商品情報

記事ID : 42994
研究用

アデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターの製造工程のモニタリングに。AAV2 VPタンパク質スタンダード リコンビナントAAV2 カプシドタンパク質

このエントリーをはてなブックマークに追加

AAV2 カプシドを構成するVP1、VP2、VP3の3種のリコンビナントタンパク質です。カプシドタンパク質の同定、VP1〜3の比率、純度、定量化の決定に用いることが可能です。
WB、ドットブロット、キャピラリー電気泳動、SDS-PAGEなどのアプリケーションに適用しています。
AAVの遺伝子治療の研究が発展するにつれて、高収率、高純度、高品質のAAV粒子の必要性が高まっています。このことから、ベクター製造工程中の包括的なモニタリングの確実性もますます重要となってきています。VP1、 VP2、VP3の発現レベル、およびAAVカプシドタンパク質の発現比をモニタリングすることで、早期に生産の収量や力価を最適化することができます。Progen社 AAV2 VP製品を用いることで、正確なモル比を持つ VP1、 VP2、VP3混合スタンダードを作成可能です。

特長

  • AAV2 VP1-3のセット品および単品フォーマットを取り揃え
  • 比率分析に有用
  • 正確なモル濃度
適用WB、ドットブロット、キャピラリー電気泳動 (CE)、SDS-PAGE
精製方法Ni-NTA chromatography
タグHisタグ(N末端)
組成6 M urea in PBS(溶液品)
分子量VP1: ~90 kDa, VP2: ~68 kDa, VP3: ~62 kDa

本リコンビナント製品は変性タンパク質です。

AAV2 VP1 + VP2 + VP3, recombinant proteins, set (セット品)

PGN_72001_wb_01.jpg
図 蛍光B1抗体(品番:61058-488)を用いたリコンビナントAAV2 カプシドタンパク質 (品番 640823, 640824, 640825) のウエスタンブロット解析
Western blot analysis was performed on the precise molar ratio of 1:1:10 (VP1:VP2:VP3) either in separate lanes or combined in one lane. The PVDF membranes were blocked with 5% milk in PBST for 1 h at RT. The primary antibody anti-AAV VP1/VP2/VP3, B1 AFDyeTM 488 (Cat. No. 61058-488) was diluted in blocking buffer (antibody concentration 130 ng/ml) and incubated for 1 h at RT. The bands were visualized by fluorescent detection.

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
AAV2 VP1 + VP2 + VP3 proteins set詳細データ PGN 72001 1 SET
[10 μg each, 100 μg/ml (VP1: 1.19 μM, VP2: 1.45 μM, VP3: 1.61 μM)]
¥223,000

AAV2 VP1、VP2、VP3 リコンビナントタンパク質(個別商品)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
AAV2 VP1 protein詳細データ PGN 640823 10 UG
[100 μg/ml (1.19 μM)]
¥86,000
AAV2 VP2 protein詳細データ PGN 640824 10 UG
[100 μg/ml (1.45 μM)]
¥86,000
AAV2 VP3 protein詳細データ PGN 640825 10 UG
[100 μg/ml (1.61 μM)]
¥86,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「リコンビナントAAV2 カプシドタンパク質」は、下記のカテゴリーに属しています。

メーカー・代理店一覧

サポート情報

SNSアカウント

© COSMO BIO