商品情報

記事ID : 42712
研究用

AAT Bioquest NEWS 2021年 6月号_9RNA検出試薬による細胞内RNAの可視化

このエントリーをはてなブックマークに追加

他社製品とのRNA染色の比較
図1.他社製品とのRNA染色の比較。
HeLa細胞を用いて、他社製品 (左)、及びStrandBrite™ Green(右、品番:17610)を用いてRNA染色を行った。
細胞をメタノールで固定し、FITCフィルターを装着した蛍光顕微鏡で撮影した(コントロール、上段)。
染色後、0.5mg/mLのRNaseで37℃, 1時間インキュベートした(Rnase digest、下段)。Rnase digestの結果は、StrandBrite™ Greenの高い選択性を示している。

生きている細胞内のRNA分子を検出してイメージングすることは、物理的な輸送、遺伝情報の解釈、遺伝子発現の制御など、さまざまな研究分野において極めて重要です。

しかし、生きている細胞内のRNAを染色する際の大きな課題は、DNAによる干渉です。この問題を解決するために、新規のRNAプローブ(緑色蛍光色素)を開発しました。

StrandBrite™ Green(右、品番:17610)は、既存の生体内でのRNA染色用に市販されている色素と比較して、より明るいシグナルを示し、RNAに対する選択性も非常に優れています。

また、生きている細胞でも、固定された細胞でも、RNAを染色することができます。その優れた細胞透過性と分光特性により、StrandBrite™ GreenはフローサイトメトリーによるRNA解析や生細胞での蛍光顕微鏡での解析にも成功しています。

488nmのアルゴンイオンレーザーで励起され、標準的なFITCチャネルを使用できるツールとなっています。

Resources & Information

HeLa細胞でのRNA染色(生細胞)図2.HeLa細胞でのRNA染色(生細胞)。
Cell Navigator™ Live Cell RNA Imaging Kit(緑、品番:22630)で生細胞を染色した。核はHoechst 33342(青、品番:17530)で染色した。

【関連ページ】

商品情報

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
StrandBriteTM Green RNA Quantifying Reagent *200X DMSO Solution*詳細データ ABD 17610 1 ML
¥62,000
Cell NavigatorTM Live Cell RNA Imaging Kit *Green Fluorescence*詳細データ ABD 22630 100 TEST
¥62,000
Hoechst 33342 *Ultrapure Grade*詳細データ ABD 17530 100 MG
¥20,000
pagetop

【関連情報】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「RNA検出試薬による細胞内RNAの可視化」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO