商品情報

MEF(Mouse Embryo Fibroblast)細胞

MEF 細胞は、マウスおよびヒト/サルES細胞のフィーダー細胞として広く使用されております。その一方、「MEF細胞の調製に手間がかかる」、「ロット差が大きい」等の問題も指摘されております。

(株)リプロセルでは、京都大学再生医科学研究所中辻研究室のヒト/サルES細胞の最新培養技術をベースとして、全てロット管理されたMEF細胞を販売することにいたしました。本製品の全てのロットは、サルES細胞を用いた培養テストにより品質保証されておりますので、安心してお使いいただけます。

特長

  • マウス、サル、ヒトES細胞のフィーダーとして幅広くお使いいただけます。
  • 全てのロットをサルES細胞の培養試験で検査しておりますので、安心してお使いいただけます。
  • マイトマイシンC処理をしておりますので、すぐにお使いいただけます。
  • 継代回数3回の細胞を使用しております。

カニクイザルES細胞とフィーダー細胞 フィーダー細胞(MEF)
カニクイザルES細胞とフィーダー細胞 フィーダー細胞(MEF)

MEF(Mouse Embryo Fibroblast)細胞

フィーダー細胞(SL10)

特長

  • マウス、サル、ヒトES細胞のフィーダー細胞として幅広くお使いいただけます。
    ※ ただし、お使いの細胞によっては相性が悪い可能性もございますので、事前にテストしていただくことをお奨めします。
  • ネオマイシン耐性です。
  • マイトマイシンC処理をしておりますので、すぐにお使いいただけます。
  • 細胞株ですのでロット差がほとんどありません。

フィーダー細胞(SL10)

霊長類ES/iPS細胞用 フィーダー細胞

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
フィーダー細胞 (MEF)
Feeder cells (MEF)詳細データ
REC RCHEFC003 5 VIAL
[3 x 106 cells/vial]
¥29,000
フィーダー細胞 (SL10)
Feeder cells (SL10)詳細データ
REC RCHEFC001 5 VIAL
[3 x 106 cells/vial]
¥29,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO