商品情報

記事ID : 33397
研究用

アンモニア濃度の測定にアンモニアアッセイキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

本製品は、尿などの生体試料に含まれるアンモニア濃度を測定する96ウェルフォーマットの比色キットです。アンモニアはアルカリ試薬と反応すると、青〜緑色の物質を生成するため、既知濃度の塩化アンモニウムスタンダードとサンプルを比較し吸光プレートリーダーで測定します (OD 630〜670 nm)。

背景

アンモニアは、水生生物に共通した老廃物であり、食物/肥料の前駆物質として機能することで陸生生物の栄養要素になります。全世界でアンモニアの約88%は、無水物、塩化物、溶液状態で肥料として使われています。その他、清掃用製品や医薬品合成の構成ブロックとして機能します。また、アンモニアは、エタノールアミン、カルバミン酸エチル、過塩素酸アンモニウム、硝酸アンモニウム、ホルムアミド、二酸化窒素、アルプラゾラム、ヘキサメチレンテトラミン、炭酸水素アンモニウムの合成に使われます。

ある種の生物は、ニトロゲナーゼ酵素を用いて、「窒素固定」と呼ばれる過程でアンモニアを合成します。また、グルタミン酸脱水素酵素1などの酵素により、アミノ酸を脱アミノ反応させることで生成されます。アンモニアは、水生生物においては排泄されるものですが、ヒトにおいては、毒性の低い尿素に変換されます。尿素は尿の主要な成分です。多くの鳥類、爬虫類、昆虫は、窒素性老廃物を尿酸として排出しています。アンモニアは通常のアミノ酸代謝により作られますが、高い濃度では毒性があります。哺乳類の肝臓では、尿素回路と呼ばれる連続した酵素反応により、アンモニアを尿素に変換します。また、肝硬変などの肝臓に機能障害がある場合、血中のアンモニア濃度が上昇し、高アンモニア血症を引き起こします。オルニチントランスカルバミラーゼ欠損症のように、尿素回路の酵素に異常がある場合、やはり血中のアンモニア濃度が上昇します。高アンモニア血症は、意識障害や昏睡といった肝性脳症を引き起こします。また、高いアンモニア濃度は、尿素回路異常や酸性尿症の患者に見られ、神経疾患を引き起こします。

特長

  • 尿や、細胞ライセートや組織ホモジネートなどの生体試料に使用可能
  • 1キットで100アッセイが可能
  • 検出範囲:12.5〜800 µM

構成内容

  • 塩化アンモニウムスタンダード
  • アッセイ試薬 A
  • アッセイ試薬 B

アッセイ原理

本製品は、ベルテロ―反応に基づいています。96ウェルマイクロタイタープレートを使用して、既知濃度の塩化アンモニウムスタンダードとサンプルを比較します。サンプルとスタンダードはアルカリ溶液中でクロモゲンと反応し、青〜緑色の生成物が生じます(図1)。反応開始から30分後、吸光プレートリーダーで630〜670 nmの範囲で光学濃度(OD)を測定します(図2)。高いOD値は高いアンモニア濃度を表します。サンプルのアンモニア濃度は、塩化アンモニウムのスタンダードと比較して決定します。


塩化アンモニウムスタンダードの色
図1. 塩化アンモニウムスタンダードの色

使用例

塩化アンモニウムスタンダードカーブ
図2.塩化アンモニウムスタンダードカーブ

尿のサンプル
図3. 尿のサンプル
ヒトの尿のサンプルについてアンモニアアッセイキットを使用して測定した。

参考文献

  1. Mus F, Crook MB, Garcia K, Garcia Costas A, Geddes BA, Kouri ED, Paramasivan P, Ryu MH, Oldroyd GE, Poole PS, Udvardi MK, Voigt CA, Ané JM, and Peters JW (2016) Appl Environ Microbiol. 82(13): 3698-3710.
  2. Plaitakis A1, Kalef-Ezra E, Kotzamani D, Zaganas I, and Spanaki C. (2017). Biology (Basel) 6(1): 1-26.
  3. Weiner ID, Mitch WE, and Sands JM. (2015) Clin J Am Soc Nephrol. 10(8): 1444-1458.
  4. Bigot A, Tchan MC, Thoreau B, Blasco H, and Maillot F. (2017) J Inherit Metab Dis. 40(6):757-769.
  5. Souto PA, Marcotegui AR, Orbea L, Skerl J, and Perazzo JC. (2016). World J Gastroenterol. 22(42):9251-9256.

アンモニアアッセイキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Ammonia Assay Kit詳細データ CBL MET-5086 100 ASSAY
¥72,000
CBL_bnr_05.jpg Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧 セルベースアッセイ商品 ウイルス発現商品 幹細胞研究商品 酸化ストレス / 酸化損傷商品 代謝研究商品 Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO