプロモーション:30%オフクーポン提供中

資料コード13031
メーカー略号HEM
配布年月2019年05月
高品質なヒト血液細胞や血清、血漿をご提供しています(健常人ドナー、疾患患者由来)
【取扱い商品】
Leukopak(白血球アフェレーシスで採取された白血球)
Bone Marrow (骨髄)由来
Cord Blood (臍帯血)由来
Mobilized Peripheral Blood (動員末梢血)由来
Peripheral Blood (末梢血)由来
Diseased (疾患患者)由来

資料コード13428
メーカー略号HEM
配布年月2021年08月
HemaCare は Cellero と統合し、血液細胞の供給力を拡大しています。
高品質なヒト血液細胞をご提供しています。

● PBMCs(末梢血単核細胞)
● Leukopak(白血球アフェレーシスで採取された白血球)
● 骨髄由来細胞
● 臍帯血由来細胞
● 動員末梢血由来細胞
● 末梢血由来細胞
● 抗原特異的T細胞
● 細胞保存培地 CryoStor® / HypoThermosol® FRS

資料コード12878
メーカー略号HON
配布年月2018年06月
核酸医薬品の材料として使用されるホスフォラアミダイトをご紹介。大量生産 (kg 以上) も可能です。

資料コード12509
メーカー略号HOK
配布年月2016年06月
マウスに自己免疫性脳脊髄炎(EAE) や免疫応答を誘導する試薬です。以前は予め試薬類がシリンジに入っていた Ready-To-Useタイプでしたが、輸送状態やお客様からの声を反映し、抗原充填済みシリンジと凍結乾燥した PTX バイアルとしてご提供いたします。従来品とは異なり、PTX 濃度を自由に設定してお使いいただけるように なりました。各バッチは広範囲にテストされ、系統や年齢が異なる実験用マウスに使用できるよう、個々に調製されています。

資料コード11995
メーカー略号PVS
配布年月2014年02月
独自のフィルター技術を用いたスピンカラムタイプのChIPアッセイキット"Chromatrap®" をご紹介します。フィルター製品を多く取り扱う英国ポーヴァー(Porvair Sciences)社のフィルター技術を利用した新商品です。固相多孔性ポリマーBioVyon™(プロテインAまたはプロテインGが結合)が充填されたスピンカラムタイプのChIPアッセイキットです。ビーズベースの手法よりも効率的なクロマチン補足を実現しました。

資料コード12575
メーカー略号MAG
配布年月2016年10月
CRISPR/Cas9 システムによりノックアウト/ノックインマウスを作製して納品致します。Macrogen社はES細胞ベースのモデルマウス作製に長年の実績があり、1,000系統以上の樹立実績があります。高い技術と圧倒的に安価な価格設定でご希望のモデルマウスを作製致します。

資料コード12693
メーカー略号MAG
配布年月2017年07月
マクロジェンは Agilent、illumina および Affymetrix の Chip を用いてマイクロアレイ解析サービスを提供しています。マクロジェンは、illumina 公式サービス指定会社のため、illumina から認定された正確なデータをお伝えできます。また、バイオインフォマティクスを基盤とした全般的な解析相談も承ります。安価で受託実績豊富なマイクロアレイ解析受託サービスをお試しください。

資料コード12539
メーカー略号MAG
配布年月2016年07月
LC-MS/MS によるプロスタグランジン類、ロイトコリエン類、トロンボキサン類等のエイコサノイド、並びにその関連物質約 130成分の多重測定法により、お客様のリピドミクス研究を強力にサポート致します。

資料コード13429
メーカー略号MAB
配布年月2021年08月
ELISpot 技術のリーディングカンパニー・マブテック社のT 細胞/ B 細胞応答解析ツールをご紹介します。
マブテック社は、免疫応答研究のためのアッセイに最適なモノクロ抗体開発に特化した会社です。
COVID-19 研究にお役立てください。
【T細胞】
●SARS-CoV-2 scanning pool / defined peptide pool
●比色法:ELISpot Path: Human IFN-γ (SARS-CoV-2 peptides), ELISpot Path: Human Granzyme B (SARS-CoV-2 peptids)
●蛍光法:FluoroSpot Path: Human IFN-γ/IL-2 (SARS-CoV-2 peptides), FluoroSpot Path: Human IFN-γ/Granzyme B (SARS-CoV-2 peptids)

【B細胞】
●比色法:ELISpot Path: Human IgG (SARS-CoV-2, RBD)
●蛍光法:FluoroSpot Path: Human IgG (SARS-CoV-2, Spike/RBD)
●比色法:ELISA Path: Total Antibody (SARS-CoV-2, RBD)

