商品情報

記事ID : 41592
研究用

撥水性サークル作製ペンA-PAP Pen

このエントリーをはてなブックマークに追加

免疫染色時に使用することで、免疫染色処理を効率良く行うことができます。
スライドガラス上に強い撥水性のあるラインが引く事が可能で、検体を囲うことにより免疫染色などの作業効率が大幅に向上します。

撥水性サークル作製ペン A-PAP Pen
上:A-PAP Pen ミニ
下:A-PAP Pen レギュラー

特長

  • 長期間御使用いただけます。御使用後はキャップをはめてください。
  • ペン形状のため、検体の大きさや形状、個数に合わせてスライドガラス上に任意の撥水ラインを作成することができます。
  • エタノール、アセトン、水などには難溶性でありつつキシレンで容易に洗浄できます。
  • 120℃までの耐熱性があります。
  • REACH対応品。(ブロモプロパン非含有)
  • 製品は太字・細字の2種類あり、用途に応じてお選びいただけます。

使用方法

  • 初回使用時は、ペンを上に向けた状態でペン先を押しこみ、ペン内部のガスを抜いてください。
  • ペンを振り、ペンを下に向け紙などに押し込むとインクが出てきます。初回はペン先に染みこむまでに時間がかかります。インクが出過ぎないよう御注意ください。
  • 使用後は必ずキャップをしめてください。

 

使用上の御注意

  • 初回使用時はペン本体の説明に従ってエア抜き作業を行ってから御使用ください。
  • インクがよく乾いてから染色作業を行ってください。インクが多く出過ぎた場合は拭き取ってください。
  • PBSなどへの浸漬後、ガラス上に界面活性剤が残っていると機能しません。界面活性剤の入っていない緩衝液に浸けるかまたは拭き取ってから御使用ください。

A-PAP Pen

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
A-PAP Pen Mini 詳細データ DAI APAP-M 1 PC
[1本]
¥3,000
A-PAP Pen Regular 詳細データ DAI APAP-R 1 PC
[1本]
¥4,800
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


© COSMO BIO