商品情報

記事ID : 41770
研究用

AAT Bioquest NEWS 2021年 4月号_2グラム染色試薬の長所と短所

このエントリーをはてなブックマークに追加

従来のグラム染色は安価ですが、手間のかかる5段階の染色プロセスから成っており、固定されたサンプルでしか使えません。クリスタルバイオレットやCFDAのような古典的なオプションは、グラム染色や細胞増殖アッセイによく使用されますが、手順は最適化されていません。

AAT Bioquests社のMycoLight™シリーズは、生きた細菌を染色可能となっており、色素の細菌内への保持にも優れています。
新たな抵抗性細菌の問題が加速している中、グラム染色の用途は、未知の細菌の初期分類にとどまらず、ますます広がっていくでしょう。

aat-bioquest-news-202104-2-abd_01.png

図1. 従来品との性能比較(品番:#22409)
従来のCFDA、またはMycoLight™ Live Bacteria Fluorescence Imaging Kit(品番:#22409)で染色した同量の大腸菌の蛍光画像。露光時間は60分。 CFDAでは必要な洗浄工程が本キットでは必要ない。キットに含まれる色素MycoLight™ 520の染色効率とシグナルの持続性は、CFDAよりもはるかに高く、CFDAはすぐに漏出してしまうのに対し、MycoLight™ 520はより多くの細菌が緑色の蛍光を示している。

 

 

aat-bioquest-news-202104-2-abd_02.png

2. 従来品との性能比較(品番:#24006)
1% DMSO(コントロール, 緑)、MycoLight™ Red JJ94(品番:#24006, 青)、他社商品(赤)を添加した大腸菌LB培養液の OD600nm値 を継時滴に測定した。
他社商品はバクテリアの成長を大幅に阻害したが、MycoLight™ Red JJ94は通常のバクテリアの生育と完全に互換性があった。

関連商品

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
MycoLightTM Bacterial Viability Assay Kit詳細データ ABD 22400 200 TEST
¥62,000
MycoLightTM Ratiometric Bacterial Membrane Potential Kit *Red/Green Fluorescence*詳細データ ABD 22401 200 TEST
¥62,000
MycoLightTM Fluorimetric CTC Live Bacteria Quantification Kit詳細データ ABD 22405 1 KIT
[100 Tests]
¥65,000
MycoLightTM Flow Cytometric Live Bacteria Assay Kit詳細データ ABD 22407 1 KIT
[100 Tests]
¥65,000
MycoLightTM Live Bacteria Fluorescence Imaging Kit詳細データ ABD 22409 1 KIT
[100 Tests]
¥65,000
MycoLightTM Fluorescence Live/Dead Bacterial Imaging Kit詳細データ ABD 22411 1 KIT
[100 Tests]
¥87,000
MycoLightTM Rapid Fluorescence Bacterial Gram Stain Kit詳細データ ABD 22413 1 KIT
[100 Tests]
¥87,000
MycoLightTM Rapid Fluorescence Gram-Positive Bacteria Staining Kit詳細データ ABD 22415 1 KIT
[100 Tests]
¥65,000
MycoLightTM Green JJ98詳細データ ABD 24000 100 UL
¥41,000
MycoLightTM Green JJ99詳細データ ABD 24001 100 UL
¥41,000
MycoLightTM Red JJ94詳細データ ABD 24006 100 UL
¥65,000
pagetop

【関連情報】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「グラム染色試薬の長所と短所」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO