商品情報

記事ID : 35211
研究用

細胞溶解物、体液、増殖培地などの生体サンプル中のグルコースを迅速かつ安定的に定量!Amplite™ グルコース定量アッセイ (比色 / 蛍光)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amplite™ グルコース定量アッセイは、細胞溶解物、体液、増殖培地などの生体サンプル中のグルコースを直接測定するための迅速かつ安定的なキットです。

AAT Bioquest社 細胞代謝とシグナリングアッセイ

背景

単糖類であるグルコースは、生物学において最も重要で広く使用されている炭水化物です。それはほとんどの生物にとって遍在するエネルギー源として役立ち、そしてデンプン、セルロースおよびグリコーゲンのようないくつかの他の分子の合成のための前駆体です。生体サンプル中のグルコースレベルの検出は、多くの代謝障害を評価するための重要な診断パラメータとして役立ちます。

原理

本酵素結合アッセイにおいて、グルコースはグルコースオキシダーゼによって酸化されて過酸化水素を生じます。生成された過酸化水素のレベルは、サンプル中のグルコース濃度に比例したシグナルを生じるAmplite™Redペルオキシダーゼ基質(発色性基質センサーまたは蛍光性基質センサー)を使用して測定されます。このアッセイでは、吸光マイクロプレートリーダー(575 nm)または蛍光マイクロプレートリーダー(Ex / Em = 540 / 590 nm)を用いて、シグナルを検出します。

特長

  • 自動化に最適:連続的で分離工程が不要
  • 高感度:
     比色 / 3 µMのグルコースを検出
     蛍光 / 0.1 µMのグルコースを検出

構成内容

  • Component A: Amplite™ Red (light-sensitive) 1 vial
  • Component B: Assay Buffer 1 bottle (50 mL)
  • Component C: Horseradish Peroxidase (HRP) 1 vial (10 units)
  • Component D: Glucose Oxidase 1 vial (100 units)
  • Component E: DMSO 1 vial (200 µL)
  • Component F: Glucose 1 vial (144 mg)

プロトコール概要

  1. 反応試薬の調整
  2. グルコーススタンダードとテストサンプルの添加
  3. 37℃で10-30分インキュベート
  4. OD 570±5 nmで吸光度測定または蛍光強度(Ex/Em = 540/590 nm)で測定

製品データ

グルコースの用量反応
図.1 Amplite™比色グルコース定量キット(品番#40004)によるグルコースの用量反応
96ウェルクリアボトムプレート使用
SpectraMaxマイクロプレートリーダー(Molecular Devices), pathcheck® オンで測定
インキュベーション時間: 30分にて、3 µMのグルコースを検出(n=3)。

グルコースの用量反応
図.2 Amplite™ 蛍光グルコース定量キットを用いたグルコースの用量反応
96ウェル黒色プレート使用、Gemini蛍光マイクロプレートリーダー(Molecular Devices)で測定
インキュベーション時間:30分にて、0.1 µMのグルコースを検出 (n=3)

Amplite™ グルコース定量アッセイ (比色 / 蛍光)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
AmpliteTM Colorimetric Glucose Quantitation Kit詳細データ ABD 40004 1 KIT
[500 Tests]
¥41,000
AmpliteTM Fluorimetric Glucose Quantitation Kit詳細データ ABD 40005 1 KIT
[500 Tests]
¥41,000
AmpliteTM Colorimetric Glucose Oxidase Assay Kit詳細データ ABD 11299 1 KIT
[500 Tests]
¥62,000

【関連情報】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「Amplite™ グルコース定量アッセイ (比色 / 蛍光)」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO