商品情報

研究用

Methyltransferase 活性に影響する化合物スクリーニングに最適 メチルトランスフェラーゼ活性測定キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

メチルトランスフェラーゼ活性測定キットを使用すれば、酵素反応速度の解析や、メチルトランスフェラーゼ(Methyltransferase)活性に影響を与える因子のスクリーニングを蛍光測定法で行うことができます。

本製品は、あらゆる種からのサンプルにおける AdoMet 依存性メチルトランスフェラーゼ活性蛍光検出で高感度に測定するキットです。メチルトランスフェラーゼ活性に影響を及ぼす化合物のスクリーニングに最適です。

背景

タンパク質、核酸、糖鎖のメチル化は翻訳後調節にとって非常に重要です。メチル化による調節は、減数分裂、生合成、分化、シグナル伝達、クロマチン制御、遺伝子サイレンシング等に関与します。供与体から基質へ共有結合性のメチル基を転移する酵素がメチルトランスフェラーゼです。タンパク質やDNAといった構造に共通性のない化合物を基質としますが、S-アデノシル-L-メチオニンが共通の供与体です。メチル化パターンの変化は、癌や循環器系疾患の病態と密接な関係があることが知られています。

特長

  • 万能:いずれのS-アデノシル-L-メチオニン要求性メチルトランスフェラーゼにも対応
  • ロバスト:Z因子=0.83
  • 高感度:蛍光検出法によりDNAとタンパク質両方のアッセイが可能
  • ハイスループット:混合して測定するだけのアッセイ(96 穴プレート使用)

構成内容

  • 黒色マイクロタイタープレート
  • トランスフェラーゼ アッセイ バッファー(10×)
  • メチルトランスフェラーゼ 反応バッファー(10×)
    (品番ADI-907-025:SAM含有、品番ADI-907-032:SAM-Free)
  • トランスフェラーゼ 検出溶液(100×)
  • メチルトランスフェラーゼ ポジティブコントロール
  • S-アデノシルメチオニン(SAM)
    (品番ADI-907-032のみ)
  • プレートシーラー
  • レイアウトシート

アッセイ原理

メチルトランスフェラーゼ活性測定キットのアッセイ原理

プロトコール

  1. 酵素、基質と検出溶液を含む反応ミックスを黒色96穴プレートに加え、インキュベートします。
  2. 氷冷したイソプロピルアルコールを加え反応を停止させます。
  3. プレートリーダーにてEx/Em=380/520の波長で蛍光を測定します。

メチルトランスフェラーゼ活性測定キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Methyltransferase activity kit詳細データ ENZ ADI-907-025 96 WELL
¥100,000
Methyltransferase HT activity kit詳細データ ENZ ADI-907-032 96 WELL
¥108,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


メーカー・代理店一覧

サポート情報

SNSアカウント

© COSMO BIO