資料コード12688
メーカー略号MCA
配布年月2017年05月
定評のある「株式会社モノクローナル抗体研究所」の抗体に最適化されたChIP アッセイ用キットです。初めてChIPアッセイを実施される方でも気軽に実験が始められるよう、細胞回収から、クロマチン分画の調製、免疫沈降、DNA精製、そしてリアルタイムPCRによる確認に必要な一揃いの試薬群がキット化されています。 同時発売のPCRチューブ用マグネットスタンドはスモールボリュームサンプルの取り扱いにも便利なように工夫されているだけでなく、氷冷したアルミブロックの上にも置けるように「足」がついています。 裏面の同社モノクローナル抗体も好評いただいています。

モレキュラーリサーチセンター社 PRODUCT CATALOG 2022
資料コード13528
メーカー略号MOR
配布年月2022年01月
DNA抽出試薬(DNAzol®),RNA抽出試薬(TRI Reagent®)、リアルタイムPCR用のRNAを抽出できる商品 TRI Reagent® RT等が掲載された2022年版のカタログです。
Molecular Research Center社 RNA / DNA分離用試薬は国際的に幅広く利用されており、高い品質と製品性能の一貫性を誇ります。

資料コード12811
メーカー略号MOR
配布年月2017年12月
ロングセラー!モレキュラーリサーチセンター社の核酸分離試薬のご紹介チラシです。
細胞や組織からトータルRNAを効率よく分離できる定番試薬「TRI Reagent」のロングセラー品に加え、全操作を室温でできる新商品「RNAzol® RT」が登場しました。クロロホルムによる分離も必要なく、簡単にRNAを分離できます。 また、細胞・組織・細菌・ウイルスからDNAを抽出できる「DNAzol®」「Bactozol™ Kit」やダイレクトPCR用のサンプルを簡単に調製できる「DNAzol® Direct」にもご注目ください。
モレキュラーリサーチセンター社は、いろいろな会社にRNA 分離試薬のレシピを提供しているライセンス元の会社です。ライセンス元ならではの安心と安さを実現いたします!

資料コード12479
メーカー略号UBQ
配布年月2016年06月
ユビキュー社では脱ユビキチン化酵素(DUBs)解析用試薬を取り扱っているメーカーです。DUBsに不可逆的阻害効果をもつ蛍光プローブやDUBsより分解を受けると蛍光を発する試薬、天然結合型ジユビキチン鎖等を取り揃えています。

資料コード12044
メーカー略号LIF
配布年月2014年06月
生命科学の永遠の研究テーマともいえる、細胞外基質(細胞外マトリクス)の主成分であるコラーゲンを研究するために欠かせない試薬や測定キットを 長くご提供いただいている『ライフ研究所』の試薬カタログ改訂版です。

資料コード13063
メーカー略号LUC
配布年月2019年05月
次世代シークエンス解析用のライブラリ作製キットです。PCR不要のプロトコルにより、PCRバイアスが抑制され、また、最適なアダプターライゲーションにより解析効率の高いライブラリ作製が可能です。

資料コード12569
メーカー略号LUD
配布年月2016年08月
糖鎖解析のスペシャリストLUD社の2-AB/2-AA 糖鎖標識&クリーンアップ試薬をご紹介します。 従来品よりも毒性の低い還元剤を採用した標識キットにもご注目ください。

資料コード12789
メーカー略号LUD
配布年月2018年08月
遊離した糖鎖に蛍光色素やUV活性化色素を標識する試薬のご案内です。

資料コード12790
メーカー略号LUD
配布年月2018年08月
糖タンパク質の精製や、糖鎖標識後の精製に適した精製試薬のご案内です。

資料コード12788
メーカー略号LUD
配布年月2018年08月
糖タンパク質やスフィンゴ糖脂質などの糖結合体からの糖鎖分離に適した試薬のご案内です。

資料コード12567
メーカー略号RBT
配布年月2016年08月
レクチンアレイはサンプル中のグリカンの同定とプロファイリングに最適です。 1枚のスライド上に40種類のレクチンがアレイされています。

資料コード13245
メーカー略号LEX
配布年月2020年06月
mRNAの網羅的な定量解析に特化した、RNAシークエンス(NGS)解析用ライブラリー調製キットです。

資料コード13282
メーカー略号LEX
配布年月2020年09月
機能性small RNA単離キットと次世代シークエンス解析用ライブラリー調製キットをご紹介
TraPR small RNA単離キットは、RISC画分を調製し、機能性small RNAを単離するキットです。併せて、Small RNA-Seqライブラリー調製キットをご利用いただけます。

資料コード11994
メーカー略号RKL
配布年月2014年03月
ご好評いただいているTrueBlot® IP/ Western試薬に蛍光シリーズが新登場です。
ウエスタンブロティング(WB)の前段階に免疫沈降(IP)を行う場合、IPに用いた抗体由来の非特異バンドの検出が問題になります。今回ご紹介するTrueBlot® IP/ Western試薬は未変性のジスルフィド型のIgGを特異的に認識することにより、IP抗体由来の非特異バンドの検出を軽減させる商品です。
この度、FITC、IRDye、DyLight標識の商品が販売されました。 特にリン酸化シグナリング研究、メチル化など翻訳後修飾研究でのIP/WBに適した商品です。

