商品情報

研究用

組織低酸素の検出 Hypoxyprobe™

このエントリーをはてなブックマークに追加

Hypoxyprobe™-1キットは組織染色法により組織低酸素症を検出するキットです。

このキットはPimonidazoleを利用しており、水溶性のこの物質を注射すると低酸素性の細胞や腫瘍細胞にこの化合物が結合します。注射した後、組織、または腫瘍をHypoxyprobe™モノクローナル抗体で染色します。ホルマリン固定、パラフィン包埋切片、凍結切片、針吸引、サイトスピン、フローサイトメトリー等幅広いサンプルにお使いいただけます。

使用目的

正常/癌組織には、酸素勾配が存在します。それらの勾配は遺伝子発現に影響を及ぼし、正常/病理状態を定義づけるために重要な因子です。最近まで、細胞におけるその勾配を測定することは困難でした。しかし、2-nitroimidaszoleと呼ばれる低酸素マーカーの開発により、現在では細胞レベルで正確に酸素勾配を測定することが可能になりました。このマーカーを用いた検出手法には幾つかあります。免疫組織化学の手法は特に有用で低酸素の勾配を階層構造下で可視化・比較でき、また細胞間ベースで遺伝子の発現を比較できます。

構成内容

構成内容 品名/品番
Hypoxyprobe™-1
品番:HP1-XXX
Hypoxyprobe™-1Plus
品番:HP2-XXX
Hypoxyprobe™-1Omni
品番:HP3-XXX
低酸素
マーカー
Hypoxyprobe™-1
(pimonidazole HCl)
検出抗体 Anti Hypoxyprobe™-1
(Mouse), Unlabeled
   
Anti Hypoxyprobe™-1 (Mouse), FITC
& Anti FITC (Rabbit), HRP
   
Anti Hypoxyprobe™-1
(Rabbit), Unlabeled
   
  基本のキット!
まずはこちらをおすすめします。
mouse on mouseの実験の際の非特異的結合を減少!
通常の二次抗体(Anti IgG)ではなく、二次抗体としてAnti FITCを用いることで、 非特異的結合(バックグラウンド)を軽減させます。
基本のキット!
マウスサンプルのお客様におすすめします。
dual marker ”Hypoxyprobe-F6”が入ったキットはこちら
構成内容 品名/品番
Hypoxyprobe™-F6
品番:HP4-XXX
Hypoxyprobe™ Gemini
品番:HP5-XXX
低酸素
マーカー
Hypoxyprobe™-1
(pimonidazole HCl)
 
Hypoxyprobe™-F6
(CCI-103F (F6))
検出抗体 Anti Hypoxyprobe™-1
(Rabbit), Unlabeled
 
Anti Hypoxyprobe™-F6
(Rabbit), Unlabeled
  Hypoxyprobe™-1と一緒にdual markerとしてお使いいただけます!
Hypoxyprobe-1 と Hypoxyprobe-F6は、基本的なメカニズムは同じで、
どちらも低酸素の細胞に共有結合します。
2つの低酸素マーカーで同一サンプルを解析可能!
Hypoxyprobe-1 と Hypoxyprobe-F6それぞれに特異的な抗体入りです。
HPI_00220001_B-15-300-10K_01.jpg

Hypoxyprobe™-1

HPI_hypoxyprobe_picture_2.jpg

図:染色例

組織低酸素の検出 Hypoxyprobe™

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
HypoxyprobeTM-1 Kit詳細データ HPI HP1-100 1 KIT
¥102,000
HypoxyprobeTM-1 Kit詳細データ HPI HP1-200 1 KIT
¥183,000
HypoxyprobeTM-1 Kit詳細データ HPI HP1-1000 1 KIT
¥330,000
HypoxyprobeTM-1 Plus Kit, Fluorescein Isothiocyanate/Horseradish Peroxidase詳細データ HPI HP2-100 1 KIT
¥112,000
HypoxyprobeTM-1 Plus Kit, Fluorescein Isothiocyanate/Horseradish Peroxidase詳細データ HPI HP2-200 1 KIT
¥190,000
HypoxyprobeTM-1 Plus Kit, Fluorescein Isothiocyanate/Horseradish Peroxidase詳細データ HPI HP2-1000 1 KIT
¥335,000
HypoxyprobeTM-1 Omni Kit詳細データ HPI HP3-100 1 KIT
¥112,000
HypoxyprobeTM-1 Omni Kit詳細データ HPI HP3-200 1 KIT
¥190,000
HypoxyprobeTM-1 Omni Kit詳細データ HPI HP3-1000 1 KIT
¥335,000
Hypoxyprobe-F6 Kit詳細データ HPI HP4-100 1 KIT
[100mg Hypoxyprobe-F6]
¥123,000
Hypoxyprobe-F6 Kit詳細データ HPI HP4-200 1 KIT
[200mg Hypoxyprobe-F6]
¥196,000

※ 品番末尾「−100」「−200」「-1000」では、Hypoxyprobe™-1 の量が異なります。「−100」は100mg、「−200」は200mg、「−1000」は1,000mgです。

Hypoxyprobe™-1

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
HypoxyprobeTM-1 [Pimonidazole Hydrochloride]詳細データ HPI HP-100MG 100 MG
¥71,000
HypoxyprobeTM-1 [Pimonidazole Hydrochloride]詳細データ HPI HP-200MG 200 MG
¥100,000
HypoxyprobeTM-1 [Pimonidazole Hydrochloride]詳細データ HPI HP-500MG 500 MG
¥206,000
HypoxyprobeTM-1 [Pimonidazole Hydrochloride]詳細データ HPI HP-1000MG 1000 MG
¥303,000

【関連商品】Hypoxyprobe Gemini キット

Hypoxyprobe™ Geminiキットは、免疫染色、免疫蛍光、フローサイトメトリーといった免疫化学的検出を用いて単一組織サンプルにおける低酸素状態の変化を検出するキットです。本キットに含まれてい るHypoxyprobe™-1(ピモニダゾール塩酸)及びHypoxyprobe™- F6(CCI-103F)は、低酸素状態の細胞に結合する低酸素マーカーです。お互いに交差反応を示さない抗ピモニダゾール抗体と抗CCI-103F抗体によって、免疫化学的に検出することができます。


図1 腫瘍形成させたイヌにピモニダゾールを経口投与した場合(Pimo、左)とCCI-103Fを静脈内投与した場合(F6、右)の単一腫瘍生検における周囲組織切片の比較。本キットのピモニダゾールやCCI-103F付加物に交差反応を示さないウサギ抗血清は2つのマーカーの結合性を独立して評価。

<構成内容>
・Hypoxyprobe™-1
・Hypoxyprobe™-F6
・Diluted Rabbit anti-pimonidazole antisera (PAb2627)
・Diluted Rabbit anti-CCI-103F antisera (PAbF6)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Hypoxyprobe-Gemini Kit詳細データ HPI HP5-100 1 KIT
[100mg pimonidazole HCL and Hypoxyprobe-F6]
¥193,000
Hypoxyprobe-Gemini Kit詳細データ HPI HP5-200 1 KIT
[200mg pimonidazole HCL and Hypoxyprobe-F6]
¥287,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「組織低酸素の検出 Hypoxyprobe™」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO