商品情報

研究用

small GTPaseの活性化を簡便かつ効率よく測定Rac1/Rap1/Ras/Rho Activation キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

Rac1/Rap1/Ras/Rho Activation キットは、small GTPaseの活性化を簡便・効率よく測定するために有用です。

使用目的

small GTPaseの活性化を簡便かつ効率よくモニターするためのツールです。

本アッセイは各small GTPase結合ドメインとGSTとの融合タンパク質(下表)を使って細胞ライセートから活性化GTPaseをアフィニティー沈殿させます。GST融合タンパク質を細胞ライセートとグルタチオン固定化ディスクとインキュベートします。プルダウンした活性化GTPaseは各抗体を用いてウエスタンブロットで検出します。

構成内容

  • グルタチオンレジン
  • SDSサンプルバッファー
  • 溶解/結合/洗浄バッファー
  • 抗体
  • GST融合タンパク質
  • 100 X GDP
  • 100 X GTP
  • スピンカップ
  • 回収用チューブ

ラインアップ

 品番 small GTPase GST融合タンパク質
EKS-450 Rac1 GST-Pak-PBDヒトp21-activated kinase 1のp21-binding domain/~35kDa
EKS-455 Rap1 GST-Ra1GDS-RBDヒトRa1GDSのRap1 binding domain/~40kDa
EKS-460 Ras GST-Raf1-RBDRaf1のRas-binding domain/~42kDa
EKS-465 Rho GST -Rhotekin –RBDマウスRhotekinのRho -binding domain/~36kDa

プロトコール

Rac1/Rap1/Ras/Rho Activation キットのプロトコール

アプリケーション例

プルダウンアッセイ結果(品番:EKS-450)

図1.プルダウンアッセイ結果(品番:EKS-450)
マウスNIH/3T3細胞ライセートをGTPγSまたはGDPで処理し、Rac1を活性化・不活性化した。


図2.プルダウンアッセイ結果(品番:EKS-455)
マウスNIH/3T3細胞ライセートをGTPγSまたはGDPで処理し、Rap1を活性化・不活性化した。

プルダウンアッセイ結果(品番:EKS-460)
図3.プルダウンアッセイ結果(品番:EKS-460)
マウスNIH/3T3細胞ライセートをGTPγSまたはGDPで処理し、Rasを活性化・不活性化した。

プルダウンアッセイ結果(品番:EKS-465)
図4.プルダウンアッセイ結果(品番:EKS-465)
マウスNIH/3T3細胞ライセートをGTPγSまたはGDPで処理し、Rhoを活性化・不活性化した。

Rac1/Rap1/Ras/Rho Activation キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Rac1 Activation kit詳細データ ENZ ADI-EKS-450 30 TEST
¥243,000
Rap1 Activation kit詳細データ ENZ ADI-EKS-455 30 TEST
¥236,000
Ras Activation kit詳細データ ENZ ADI-EKS-460 30 TEST
¥187,000
Rho Activation kit詳細データ ENZ ADI-EKS-465 30 TEST
¥187,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO