商品情報

記事ID : 42822
研究用

AAT Bioquest NEWS 2021年 8月号_2dsDNAの高感度かつ特異的な定量

このエントリーをはてなブックマークに追加

核酸濃度の測定には、260nmでの吸光度(A260)の測定が最も一般的な手法です。しかし、この吸光度法では、ヌクレオチド、ssDNA、dsDNA、タンパク質を区別することができません。

dsDNAを特異的に検出するために、蛍光プローブが人気を集めています。
AAT Bioquest社のHelixyte™ Green dsDNA Quantifying Reagent (品番:17597)は、感度が非常に高く、希少なサンプルの使用量が少量ですみます。Helixyte™ Greenを用いると、ssDNA、RNA、遊離ヌクレオチドの存在下で、わずか25 pg/mlのdsDNAを選択的に検出することができます。また配列依存性もほとんどないため、ゲノムDNA、ウイルスDNA、ミニプレップDNA、PCR増幅産物など、さまざまなソースのDNAを正確に測定することができます。

Helixyte Green? のDNA用量反応

図.Helixyte Green™ のDNA用量反応.
Helixyte Green™(品番:17597) のDNA用量反応を子牛胸腺のDNAを用いて調べた。黒色96ウェルマイクロプレート、及びGemini蛍光マイクロプレートリーダーを用いた。

商品情報

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
HelixyteTM Green Fluorimetric dsDNA Quantitation Kit *High Sensitivity*詳細データ ABD 17651 1 KIT
[200 Tests]
¥41,000
HelixyteTM Green dsDNA Quantifying Reagent *200X DMSO Solution*詳細データ ABD 17597 1 ML
¥62,000
pagetop

【関連情報】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「dsDNAの高感度かつ特異的な定量」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO