商品情報

記事ID : 13697
研究用

ALK1(ACVRL1, ACVRLK1, ALK1, HHT, HHT2, ORW2, SKR3, ALK1, TSR-I) Active KinaseALK1 活性型キナーゼ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« 「SignalChem社 活性型 キナーゼ」トップへ

ALK1はセリンスレオニンタンパク質キナーゼ受容体R3前駆体であり、TGFβスーパーファミリーによるシグナルを仲介する。ALK1は、内皮細胞においてTGFβI型受容体として機能し、ヒト遺伝性出血性末梢血管拡張症(HHT)II型の原因である。特定のSmadタンパク質(Smad2/Smad3やSmad1/Smad5など)はALK1と相互作用し、TGFβシグナル伝達を仲介する。ノーザンブロットやRT-PCR解析より、ALK1がSmad6,Smad7,Id1,Id2,エンドグリン,STAT1およびインターロイキン1受容体の内皮細胞における発現を特異的に誘導することが示されている。膀胱の炎症性筋線維芽細胞腫瘍においてALK1発現が見られることも報告されている。

ALK1 キナーゼ・関連製品対応表

活性型キナーゼ ペプチド基質 タンパク質基質 抗体 阻害剤
品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番
ALK1, Active     A09-11G                 Casein, Dephosphorylated     C03-54BN                 PKC-412 K10-900B
Apigenin K10-900C
K252A K10-900D
K252B K10-900E
Staurosporine K10-900

ALK1 活性型キナーゼ

ALK1(ACVRL1, ACVRLK1, ALK1, HHT, HHT2, ORW2, SKR3, ALK1, TSR-I) Active Kinase

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
ALK1, Active, Human詳細データ SCP A09-11G 10 UG
¥72,000
ALK1, Active, Human詳細データ SCP A09-11G 5 UG
¥50,000

ALK1 キナーゼ/種由来・タグ・発現系詳細

品番 品名 種由来 タグ 発現系 配列
A09-11G ALK1, Active Human GST (N-term) Sf9 a.a.144-end

タンパク質基質

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Casein, Dephosphorylated, Bovine詳細データ SCP C03-54BN 1 MG
¥11,000

阻害剤

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
PKC-412詳細データ SCP K10-900B 5 MG
¥103,000
Apigenin詳細データ SCP K10-900C 50 MG
¥33,000
K252A詳細データ SCP K10-900D 1 MG
¥113,000
K252B詳細データ SCP K10-900E 1 MG
¥113,000
Staurosporine詳細データ SCP K10-900 1 MG
¥101,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO