商品情報

研究用

膵B細胞機能の変化を検討するための有用なツールC-Peptide I 測定EIAシリーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

本キットは、マウスまたはラットの血清・血漿および尿に含まれるC-ペプチドIまたはC-ペプチドを直接的かつ特異的に定量するためのキットです。簡便で特異性・定量性に優れ、共存する他の生理活性物質や体液成分の影響を受けにくいなど多くの利点があります。

背景

C-ペプチドは、インスリン生合成前駆体であるプロインスリンの膵B細胞内でのプロセッシングによって生じる副産物です。インスリンと等モル比で血中に放 出されるので、血中C-ペプチド濃度を測定することによって、膵B細胞のインスリンの分泌機能を推測することができます。

C-ペプチドの測定は臨床的にはインスリン治療中の糖尿病患者のB細胞機能の評価のみならず、低血糖状態の鑑別診断、高インスリン血症の鑑別診断、インスリン分泌総量の推定、膵摘出後の残存膵の有無の判定などにも応用されています。

構成内容

  • 測定プレート
  • C-ペプチド標準品
  • 標識抗原
  • 特異抗体
  • 緩衝液
  • ストレプトアビジン-HRP溶液
  • 基質溶解液
  • OPD錠
  • 酵素反応停止液
  • 濃縮洗浄液
  • プレート密閉用シール

C-Peptide I 測定EIAシリーズ

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
ラット C-ペプチド EIA キット
C-Peptide EIA, Rat詳細データ
YII YK010 1 KIT
[1_キット]
¥76,000
マウス C-ペプチド I EIA キット
C-peptide I EIA, Mouse詳細データ
YII YK011 1 KIT
[1_キット]
¥76,000
マウス C-ペプチド II EIA キット
C-Peptide II, ELISA, Mouse詳細データ
YII YK012 1 KIT
¥76,000
マウス C-ペプチド EIA キット
C-Peptide EIA, Mouse詳細データ
YII YK013 1 KIT
¥76,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO