商品情報

研究用

MTP 活性測定キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

本キットには供与体および受容体粒子が含まれています。

供与体の核には蛍光標識された中性脂肪が自己消光の状態で含まれています。中性脂肪が供与体から受容体へ移動することで蛍光強度が増加し、MTPの輸送(MTP/ミクロソームトリグリセリド輸送タンパク質活性)を測定することができます(Ex:465nm、Em:535nm)。

輸送された中性脂肪の量は、添付のプロトコールに従って標準曲線を作成することで求められます。

使用目的

MTPとは?

ミクロソームトリグリセリド輸送タンパク質(MTP)はヒト正常肝臓細胞に依存する膜結合タンパク質です。MTP は超低比重リポタンパク質(Very Low-Density Lipoprotein: VLDL)の会合、分泌に関与しています。

構成内容

  • 供与体粒子
  • 受容体粒子
  • 10Xアッセイバッファー

使用例

MTP 輸送活性

図1, MTP 輸送活性
部分精製されたヒト肝臓由来の MTP 40μg の活性を測定した。

MTP 活性測定キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Roar MTP Activity Kit詳細データ RAB RB-MTP 100 ASSAY
¥175,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「MTP 活性測定キット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO