商品情報

記事ID : 33234
研究用

シトルリン化(脱イミノ化)タンパク質の検出に最適な抗体シトルリン化タンパク質検出抗体 (ウエスタンブロット用)

このエントリーをはてなブックマークに追加

化学修飾シトルリン(AMC)に対するポリクローナル抗体です。ウエスタンブロットの検出に使用できます。

背景

シトルリン化(脱イミノ化)タンパク質は、タンパク質中の塩基性アミノ酸であるアルギニンがペプチジルアルギニンデイミナーゼ (PAD) により中性アミノ酸であるシトルリンに変換されたタンパク質の総称です。私たちの皮膚を覆う角層のケラチンは、すべてシトルリン化されています。ケラチンのシトルリン化は、表皮の角層形成にとても重要です。また、関節リウマチの患者血清には、表皮に存在するフィラグリンや中間径フィラメントのビメンチンなどのシトルリン化タンパク質に対する自己抗体が検出されており、シトルリン化タンパク質が関節リウマチの原因のひとつであると考えられています。さらに、アルツハイマー病でも脳にシトルリン化タンパク質の異常な蓄積が報告されています。このように、シトルリン化タンパク質は、多くの疾患に関与する可能性があり、研究が盛んに行われています。

シトルリン化タンパク質自体を網羅的に検出する抗体は、シトルリン化による分子量や分子構造の変化が少ないため、ほとんどできていません。その点を克服するため、本抗体(化学修飾シトルリン抗体)はペプチド中のシトルリンを化学的に修飾し、その修飾部位に特異的に反応するポリクローナル抗体を作製しました。そのため、本抗体を用いてシトルリン化タンパク質をウエスタンブロットで検出するためには、電気泳動したタンパク質を PVDF 膜に転写後、PVDF 膜を化学修飾(シトルリンの化学修飾)処理を行う必要があります。本抗体の利点は、タンパク質の種類にとらわれることなく、化学修飾したすべてのシトルリン化タンパク質を網羅的に検出できることです。

特長

免疫抗原 化学修飾シトルリン化(脱イミノ化)ヒストン(ヒストンH1 を除いた)
由来 血清
免疫動物 ウサギ
アイソタイプ IgG
性状 0.05% NaN3 含有10 mM Tris (pH 7.4), 0.14 M NaCl
用途 ウエスタンブロット (500~1,000 倍希釈)
※免疫組織染色については未確認。
交差種 ヒト、マウス、ラット
※他の種については未確認。

本抗体を用いてシトルリン化タンパク質をウエスタンブロットで検出するためには、電気泳動したタンパク質を PVDF 膜に転写後、PVDF 膜を化学修飾(シトルリンの化学修飾)処理を行う必要があります。

使用例

ウエスタンブロットデータ

図. ウエスタンブロットデータ
レーン1:ウシ胸腺由来ヒストン、レーン2:シトルリン化(脱イミノ化)ヒストン、
レーン3:ヒト皮膚角層抽出物
A:PVDF 膜をシトルリンの化学修飾処理を行った。、B:化学修飾処理しない。
1,000 倍希釈、ウサギ抗化学修飾シトルリン(AMC) ポリクローナル抗体 (ROI004) で検出した。 矢印はヒストン (Lane 2, 分子量10〜15 kDa) とケラチン (Lane 3, 分子量55〜65 kDa) を示す。

参考文献


  • Senshu, T. et al.,Detection of citrulline residues in deiminated proteins on polyvinylidene difluoride membrane. Anal. Biochem. 203, 94-100 (1992)

  • Senshu, T. et al.,Detection of deiminated proteins in rat skin: probing with a monospecific antibody after modification of citrulline residues. J. Invest. Dermatol. 105, 163-169 (1995)

  • Ishigami,A.et al.,Abnormal accumulation of citrullinatedproteins catalyzed by peptidylarginine deiminase inhippocampal extracts from patients with Alzheimer’s disease. J. Neurosci. Res.80, 120-128(2005)

  • 石神昭人: アルツハイマー病とシトルリン化蛋白質.医学のあゆみ 255, 889-893 (2015)

シトルリン化(脱イミノ化)タンパク質の検出/化学修飾シトルリン(AMC)ポリクローナル抗体(ウエスタンブロット用)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
シトルリン化タンパク質検出抗体
Anti Citrullinated protein detection (Rabbit) 詳細データ
SML ROI004 0.075 ML
¥80,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「シトルリン化タンパク質検出抗体 (ウエスタンブロット用)」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO