• ホーム
  • 商品情報
  • 質量分析を用いる非共有結合タンパク/RNAバインディングアッセイサービス PureHoney Technologies社 Affinity Selection Mass Spectrometry (ASMS)を用いたアッセイサービス

商品情報

記事ID : 35861
研究用

Affinity Selection Mass Spectrometry (ASMS)を用いたアッセイサービス質量分析を用いる非共有結合タンパク/RNAバインディングアッセイサービス
PureHoney Technologies社 Affinity Selection Mass Spectrometry (ASMS)を用いたアッセイサービス

PureHoney Technologies社 Affinity Selection Mass Spectrometry (ASMS)を用いたアッセイサービス" data-hatena-bookmark-layout="standard-balloon" data-hatena-bookmark-lang="ja" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">このエントリーをはてなブックマークに追加

ALIS(Affinity Ligand Identification System)

PureHoney Technologies社では、質量分析法を利用した、ラベルフリー(非標識)の検出技術によるハイスループットスクリーニングサービスを提供しています。 タンパク質、RNA等、非共有結合によるターゲットとのバインディングアッセイを行い、様々な研究領域で解析が難しいとされてきた高分子のターゲットと化合物の結合をハイスループットでスクリーニングが可能となりました。

特長

  • 非共有結合によるタンパク質、RNAをハイスループットでスクリーニング
  • 数百から数千の化合物とのバインディングアッセイが可能
  • サイズ分画クロマトグラフィー(SEC)による結合/非結合の分画が可能
  • 結合化合物は逆相クロマトグラフィーによる同定と定量が可能
  • マルチプレックスによるハイスループット化が可能

サービス概要

質量分析スクリーニングのワークフロー
図1:Affinity Selection質量分析スクリーニングのワークフロー

質量分析によるKd値の解析
図2:Affinity Selection質量分析によるKd値の解析

化合物の絞り込み
図3:ALIS(Affinity Ligand Identification System)による化合物の絞り込み

関連ページ

創薬に関するご相談 フォームでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「質量分析を用いる非共有結合タンパク/RNAバインディングアッセイサービス PureHoney Technologies社 Affinity Selection Mass Spectrometry (ASMS)を用いたアッセイサービス」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO