商品情報

記事ID : 35392
研究用

試料中のホルムアルデヒドを簡単に測定 Amplite™ ホルムアルデヒド定量キット(蛍光)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amplite™ ホルムアルデヒド定量キットは、生体試料中のホルムアルデヒドを簡単に測定することができます。

ABD_SignalingMetabolism_banner.jpg

背景

ホルムアルデヒドとは、天然に存在する物質であり、最も単純なアルデヒドです。他の多くの化合物との反応性が高いため、工業プロセスで一般的に使用されており、殺菌剤および殺生物剤、また組織固定剤としての組織学的用途において作用します。ホルムアルデヒドは、DNAなどの巨大分子と共有結合する能力があるため、異常なレベルでは非常に有毒な化合物です。汚染物質として、ホルムアルデヒドは室内汚染と「ビルディングシック」症候群の原因となる揮発性化学汚染物質としてよく認識されており、近年では発がん性物質として分類されています。ホルムアルデヒドの迅速かつ正確な定量は、生物学的研究、食品産業、化学研究および環境汚染監視にとって重要な課題です。

原理

本アッセイでは、ホルムアルデヒドと反応して緑色蛍光を生成するAAT Bioquest(ABD) 社独自の蛍光センサーAldeLight™Greenを利用しています。 シグナルの蛍光強度は溶液中のホルムアルデヒドの濃度に正比例します。このアッセイでは、蛍光マイクロプレートリーダーを使用して(Ex/Em = 410/525 nm)、わずか1 µMのホルムアルデヒドを検出することができます。

特長

  • 高感度:1 µMのホルムアルデヒドを検出
  • 簡単:洗浄ステップは必要ありません!実験の時間を最小限に抑えることができます。

構成内容

  • Component A: AldeLight™ Green (1 vial)
  • Component B: Assay Buffer (1 bottle: 30 mL)
  • Component C: 37.2% Formaldehyde Standard (12.3 M) 1 vial (100 µL)
  • Component D: DMSO (1 vial: 100 µL)

アッセイ概要

  1. ホルムアルデヒドスタンダードとテストサンプルの調整
  2. AldeLight™Greenワーキング試薬を添加
  3. 室温で20-60分インキュベート
  4. 蛍光強度をEx/Em = 410/525 nm (Cutoff = 495 nm)でモニター

製品データ

ホルムアルデヒドの用量反応
図1. Amplite™ 蛍光ホルムアルデヒド定量キットを用いたホルムアルデヒドの用量反応
96ウェル黒色プレート使用/分析機器:Gemini蛍光マイクロプレートリーダー(Molecular Devices)

Amplite™ ホルムアルデヒド定量キット (蛍光)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
AmpliteTM Fluorimetric Formaldehyde Quantitation Kit *Green Fluorescence*詳細データ ABD 10057 1 KIT
[200 Tests]
¥69,000

【関連情報】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「Amplite™ ホルムアルデヒド定量キット(蛍光)」は、下記のカテゴリーに属しています。

メーカー・代理店一覧

サポート情報

SNSアカウント

© COSMO BIO