商品情報

動物細胞培養器インテグラセルライン(INTEGRA CELLine)

このエントリーをはてなブックマークに追加

セルラインは高密度で細胞を培養することが可能な特殊フラスコです。

使用目的

高濃度で細胞培養が可能なフラスコです。浮遊菌用と付着細胞用があります。

浮遊系の細胞培養に適した、培養スペース5 mlのCL350と15 mlのCL1000のほかに、付着系の細胞培養に適した培養スペース15 mlのAD-1000がございます。

  • AD1000
    HEK、BHK、CHO等の付着性細胞の培養に適しています。培養スペースに不織布のシートが入っており、細胞が理想的な状態で付着し、増殖します。培養スペース15mLです。
  • CL350
    培養スペース5mLで充分な細胞量を必要とする研究、実験及びプライマリーセルの培養に最適な培養器です。
  • CL1000
    培養スペース15mLでセルラインシリーズ最大の容量で相当量の抗体を必要とする研究、実験、バイオリアクターの前培養に最適な培養器です。

特長

  • 浮遊細胞の培養に自信があります。
  • 最大細胞濃度108 cells/mLです。
  • T-フラスコの操作性も重視されています。
  • 培養液の濃縮の手間が省けます。
  • 抗体濃度5mg/mLとなります。
  • 豊富な酸素供給が可能です。

概要

2つのコンパートメントからなり、高グルコースにした無血清培地を入れる栄養培地スペースと、細胞(必要であれば血清培地)を入れる培養スペースがあります。

2つのコンパートメントは半透膜のセロハン(分子量:1万ダルトン)で仕切られております。細胞が必要とするグルコース等の栄養分は半透膜を通して培養スペースに入ります。細胞が排出する老廃物も半透膜を通して栄養培地スペースに入ります。培養スペースの下部はシリコンのメンブランになっており、CO2の交換に適した形状になっています。セルラインには浮遊系の細胞培養に適した、培養スペース5 mlのCL350と15 mlのCL1000のほかに、付着系の細胞培養に適した培養スペース15 mlのAD-1000がございます。

インテグラ セルライン 動物細胞培養器

仕様

品名 セルラインCL- 350 セルラインCL-1000 セルラインAD-1000
品番 CL0101 CL0100 CL0104
外形寸法W×D×H(mm) 95×190×62 120×275×80
重量(g) 185 334 336
培地チャンバー容量(ml) 50〜350 100〜1000
培養チャンバー容量(ml) 5〜15 15〜25
培養対象 浮遊細胞(少量) 浮遊細胞 付着細胞
培地注入口キャップ 28 mm径
緑キャップ
0.2μmフィルター
38 mm径
白キャップ
0.2μmフィルター
38 mm径
黒キャップ
0.2μmフィルター
サンプル接種口キャップ 24 mm径白キャップ 28 mm径白キャップ
滅菌 γ線滅菌

インテグラセルライン

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
インテグラ セルライン 細胞培養スペース 5-10ml
INTEGRA CELLine CL-350詳細データ
IBS CL-0101 1 PC
¥40,000
インテグラ セルライン 細胞培養スペース 15-20ml
INTEGRA CELLine CL-1000詳細データ
IBS CL-0100 1 PC
¥58,000
インテグラ セルライン 付着細胞培養用
INTEGRA CELLine AD-1000 Adhere詳細データ
IBS CL-0104 1 PC
納期未定
¥58,000
お問い合わせ


© COSMO BIO