商品情報

記事ID : 34576
研究用

細胞培地中のルシフェラーゼ活性の定量Amplite™ Gaussia Luciferase Reporter Gene Assay Kit *Bright Glow*

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amplite™Gaussiaルシフェラーゼレポーター遺伝子アッセイキットは、発光試薬を使って細胞培地中の Gaussiaルシフェラーゼ活性を定量します。

背景

一般的なレポーター遺伝子には、β-ガラクトシダーゼ、β-グルクロニダーゼおよびルシフェラーゼがあります。最も汎用性の高いレポーター遺伝子はホタルルシフェラーゼですが、近年、近年、レポーター分子が小さく、ATPを必要としない Gaussiaルシフェラーゼのような他のルシフェラーゼの使用が増えています。 Gaussia ルシフェラーゼは、セレンテラジン酸化を触媒して光を生成する20 kDaのタンパク質です。また、哺乳細胞で発現させると、高効率に分泌されるなどの特長があります。

特長

  • 発光波長:480 nm
  • 高感度
  • 便利な96ウェルおよび384ウェルのマイクロタイタープレート形式
  • 半減期が1時間の「グロー型」シグナルは、多数のアッセイプレートにわたって一貫したシグナルを提供

検出原理

検出原理

構成内容

  • ルシフェラーゼ基質(感光性)
  • 反応バッファー
  • アッセイバッファー

製品データ

Sectreated Gaussiaルシフェラーゼ培養液 比較
図.1 Sectreated Gaussiaルシフェラーゼ培養液を、NOVOstarプレートリーダー(BMG Labtech)を備えた白色96ウェルプレート中で比較した。
Amplite™ Gaussiaルシフェラーゼレポーター遺伝子アッセイキット(青色ライン)
市販のガウスルシフェラーゼアッセイキット(赤色ライン) 。

Amplite™ Gaussia Luciferase Reporter Gene Assay Kit *Bright Glow*

【関連商品】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「Amplite™ Gaussia Luciferase Reporter Gene Assay Kit *Bright Glow*」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO