年末〜年度末キャンペーン 「コスモ・バイオの大感謝祭」 絶賛開催中!!

商品情報

研究用

放射性同位体を使うことなく安全に細胞増殖と生存率を定量 XTT 細胞増殖アッセイキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

XTT 細胞増殖アッセイキット

XTT 細胞増殖アッセイ(XTT Assay)は、non-RI にて安全に細胞増殖および生存率を定量可能なアッセイです。

生細胞のミトコンドリア中でテトラゾリウム塩であるXTT の還元反応が起こり、生じる橙色の水溶性ホルマザン色素の吸光度をプレートリーダーにて測定します。

サイトカインや成長因子添加による細胞増殖能の比較試験や細胞傷害因子のスクリーニング等に有用です。

  * 無料サンプルは1研究室あたり1点のみです。

特長

  • 迅速
    2-5 時間のインキュベーションで測定可能です。また吸光プレートリーダーの使用により多検体処理が可能です。
  • 簡便
    インキュベーション後、可溶化剤の添加や細胞の洗浄操作は必要ありません。
  • 高感度
    少ない細胞数(5,000 cells)から測定が可能で、MTT アッセイより高感度です。
  • 正確性
    生成された色素の吸光度は細胞数と比例します。

構成内容

  • XTT Reagent (10x5 mL)
  • Activation Reagent (2x0.5 mL)

実績のある細胞系

  • 293T
    (embryonic kidney)
  • HeLa
    (cervix carcinoma)
  • Hep G2
    (heptocellular carcinoma)
  • D 145
    (prostate cancer)
  • A375
    (malignant melanoma)
  • MCF-7
    (breast adenocarcinoma)
  • BXPC-3
    (pancreatic adenocarcinoma)
  • CL1 and 22RV1
    (prostate carcinoma cells)
  • DU-145
    (Prostate cancer cell line)
  • PC-3
    (Prostate cancer cell line)
  • HT-29
    (Epithelial colorectal adenocarcinoma cell line)
  • NCI-H526
    (Small cell lung carcinoma cell line)
  • U937
    (monocytic cell line)
  • THP-1
    (monocytic cell line)
  • Pancreatic carcinoma cell line
  • Myofibroblasts
  • Monocytes
  • Primary human umbilical vein endothelial cells
  • Synovial cells
  • Freshly isolated human T cells
  • ALL cells of B cell lineage
  • RAW 264.7
    (Mouse macrophage like cell line)
  • Mouse fibroblasts
  • Mouse myeloid cell line
  • Mouse embryonic fibroblasts
 

プロトコール概略

  • 96 well 平底プレートに100 μL の細胞サンプルを添加し、37℃、CO2 存在下で24-96 時間インキュベートします。ブランクコントロールには100 μL の培地を使用します。
  • 解凍したactivation solution 0.1 mL とXTT reagent 5 mL を混和し反応溶液を準備します。
  • 各well に50 μL の反応溶液を添加し、2-5 時間インキュベートします。
  • 450-500 nm と630-690 nm の吸光度をプレートリーダーで測定し、450-500 nm の測定値から630-690 nm の測定値を減算します。

マウス線維芽細胞株(L-929)を5%CO2、37℃条件下オー バーナイトで培養し、 細胞増殖能をXTT アッセイとMTT アッセイで評価した(反応時間:3 時間)。 XTT アッセイでは、MTT アッセイと比べてより高感度な 結果が得られた。

マウス線維芽細胞株(L-929)を5%CO2、37℃条件下オーバーナイトで培養し、 細胞増殖能をXTT アッセイとMTT アッセイで評価した(反応時間:3 時間)。
XTT アッセイでは、MTT アッセイと比べてより高感度な結果が得られた。

XTT 細胞増殖アッセイキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Cell Proliferation Kit (XTT based)詳細データ BLG 20-300-1000 1000 ASSAY
¥37,000

細胞増殖アッセイキット

使用目的
リンパ球活性や毒物のスクリーニング、成長因子やサイトカインの研究において細胞増殖数を感度良く定量できるキットです。

 

構成内容

  • XTT 試薬(10 × 5 ml )
  • Activation 試薬(2 × 0.5 ml )

 

特長

  • 簡便 - 他の試薬や洗浄操作を必要としません。
  • 迅速 - マルチウェルプレートとELISA リーダーで検出できます。
  • 高感度 - 細胞濃度が低い場合にもアッセイできます。
  • 正確 - 色素吸収は、各ウェルにおいて細胞数に比例します。
  • 安全 - 非放射性です。
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Cell Proliferation Kit with XTT Reagent詳細データ MDB 409005 1 KIT
販売終了

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


メーカー・代理店一覧

サポート情報

SNSアカウント

© COSMO BIO