資料コード13181
メーカー略号RKL
配布年月2019年12月
 

資料コード13284
メーカー略号RKL
配布年月2020年09月
Rockland 社簡易プロトコル付きウェスタンブロットサポート試薬カタログです。

資料コード11883
メーカー略号RKL
配布年月2013年07月
ロックランド社の抗体は全て、抗体の製造過程において入念なテストを何度も繰り返している為、非常に高品質な抗体製品を提供しています。 その中から、エピジェネティクス研究に適した修飾ヒストン抗体をご紹介いたします。ChIPアッセイへの適用を確認済みの商品を多数取り揃えています。

資料コード11641
メーカー略号RKL
配布年月2012年02月
ロックランド社の抗体は全て、抗体の製造過程において入念なテストを何度も繰り返している為、非常に高品質な抗体製品を提供しています。 今回は、アフィニティー精製済み二次抗体をご紹介いたします。非交差動物種や標識の種類など、多数取り揃えております。 また、従来の蛍光色素に取って代わる「Dylight®」という蛍光強度が高く、光安定性に優れた蛍光色素を標識した二次抗体にもご注目ください。

資料コード13256
メーカー略号XXX
配布年月2020年08月
受託サービスはコスモ・バイオにおまかせください!
ライフサイエンスや創薬研究を幅広くサポートする受託サービスが一覧になりました!
お困りのことがございましたら、まずはコスモ・バイオにご相談ください。
【掲載サービス】
抗体作製/抗体作製/ペプチド合成/プロテオーム解析/次世代シーケンス/遺伝子合成/遺伝子発現解析/ゲノム編集/RNAi/ウイルス作製/セルアッセイ/生体試料分析/エクソソーム・脂質・メタボローム解析/vivアッセイ/創薬関連サービス

資料コード12740
メーカー略号AJI
配布年月2017年09月
CELLiSTTM シリーズ培地は、現在バイオ医薬品製造において最も使用されているCHO細胞向けの基礎培地およびフィード培地です。 味の素(株)独自の組成開発手法と最先端の分析ノウハウにより、幅広いCHO細胞で高い培養性能を発揮するベストな組成バランスを実現しました。 既知成分組成・動物由来成分不含のため安心して使用でき、スピーディかつ効率的な細胞培養プロセス開発を可能にします。

資料コード13408
メーカー略号OZK
配布年月2021年07月
単独で乳酸菌のプロトプラストが調製可能
Labiaseは、乳酸菌、火落菌をはじめとする細菌類の溶菌に適した細胞壁溶解酵素です。

資料コード13316
メーカー略号EPG
配布年月2020年12月
Epigeneron 社では、点突然変異のような微小な遺伝子変異も高感度で検出することができる手法として、短いRNA (ORN) を用いたブロッキングPCR 法であるoligoribonucleotide (ORN) interference-PCR (ORNi-PCR®) 法を開発しました。
独自のノウハウ及び特許技術によりORNi-PCR® に用いるORN を提供致します。

資料コード13272
メーカー略号ANM
配布年月2020年08月
圧倒的な速さで、DNAを抽出・精製
MonoFas®は、シリカモノリスカラムを利用した核酸抽出・精製キットシリーズです。高純度のDNAを短時間で回収可能です。
 ・フラグメントDNA精製キット
 ・プラスミド抽出キット
 ・BAC抽出キット
 ・培養細胞ゲノムDNA抽出キット
 ・バクテリアゲノムDNA抽出キット
 ・口腔粘膜細胞ゲノムDNA抽出キット
 ・マウス、ラットテイル ゲノムDNA抽出キット
 ・糞便DNA抽出キット
 ・加工食品DNA抽出キット
 ・植物DNA抽出キット
 ・食品中アレルゲンDNA抽出キット
 ・組織ゲノムDNA抽出キット

資料コード13047
メーカー略号SML
配布年月2019年04月
ビタミンC、老化・酸化ストレスの研究に必要なユニークな各種キットを紹介しています。

資料コード13074
メーカー略号HAK
配布年月2019年05月
 

資料コード13109
メーカー略号HAK
配布年月2019年09月
標的タンパクおよびCD63を発現しているエクソソームを用いて、エクソソーム表面上に存在する標的タンパクの3次元構造を認識する抗体をセレクションするサービスです。

資料コード13425
メーカー略号HPK
配布年月2021年08月
AMPシグナル伝達による細胞応答を光操作で誘導可能
ラン藻(Oscillatoria acuminata)由来の光活性化アデニル酸シクラーゼ(OaPAC)改変型ベクターで、青色光照射により細胞内cAMP生成を光強度依存的に誘導することができます。

資料コード13022
メーカー略号FUK
配布年月2019年03月
滅菌具合を各種指標菌と培地色の変化で見るインジケーター商品、各種インジケーターに対応した専用インキュベーターを紹介しています。

※複数の冊子を同時に請求する場合は、対象の冊子にチェックをつけてください。


メーカー・代理店一覧

サポート情報

SNSアカウント

© COSMO BIO