• ホーム
  • 商品情報
  • WUHAN HUAMEI BIOTECH(旧 Cusabio)社 活性タンパク質(サイトカイン)

商品情報

記事ID : 16092
研究用

インターロイキン/インターフェロン(IFN)/腫瘍壊死因子(TNF)/コロニー刺激因子(CSF)/ケモカイン/成長因子WUHAN HUAMEI BIOTECH(旧 Cusabio)社 活性タンパク質(サイトカイン)

このエントリーをはてなブックマークに追加

WUHAN HUAMEI BIOTECH(旧 Cusabio)社では、高品質な組換えサイトカインをご提供しております。

背景

サイトカイン(Cytokine)

サイトカインは、多様な生物活性を有する低分子量タンパク質の総称です。大部分のサイトカインは約100アミノ酸から構成され、細胞表面のサイトカイン受容体に結合して働きます。また、自然免疫/獲得免疫の調節、造血の刺激、細胞増殖、損傷を受けた組織の修復など、様々な機能を持ちます。サイトカインには、インターロイキン、インターフェロン(IFN)、腫瘍壊死因子(TNF)、コロニー刺激因子(CSF)、ケモカイン、成長因子などが含まれます。

特長

WUHAN HUAMEI BIOTECH(旧 Cusabio)社 活性タンパク質(サイトカイン)
  • サイトカイン製品の大部分は純度 97% 以上
  • 活性検証済み
  • 低エンドトキシンレベル
  • 安定性に優れた凍結乾燥品
  • サイトカイン製品の大部分はネイティブタンパク質に近いタグフリー
  • 高い生物活性
 

活性タンパク質(サイトカイン)

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「WUHAN HUAMEI BIOTECH(旧 Cusabio)社 活性タンパク質(サイトカイン)」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO